竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごーもんバンド
 黄門バンド…ではなくて、拷問バンド。今日の五反田 Rocky でのライブを終えて、ドラムの誠二さんがポツリと呟いた一言です。そして、それはこの日のライブをよく表しているような気がしました。
 ボーカルの恭子さんが、「今日から黄門バンドはリニューアルします!」と明言して臨んだ今回のライブ。いつも事前にメールで送られてくるセットリストを見ても、ちゃんとMCの位置まで指定してあって、それは、喋る場所を予め決めていくという決意の表れとも捕える事が出来ました。この裏話的には、いつも喋り過ぎているので、たまにはビシッと決めないと…という御指摘があったかららしいですが(笑)、成程、それは曲数にも表れていて、今回はアンコールも入れて(結果的に)計24曲という布陣でした。普段だと1ステージ目とかは5曲ぐらいで終わってますからね…。これは凄い変化だと思ったものです。

   ピリ辛の麻婆茄子丼には、さつま芋が入っていました!   皆で“想い出の渚”を熱唱中です

 早速それは、1ステージ目から頭角を現してきました。なんと、1曲目と2曲目を続けて演奏したのです。…は?だから?…とか思わないで下さいね(笑)。本当に黄門バンドでは珍しい事なのですから。…そして、更に言えば今回は歌の新曲も多く、恭子さんは3曲と言っていましたが、実は中盤にやった“We're All Alone”も、ここでは初めての演奏だったのです(自分のコーナーのインストではよく演奏していましたが)。…つまりは4曲が新曲です。素晴らしい!…また、“We're All Alone”以外の3曲は全てスタンダード曲で、それは“A Girl From Ipanema”や、“Autumn Leaves”等をやりました。
 …と、よく考えたらこれらの曲って、今まで黄門バンドの自分のコーナーで演奏してきた曲ではないですか!…うーむ、完璧に横取りされましたね(笑)。また自分は何か持ってこないと駄目そうです(そしてまた取られそうな気が…笑)。それにしても、今日の自分のコーナーは、何故か1ステージに付き1曲あった気がしたんですけど(“Autumn Leaves”は、インストと歌バージョンのアレンジが結構異なっていたので、どちらのバージョンも演奏するという、ライブ的には前代未聞な事もしましたが…笑)、何だか上手く回されているような気もしますね。今度問い詰めてみましょう(笑)。
 いや、その前に、この日の全24曲のうち、恭子さんが歌を担当したのは半分の12曲だけだったという事実は見逃せません!…2ステージ目の曲目を考えている最中(お客さんのリクエストも交えて、直前で考えていたので)に気付いたのですが、これは一体…。まあ、いつもの事と言えばいつもの事なんですけど(笑)、この秋から黄門バンドがリニューアルと豪語していただけに、危うく見逃すところでした。しかし、今後も期待してしてしまうのは何故でしょう…。

 …と、色々あったものの、終わってみたらメンバーの皆さんはヘトヘトでした。それは拷問バンドとでも言いたくなりますよね(笑)。オールディーズ等、結構英語系の曲が多かったのも、黄門バンド的には珍しい事でした。
 さて、このスタンスでこれからライブを続けていくのか…、それとも、やはり前のような状態に戻るのか…(笑)。次回の10月14日(水)のライブは自分は参加出来ないので、どうなっているのかを確認出来ないのが悔やまれるのですが、その楽しみは次々回の11月11日(水)ライブの時まで待つ事にしましょう。…とにかく、今日はお疲れ様でした!

 ☆五反田 Rocky のHP…http://livecafe-rocky.com/

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント
お疲れ様でした~(笑)
2ステージからの参戦でしたが…

いつにないハイペースで、
ご一行様、がっつり黙々と演奏なさっていらっしゃいましたね(^-^)

新しい曲も多くて…♪
あれ?いつもと違う?(^-^;と思ってしまいました(笑)

この先の黄門バンドが
このままごーもんバンドとなるのか否か…見逃せません!(^-^)
【2009/10/01 11:05】 URL | ♪みかん♪ #- [ 編集]

ありがとうございました!
黙々と…になってましたかね(笑)。
いやあ、なかなか慣れないスタンスで…。

ホント、今後どうなるのか見逃せません!
【2009/10/01 16:51】 URL | 竹内 #- [ 編集]

トーク&ライブ・ショー
黄門の日は「トーク&ライブ」だと思っていたのに…(笑)

新レパが多かったので、演奏の皆様は、曲数という理由だけでなくハードだったのでしょうね。
【2009/10/01 23:15】 URL | み~ #npNid/5k [ 編集]

自分も、そう思ってました
まあ、たまには良いんじゃないですか(笑)。
逆に、今回の1回が貴重だった…って事になるかもしれません。
【2009/10/02 00:18】 URL | 竹内 #- [ 編集]

お疲れ様でした。
いやいや、ご苦労様でした。
拷問レベルの演奏、そのぶん聴く方は大満足!

あそこまで詰め込まないにしても、常連客以外の客がいる時はごうもん、常連客だけの時は黄門、なんてスタイルも選択肢の1つかなと。(笑)

ところで、昨夜、ちひろちゃんが池袋から乗った副都心線で、竹内さんによく似た人が???と。
もしかして本人?
【2009/10/03 18:32】 URL | ヤマト #PR6.u/TU [ 編集]

どうもありがとうございました!
そうですね、ある意味スタイルの使い分けは大事かも
しれません。今後の参考に(するかどうかは黄門様次第ですが)
させて頂きたいと思います。また次回以降をお楽しみに!

あ、副都心線での件は、自分も「もしかして、そうかなー?」と
思っていたので、きっと間違い無いと思います(笑)。
【2009/10/04 06:05】 URL | 竹内 #- [ 編集]

やっぱり
竹内さんでしたか!
乗る前に座ってる竹内さんを発見して
"あ!竹内さんだぁ!!"って思って声を掛けようと思ったのですが……
"いや…もし間違っていたら電車にいられない"
と思い声をかけられませんでしたε=ヾ(;゜ロ゜)ノ
【2009/10/04 12:47】 URL | ちひろ #/3WEEAIQ [ 編集]

Re;やっぱり
ちひろちゃん、

やっぱり本人でしたね。(笑)
こんど見かけたら声をかけて上げて下さい。

大きな声で、  竹内さ~ん、サインして下さ~い! って・・・(笑)

【2009/10/04 19:00】 URL | ヤマト #PR6.u/TU [ 編集]


>ちひろさん、ヤマトさん
 はい、今度は?是非よろしくお願いします。
 その時には、やりかけのDSも止めますので(笑)。
【2009/10/05 02:39】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/986-754ee7b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。