竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風一過の代々木 Naru ライブ
 今日はフルートの西仲美咲さんのトリオで、代々木 Naru にてライブをやってきました。ピアノに自分、ベースに村田君というトリオでの演奏も恒例化しつつあり、音も身体に馴染んできたように思います。このお店での演奏は6月末〔代々木 Naru ライブ参照〕以来2回目ですが、前回よりも遥かに良い演奏が出来たように思いました。
 ところで、この日の早朝は御存知の通り、台風18号が首都圏を直撃しており、実はライブは中止になってしまうのではないかという懸念もあったのですが、過ぎてみればスッキリと晴れ渡った天気になっており(風は強かったですが…)、その心配は無用でした。しかし、お客さんからしてみれば大変な1日だったに違いありません。実際、お客さんの数は前回ほど多くは無かったのですが、暖かい雰囲気に包まれ、非常に楽しく演奏させて頂けたと思います。

   なんだかエスニックな味付けでした!   大人っぽい雰囲気で…

 あ、賄いも頂きました(笑)。これで元気100倍です!

 ここでの演奏は3ステージなのですが、トリオで3ステージというと、結構たっぷりな感じです。ステージの初めには、自分と村田君のデュオ演奏を組み入れる等、色々と試行錯誤を繰り返しながらやっていきますが、トリオ用の曲などを新たに持ってくると良さそうかなと思いました(実際、曲が足りなくなってきている節がありました…)。基本的に西仲さんは、カルテットで取り上げている曲を、そのままトリオのライブに持ち込んでいるという形にしているのですが、やはりトリオでは物理的に難しい曲も存在しています。故にトリオでのレパートリーが少なくなってしまうのですが、ここでトリオ用に曲があると、トリオとカルテット、それぞれのカラーが色濃くなってきて面白いかもしれません。今後もまた見守っていきましょう。
 …とは言え、暫くトリオでのライブは決まっていない(決まっているのは全てカルテットでのライブなのです)のですが、また機会を見てやっていけたらと思います。トリオで演奏すると、ドラムがいない分、曲の感じ方がより裸に見えてくるようになって、オリジナル曲をやる時なんかは結構良い経験だったりするのです…。どうぞまたよろしくお願いします!

 ☆西仲美咲さんのHP…http://misakinishinaka.com/

 ☆代々木 Naru のHP…http://www.yoyogi-naru.com/

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/990-395f9ee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。