竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリから帰ってきました!
 5泊7日の旅行を終え、今日の夕方頃、約11時間のフライトを経てパリから戻ってきました!…今回は、たった1年振りで訪れたというパリでしたが、気候は前回とは違う涼しいもので(むしろ寒い日もあったくらい…ですが、日差しがまた結構強い…笑)、これこそイメージ通りの夏のパリという感じでしたね。
 1年前に行ったばかりだったので、今回はパリの主要な部分は避けていくつもりでしたが、それでもエッフェル塔に上ったり(前回は下から見ただけ)、ノートルダム寺院にも上ったり(前者同様)、ルーブル美術館に行ったりと、やはり外せないものは幾つか存在するなと思いました。
 また、目新しい所ですと、シャルトルという場所に行ったのと、今回2回目(1回目は7年半くらい前でした)になるヴェルサイユ宮殿に行った事でしょうか…。これらはそれぞれ半日掛かりで見ていった為、結局のところ、やはりパリ市内はまだまだ見足りない所が出てきてしまったのですが(笑)、前回よりも細かな部分が散策出来たのは良かったと思います。そんな中の1つとして…、

   フランス語が分からなくても、美味しそうです(笑)   正に色とりどりのマカロン達です♪

 マカロンの食べ比べ!

 …は予想以上に楽しかったですね(笑)!…このブログでも少しだけ紹介した、Pierre Herme(ピエール・エルメ)〔ホワイト・デーも見据えたライブ?参照〕はもちろんの事、1862年創業(!)という老舗中の老舗である Laduree(ラデュレ)や、なんと向こうではマックカフェにもマカロンが売っているようで、それぞれ見た目の個性だけでなく、味や食感も本当に異なるので、本当に深いフランス菓子だと思いました。
 そんな感じで、まだパリの余韻を引きずっています(笑)。…まだ旅日記に記事を起こす事で、少しずつですが紹介していけたらと思いますので、どうぞ楽しみにしていて下さい!

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
お帰りなさ~い
無事のご帰宅
嬉しいです♪
最近はいろんな事があるわけで

帰宅日記を見ると
安心します(ほっ!)

旅日記はもちろんですが
また、演奏でも
更なるパワーアップを見られるのを
楽しみにしています♪
【2009/07/29 07:39】 URL | まーちゃん #mQop/nM. [ 編集]

ラデュレ
行きましたか~!
銀座でもバリ高なだけにおいしかったけど、きっと本場のほうが美味しそうですね。
マックマカロンがめっちゃ気になる!
【2009/07/29 08:34】 URL | ぽぽ #- [ 編集]


>まーちゃんさん
 パリは予想以上に平和に過ごせました(笑)。
 …と言うと変ですが、色々刺激を受けまして、
 また演奏に良い変化が起これば良いなと
 思っております。どうぞ今後ともよろしくです!

>ぽぽさん
 行きましたよ~。パリには結構何店舗かあるみたいですね。
 そのどれもが歴史を感じさせる佇まいでした。いわゆる
 正統派な味でしたけど、そう考えるとピエール・エルメの
 発想は、やはり凄いなと思いましたね。詳しくは旅日記で!
【2009/07/29 18:16】 URL | 竹内 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/07/29 18:52】 | # [ 編集]

お帰りなさいませ~!
介さん、こんにちは、お久し振りです!
フランスの旅、満喫なさったようで、良かったですね~(^.^)!
また順次掲載の旅日記を楽しみにしております。
きっとまた新たな楽曲の構想なども練ってこられたのでしょうね(^_-)-☆
こちらも楽しみにしております。
 私の至近の仏蘭西旅行は3年前で、ベルサイユ宮殿にも行きました。初めてフランスに行ったのは10歳の時だったので、それ以来の二度目のベルサイユでした。残念ながら昔の旅の殆ど何も憶えていないのですが、それでも何故か、ベルサイユ宮殿の鏡の間とアントワネットの寝室(天蓋付きのベッドが置いてある)だけは鮮明に憶えていたらしく、3年前に同じ部屋に入った時に「ここ、憶えている!」と思って驚いたことが記憶にあります。10歳の子どもにも強い印象を残すほどの部屋であったのだと思います。同時に、人間の記憶は普段は忘れたようでも、何かを見たり聞いたりした時に古い記憶の中から甦ってくるという面白いものだということにも気付かされました。
介さんのベルサイユその他の紀行日記、楽しみにしています。

マカロンの食べつくし、凄いですね(*^_^*)マカロンは若干、甘みが強烈なので(^^ゞ連続で食するのは、やや大変ではありませんでしたでしょうか?いやきっと、それも気にならないくらい美味でらしたのでしょうね(^_-)!私は残念ながら、ダロワイヨさんのものしか食したことがなく・・・・(ダロワイヨは特別に甘いのか(~_~;)?) これから、介さんが食された会社のものも購入して食してみたいと思います。

どうぞ旅のお疲れなど出ませんようにご自愛くださいませ。
【2009/07/29 21:20】 URL | かっぱ #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/07/29 21:25】 | # [ 編集]

助さんでもあり、輔さんでもあるのです(笑)
今回もパリ(…及び近郊)を満喫してきました。
ヴェルサイユは自分も2回目でしたが、
鏡の間は修復工事を終えていたり、入口には
大きなゲートが設けられるなど、何となく
昔との変化を感じたりしていました。

マカロンは、そんなに連続では食べていないのですが、
1つの会社の中でも色々な味がありますから、結果的には
多く食べてそうですね(笑)。甘みですが、海外にしては結構
抑えたものもあり、意外と食べれましたよ♪…もしかしたら
日本でも今後色々と食べていくかもしれませんね…。
【2009/07/29 23:32】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/951-2b726fba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。