竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池田暢夫VS和丸!?
 今日は吉祥寺 Meg にて、フルートの西仲美咲さんのスペシャル・カルテット・ライブでした。ベースが池田暢夫君で、ドラムが和丸君という組み合わせも既にお馴染みかと思いますが、意外にも初組み合わせの時は今年の6月〔西仲美咲カルテット、スペシャルライブ!参照〕と、まだ結成してから4カ月しか経っておらず、しかもライブ回数は今回でまだ4回目なのです。期間以上に、濃い活動をやってきた証拠だと思いますね。そして今回もまた熱いステージがお届け出来たと思いました。

 今回の目新しさで言えば、自分のオリジナル曲“Final Approach”を演奏したという事でしょうか。最近、色々な場所でお披露目する事が多いこの曲ですが(笑)、今回は特にリクエストは受けてなかったものの、この曲を以前から気に入って頂けた方がお客さんにいらっしゃったという事で(しかも、その方はわざわざ沖縄から遊びに来てくれたそうで…)演奏したものでした。もちろん和丸君は初演奏でしたが、さすが曲の特徴を掴むのが早くて、曲に順応した演奏と共に、自分らしいオリジナリティ溢れるプレイを披露してくれました。また新鮮な感じがあって面白かったですね。この勢いで、他の曲にも挑戦してみようかな…とも思ってしまいます(笑)。
 そして、この日の見所とも言えるステージが、和丸君のフリーのドラムソロです。2ステージ目の一番最後の曲にそれを組み込んだのですが、お客さん全ての視線を注がせるそのドラミングは、本当に魅力的な演奏だと思わせるのに十分で、はっきり言って自分も見入ってしまったくらいです(笑)。

   これから、ソロを弾きに行きます!   2人の攻防が続いています…

 しかし、ここからが面白かったでのです。そのドラムソロの後に、その流れのままでベースのフリーソロに突入して行ったのですが、これもまた、なかなかどうして、2人だけの世界を作れているではありませんか(この時、西仲さんと自分は傍観者という立場でその行方を見守っていました…笑)。
 最初は池田君の世界ではあったのですが、そこに和丸君のドラムが良い具合に絡んできて、言わば、そこから先の音楽は2人で共有して作っていく…という感じが如実に表されていたのです。もちろん、構成の口約束なんてものはありません…。あるのは、完全に即興で作られた“音”で、それぞれが責任持ってプレイしていく感じです。これこそ正にジャズの世界であり、このカルテットでの見せ方の、1つの答えのような感じさえしましたね。そして大事なのは、タイトルに“VS”と付いているものの、“勝負”ではないという事です。つまり、特に勝ち負けを決めたいわけではなく、演奏者全員で(もしかしたら、お客さんも含まれているのかもしれません)協力して音楽を作っていく…という事なのです。今日は、特にこの事を強く感じた日になった気がしました。

   お疲れ様でした~…的な…(笑)

 …そりゃあ、沖縄から来て頂いたお客さんも交えて、今日の演奏者全員と共に打ち上げに発展しますわ(笑)。演奏者全員参加って、もしかして初めてではないですか?…これは今後に期待出来そうですね。ライブと共に、是非楽しみにしていて下さい!

 ☆西仲美咲さんのHP…http://misakinishinaka.com/

 ☆吉祥寺 Meg のHP…http://www.meg-jazz.com/

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント
ありがとうございました
記事中にあった沖縄のものです。。。

先日は素晴らしい演奏を聴かせていただいてありがとうございました!
演奏中の緊張感や息遣い、アイコンタクトで演奏が変わっていく感じなど、まさに生演奏ならではという感じでとても堪能させていただきました。

まさかFinal Approachまで聴けるとは思ってなくて、最初のフレーズが流れた瞬間鳥肌が立ちました。
帰りの飛行機で着陸体制に入った瞬間、ずっと頭の中でFinal Approachが流れていたのは言うまでもありません。。。

機会があればまた演奏を聴きにいきたいです。
素晴らしい演奏を本当にありがとうございました。
【2009/10/24 13:20】 URL | YoNaX #- [ 編集]

こちらこそ、遠くからありがとうございました!
生演奏を見ていて楽しいのは、ステージに出ている
出演者同士の空気や緊張感が、そのままダイレクトに
伝わるところだと思います。その意味では、先日の
ライブは正に“生”の音楽だったと思います。
Final Approach も喜んで頂けて良かったです!

こちらこそ、いつか沖縄にも伺わせて下さい!
【2009/10/24 16:36】 URL | 竹内 #- [ 編集]

こんにちは
このライブ後、思わずCDを連れ帰った者です。

この日は実はなんの前知識も入れないまま友人についていったのですが、それだけストレートに打たれたのか?…家に帰ってからCD、くり返しくり返し聞かせてもらってます。

また機会があったらうかがいたいと思っています。
あらためて生演奏で聞いてみたいです。

いい音楽をありがとうございます。
【2009/10/25 11:04】 URL | のぶと #- [ 編集]

ありがとうございました!
素直な気持ちで購入して頂き、とても嬉しいです!
是非一度、生演奏でもお楽しみ頂きたいところです。

CDも、繰り返し聴くほど味が出てくる筈なので(笑)、
どうぞこれからもよろしくお願い致しますっ!
【2009/10/25 12:23】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/998-f7678e49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。