竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“情熱大陸”演奏再び
 先日、結婚式披露宴の演奏をしてきました!…と言うと、自分の演奏の仕事としては、よくある話ではあるのですが、今回は背景が幾分違っていました。思い起こせば今から約1年前、やはり結婚式演奏で、たまたま自分のピアノトリオのメンバーで宇都宮に向かった事があるのですが〔My Trio、今月のもう1つの演奏参照〕、その時の演奏依頼者(新郎友人による余興で出演させて頂きました)が今回目出度く結婚するという事で、今度は新郎として自分に依頼をしてくれたのです。
 これは嬉しい話で、前回の演奏にしても、依頼者本人と一緒にステージに立つ(この方はフルートを専攻されていた方なので…)状況があって、事前にスタジオに入って一緒にリハーサルをしたくらいなので(笑)、ただの依頼者と演奏者という関係以上に、おめでたいという気持ちで一杯でした。
 今回頼まれた曲目は2曲で、そのうち1曲は、新郎さん自身がまた参加をしてくれます。曲は、昨年にもやはり一緒に演奏した“情熱大陸”で、今回は奥さんへのサプライズのプレゼントなのだとか…。いやあ、魅せてくれますね…(笑)。そして、もう1曲は自分達だけでの演奏で、新郎新婦の中座後の再入場時での曲になるのですが、実はリクエストを頂いており、何とそれは自分のオリジナルの“Final Approach”という曲だったのです。
 実は、前回宇都宮で一緒に演奏した後に、こっそり自分のCD『Pictures』をプレゼントしており、その中で、これこそ入場の際の曲に…とお願いされたていたのです。これはなかなか気合いが入るリクエストですが(笑)、更には再入場の際にキャンドルサービスなるイベントも行われ、そして会場の前の方ではクライマックスの“点火式”なるイベントも行われ…。これは曲の盛り上げ隊としては、責任重大な役割を担う事になっていたのです。
 ところで、今回の演奏メンバーとして、せっかくなら自分のピアノトリオのメンバーで行いたいところがあったのですが、ベースの池田君は大丈夫だったのものの、ドラムのトシさんは他でライブが入っていたため、今回は自分の大先輩である大島洋さんにお願いしました。大島さんと一緒に演奏するのは、セッション以外では恐らく3年半振りくらいの共演になるのですが〔だから仕事中だっていうのに…参照〕、実はこの時のベーシストも同じく池田君だったので、何だか懐かしい3人が集まった感じにもなり、個人的に面白かったです。

   演奏直後の写真です

 さて、それはそれとして(笑)、やはりメインとなるのは新郎による“情熱大陸”演奏です。今回も事前にスタジオに入り、予習もバッチリでした。キャンドルサービスのバックで流した“Final Approach”もなかなか好評で、会場も暖かい雰囲気で満ちていました。そして、もう1曲ピアノトリオによる演奏…と司会の方が言っておきながら、こちらのイントロ中に新郎が立ち上がり、おもむろに自分のフルートを取り出してマイクの前へ…、そして驚いた表情の(たぶん)新婦さん…。後は想像通りの展開で、会場は割れんばかりの拍手に包まれたものでした。

 このように、新郎の演奏は大成功でしたし、自分達も本当にお役に立てなたと思いました。…が、こうした演奏が実現したというのは、本当に縁があってのものだったのです。昨年御一緒したのは、正にたまたまでしたし、自分がCDを渡しておいた事から(確か、CDが完成してから幾日も経ってない頃です)、今回のリクエストは生まれてきたのかもしれません。そしてあれから1年後に、こうして自分達の演奏がお祝い事の助けになっているのです。これこそ、音楽という仕事の醍醐味だなと感じた1日になりましたね。

 改めて、どうもおめでとうございました!

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント
感動が伝わってきます!
遅めのレスですが、すいません。“Final Approach”による入場とキャンドルサービス。素晴らしいですね。
さぞかし、landingも成功といったかんじでしょうか?“Final Approach”のイメージはさあ、これから始まる
新しい旅立ちにピッタリな感じがします。新郎さんの演出も、見事ですね。ブログを読ませていただいてるだけで
鳥肌が立ってきました(笑)。いつも臨場感が伝わってくるブログを楽しみにしています。
【2009/10/16 15:34】 URL | にーに #57Ys6QWA [ 編集]


そうですね、Final Approach のイメージは正にそんな感じです。
これからの門出を祝う手助けになれて良かったと思いましたよ!
【2009/10/17 01:22】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/992-74c41498
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。