竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋園美緒、ギャラリー真名井ライブ
 昨日は、元宝塚歌劇団星組であり、現在もアーテイストとして活躍中の秋園美緒さんとのライブでした。場所が珍しく、ギャラリーの一室を借りてのライブとなり、もちろん機材等は全て持ち込みだったのですが、癒されるような空間がとても新鮮で、誰かの家に誘われて家庭的なコンサートを見てきた…とでも言いたくなるような雰囲気が心地良かったです。

   幾つもある建物の中の一角にあります   ギャラリーなので、絵も飾ってあります

 今回は、お馴染みゴールデンバード企画のライブで、『GOLDENBIRD presents“Meet the MUSEic LIVE”Vol.1』というタイトルが付けられていました。どうやら、MUSIC(音楽)とMUSE(女神)が出会い、新たな世界が広がる…というイメージを元に企画されたものらしいですが、この会場を見ても分かるように、その拘りは奥が深いものがありそうです(絵にも神々しいものが感じられました)。この日はあいにくの雨でしたが、またそんな雰囲気も合うのではないかとさえ思ってしまうくらいでした。
 秋園さんとは、昨年のクリスマスライブ〔ゴールデンバード Presents クリスマスライブ2008!参照〕でも御一緒させて頂きましたが、今回は曲選びやらアレンジやら、全てゼロからのスタートとなっていたので、その下準備はなかなか大変なものがありました…。結局は、アンコールも入れて全12曲という陣容になりましたが、今回は編成も特殊なので、それに即したアレンジもした方が良いと思い、結果的にはオリジナリティが生まれたのではと思います。
 その編成ですが、ボーカルとキーボード、そしてパーカッションに久しぶりの佐藤直子さんを迎え、更にはチェロで井上真那美さんという方にも参加して頂きました。…チェロと共演…というのは自分は初めての経験でしたが、実は弦楽器の中で自分が一番好きな楽器でもあるのがチェロであり、それはアレンジも凝りたいと思うのは当然だったのです。
 チェロは楽器の大きさにしても、コントラバス(ウッドベース)を見慣れている自分にとっては相当小さく感じ(元々“チェロ”が“小さい”って意味ですからね)、それでいて中低音域(ピアノで言えば、ヘ音記号内で表せる辺り)の美しさは絶品です。その意味では、楽しく譜面書き〔大量譜面書き参照〕が出来ていたかもしれません(笑)。

   ギャラリーの中でやるライブは、また特別なものがありました   癒される空間が作られていたと思います

 特に、今回は“日本の唄メドレー”という事で、“朧月夜”と“さくらさくら”と“荒城の月”を繋げて演奏するアレンジに挑戦してみたのですが、これがまた綺麗にハマりました!…この辺りは今回、相当時間掛けて考えた部分でもありましたが、皆さんに気に入って頂けまして本当に良かったです。正に、自分達でしか演奏できないバージョンがここに生まれたわけですね。やはり曲を自分なりにアレンジをすると、個性が際立って表現できるので、大変ですがやはり遣り甲斐を感じます。そして後々に残りますしね…。これくらいの編成のアレンジに自分は向いているのかもしれません(…というか、大所帯のアレンジは未経験でした…笑)。
 今回は、こういった日本的な曲の他に、邦楽や洋楽のポップスからも数曲、そして宝塚の曲から舞台で歌われる曲、そしてヘンデル作曲のオンブラマイフまで演奏させて頂きました。本当に色々なジャンルから…という感じですが、パーカッションとチェロがいる事により、これらは予想以上に自然に表現出来ていました♪…シンプルな編成ですが、何にでも対応できるような底力の深さを感じたものです…。恐らく、メンバーそれぞれの役割分担がはっきりと分かれていたのも良かったのかもしれません(秋園さんはソプラノで、チェロは中低音域担当、鍵盤はハーモニー、パーカッションはリズムと効果音担当…みたいな…)。

 場所も編成も新鮮だった今回のライブ。自分のCDも何枚か購入して頂けまして、ありがたかったです。また何かの機会があったら挑戦してみたいと思うライブでした。皆様どうもお疲れ様でした!

 ☆ゴールデンバードレコーズのHP…http://www.goldenbird.jp/

 ☆秋園美緒さんのブログ…http://akisono.blog60.fc2.com/

 ☆羽根木(新代田)ギャラリー真名井のHP…http://www.manai.co.jp/

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

頑張って、書いた譜面はどうでしたか?
きっと、見事に
演奏したんですね(*^-^)b

チェロとの共演も
また、機会があれば、
次回は是非とも、観たいです♪
【2009/04/28 11:29】 URL | まーちゃん #mQop/nM. [ 編集]

見事…
見事に演奏しましたよ(笑)♪

チェロとの共演はなかなか機会がなく、
新鮮な感じでした。またご期待下さい!
【2009/04/28 13:15】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/895-9ced6187
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。