竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『第1回LGBT音楽祭』での戦利品
 昨日はボーカルの鹿嶋さんとのデュオ編成で、『第1回LGBT音楽祭』というイベントに出演してきました。この音楽祭は何なのかと言うと、L(レズビアン)、G(ゲイ)、B(バイセクシュアル)、T(トランスジェンダー)…という事で、いわゆるセクシャル・マイノリティーを全面に出したイベントです。…かと言って、そんなに堅苦しい雰囲気は無く、このLGBTをキーワードに、演奏する人、観る人、支える人達、また、そんなカルチャーに刺激を受けた人等、色々だとは思いますが、皆一緒に楽しみを共有しよう…という感じの音楽祭だったのではないかと思います。本当に様々な方がいらっしゃって(漫画家であり女優でもある、内田春菊さんも出演してましたしね…)、なかなか興味深いイベントだったのではないでしょうか。
 場所は下北沢にある、北沢タウンホールという所で行われたのですが、ここも自分にとっては、相当懐かしい場所でした。…というのは自分が大学生の頃、軽音楽部に所属していた時に、“関東7大学軽音楽祭”というイベントがあり、年に2回はここに足を運んでいた事があったからです(全てに出演していたわけではないですが、見には行っていました)。…恐らくそれ以来なので、軽く8~9年は経っていると思われますが、なかなか縁のある場所でもありますね(笑)。

   突然現れる感じの、北沢タウンホール   即座に持ち帰り決定でした(笑)

 そして楽屋に行くと、今回のイベントの協賛品を頂ける事になったのですが、なんと、OneWorld(ワンワールド) のエコバッグが置いてあるではないですか!!…よく見ると、今回の協賛にはJAL(日本航空)の名前があり、OneWorld というのはJALが加盟している、世界を代表する航空アライアンスの事なので、それに関係したグッズだとは思いますが、早速キープしておいたのは言うまでもありません(笑)。他にもJALグッズが2点程あり、これらはもしかしてビジネスクラスとかに添えられるアメニティなのではないかと思ったのですが、思いがけぬ戦利品にテンションが上がってしまいました。…もっとも、ここまで感動していたのは、幾人もの出演者の中で自分くらいだったとは思いますが…(笑)。

 今回は本番の写真撮影が禁止されていて、その時の写真が無いのが残念なのですが、リハーサルの時に自分はステージの様子を撮っておきました。…というのも、今回使わせて頂いたピアノは、“ベーゼンドルファー”…という、オーストリアのピアノ・メーカーの、まあ簡単に言えば“凄いピアノ”(笑)だったわけで、しかも92鍵仕様(普通のピアノは88鍵ですが、これより更に低音側に4鍵伸びています…鍵盤の色も違いました)という、恐らく自分も初めて弾いたピアノだからでした。

   今のうちに写真を撮っておきます…   下4つの鍵盤は、色も違っていました

 音色は柔らかい感じで、やはりヤマハともスタインウェイとも違います…。では演奏しやすいのかと言われると必ずしもそうではなくて、何だか慣れるまで時間が掛かりそうなイメージでした。しかし、楽器全体が鳴っているような感覚は今まで以上のもので、実際、ピアノのモニターなんていらないくらいだっと思います(まあ、元々デュオ編成ですし…)。
 鹿嶋さんとは長年一緒にやっていますが、自分が生ピアノで共演するのは初めてで、しかもそれが92鍵仕様のベーゼンドルファーだったというのは愉快です。コンサートホールに相応しい状況だっとも言えるでしょう。しかも今回の自分達のステージ、は自分が長めのイントロを弾いて始める(お馴染み、“Seasons of Love”を演奏しました♪)というものだったので、自分の世界観を表現している中に鹿嶋さんが入ってくる…という段取りを踏む事が出来たので、自分としても楽しく弾かせて貰っていたような感じがします。また、ここで弾く“ヨイトマケの唄”も新鮮でした。
 さて、時間にしては短いステージでしたが(30分弱ぐらいでしたかね…)、内容の濃いものになりました!…もちろん個人的には楽器の事もありますが、やはり会場全体の雰囲気が良かったいう事が大きいでしょう。最初はどんなイベントになるのやら…とは思っていましたが、自分は何者か…というのを特に掲示しなくても、思う事は皆同じ!…という雰囲気が共感出来たのかもしれません。会場は全体的に盛り上がりを見せていましたが、これでもまた第1回目のイベントだったのだそうで…。また、何らかの形でも良いので、続けていってほしいイベントだとは思いました。どうも皆さんお疲れ様でした!

 ☆第1回LGBT音楽祭のHP…http://www.lgbt.jp/

 ☆鹿嶋敏行さんのブログ…http://blogs.yahoo.co.jp/kajimarl_to_the_world

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント
凄いピアノだ!
早速のUPご苦労様です。白い鍵盤が黒ですか!これなら素人でもなぜ黒いの?と気がつきます。
すごいアピールというか存在感を感じます。こんなピアノあるんですね。
LGBT音楽祭だから白が黒に変換?というのは考え過ぎですね?
でも白だろうが黒だろうが色は関係なく音楽を楽しんじゃおうというのにはぴったりの『凄いピアノ』です。
【2009/08/29 13:50】 URL | にーに #57Ys6QWA [ 編集]


このピアノは、説明すると長くなるのですが、
要は音の広がりが物凄く良いんです。
ただ、見た目もやはり“凄い”ですよね(笑)。
伝わって頂けて幸いです♪
【2009/08/29 16:35】 URL | 竹内 #- [ 編集]


 凄いピアノなんだ(ー_ー)!!

 おばばは 良く分からんから~~

 エコバックに 目が(*^m^*) ムフッ
【2009/08/29 17:08】 URL | かんれきおばはん  #- [ 編集]

凄いピアノなんです!
そして、エコバッグも個人的に凄かったんです(笑)。
【2009/08/30 00:00】 URL | 竹内 #- [ 編集]

黒鍵?
普通使わない黒鍵。
演奏には使われましたかぁ~

どんな音色だったのか?
とても気になります。

ただ、個性的な鹿嶋さんには
こんな個性的な鍵盤が
まさに合ってしまったのではないかと(笑)


そして、戦利品も気になります(笑)
【2009/08/30 05:19】 URL | まーちゃん #mQop/nM. [ 編集]


なんだぁ、ビジネスのアメニティ欲しいの?

言ってくれればTGとCXのはあげるよ?(上から目線w)

なんせ会社の金だしw
【2009/08/30 16:44】 URL | Cre #- [ 編集]


>まーちゃんさん
 低い部分も黒鍵って言うのかな…?
 分からないですが、演奏には使うには
 低過ぎる部分である事は確かです。
 使うのは容易にはいかないような気がします。

>Cre さん
 いやいや、知り合いから貰うのでは
 あまり面白くないのよね(上から目線…笑)。
 でも欲しいので下さい(笑)。
【2009/08/31 14:49】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/965-2e05813e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。