竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手に横浜ツアー、1日目♪
 7月5日(日)、6日(月)と、2日連続で横浜 Hey-Joe にてライブをやってきました。前者はお馴染みのバンドである Generation Gap(以下 GG)のライブで、後者はサックスの海野あゆみさんがリーダーとなるライブだったのですが、よくよく考えると、Hye-Joe で2日間連続でお世話になるというのは、今回が初めてだったような気もしました。こんな時もあるのですね。
 まあ、同じお店で2日連続でライブをするというのは、そんなに珍しい事ではないのですが、Hey-Joe は横浜という、自分の家からは若干遠い所にあるというのがミソです…。今回のブッキングが決まった時、自分がまず最初に頭に浮かんできた言葉は、『1日目は、家に帰るのが面倒だな』…という事でした。自宅から横浜 Hey-Joe までの道のりは、車で約1時間半~2時間、電車で1時間半です。つまり、往復で3時間も掛かっているわけで、それに関わる電車費用等も考えると、いっその事、横浜でホテルでもとった方が得策なのでは…と思ったのは当然だったのかもしれません。しかも、GG ライブの後は、大抵どこかしらで朝までコースになっていますしね…。
 いや、これは今回、家の車が使えたらそうは思わなかったのかもしれませんが、以前の記事でキャリーカートを購入した件〔キャリーカート(キーボードケースも)購入!参照〕の通り、今回は電車移動でしか方法が残されていなかったので、むしろ面倒だと思う事に拍車をかけていたのでしょうね…。気付いたらもう、自分はホテルを予約してしまいました(笑)。

 さあ、そんな準備をしつつ横浜 Hey-Joe に向かいましたが、慣れないキャリーカート使用のキーボード運びは思ったより大変で、道順にしても、結構ルート選びには苦労させられました。基本的には階段…というか段差自体が厳しく、なるべくエレベーターが完備されている所を目掛けて向かうのですが、そうはいかない場合も多々あり、やはり疲れる…という点では避けられないものがあるようです。…しかし、それでも手持ちよりは遥かに身体への負担は少なかったので、これはやはり使える代物なのですね。大事にしていきましょう(笑)。

   大事に持ってきたキーボードを弾いています♪   本当に、いつも賑やかです

 さて、当の GG ライブですが、今回は結構懐かしい曲を演奏しましたね。Afternoon Tea で流れる事になったという“Chicamers Cafe”や、初期の GG の代表曲である“I Wish”。…相当久しぶりでした。それでも、ちゃんと自分は曲を(演奏する上で)覚えていたのが妙に嬉しかったです。つまりは、もう身体に曲が染みついているという事ですよね。ついでに、“I Wish”は暗譜なので、本当に記憶だけで演奏していたわけなのですが、こういった曲が沢山あると良いですよね…。今後も頑張って取り組んでいきたいと思います。
 そして、ギターの寺岡作曲の“Black Panther”や、ドラムの秋航が作曲の“Hangover”、そして前回の GG ライブ〔Generation Gap で、自分のオリジナル曲を演奏する参照〕で初めて取り上げた、自分自身が作曲の“Hagatna”もやりまして、更にバラエティに富んだ内容になっていました。そういえば、以前の GG ベーシストである押越さんの作曲である“Floatiing In The Sky”という曲も演奏しましたから、本当に、ありとあらゆるメンバーの曲がこの日はお届け出来た事になるわけですね。よく考えると、これは珍しい事なのかもと思うのですが、この感じでこの先もやっていければ…と思いますね!

   冷製ペペロンチーノ♪   藤田君は、早々と帰ってしまったので…写真には写っていません…残念!

 ライブ後、アルトサックスの宮里陽太君が、またパスタを作ってくれました(材料、調理場所は、Hey-Joe 提供でございます)♪…〔Generation Gap & The Linda カップリング・ツアー、ファイナル横浜編(2007.9.23)〕を思い出しますが、今回もまた最高でした。ご馳走様でした。
 …そして、本来ならここでキーボードを片付けて、最終電車を気にして…となる筈なのですが、この日の自分はホテル泊まりという事と、次の日も同じ Hey-Joe でライブという事で、セッティングもそのままで良く、これは何て素晴らしい事だと思いましたね(笑)。帰らなくて良い…という事が、如何にライブ後の自分に幸せを齎してくれるのか、改めて思い知りました♪
 この自分の余裕さに付き合ってくれた人、残念ながら帰ってしまった人…。もちろん、それぞれでしたが、このまま何人かで(基本、2日目のライブにも参加のメンバーですね)、飲みに出掛け、最初のお店で4:00、2軒目ではなんと7:00まで時間を費やしてしまいました!…解散時の外の明るかったこと明るかったこと…(笑)。でも、相当面白かったです。2日目もきっと、良いライブが出来る事でしょう!

 …という事で、2日目は次回の記事にて!(このパターン、新しいですね…笑)

 ☆Generation Gap のHP…http://www.generation-gap.jp/

 ☆横浜 Hey-Joe のHP…http://www.ne.jp/asahi/hey-joe/yokohama/

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/07/07 18:22】 | # [ 編集]

大変でした
きっと、傍から、キャリーカートでキーボードを
運んでいる自分を見たら、「あいつ、運び慣れてないな」
…って、思われる事必至でしょうね。お疲れ様でした(笑)。
【2009/07/08 00:11】 URL | 竹内 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/07/08 01:12】 | # [ 編集]

はい
頑張ります!
【2009/07/08 02:08】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/940-2ed60696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。