竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分名義ライブ18回目
 今日は、今年初めてになる、自分名義のピアノトリオのライブでした。先月はライブを行わなかったので、昨年の12月ライブ〔自分名義ライブ17回目参照〕以来の事になったわけですが、昨年はほぼ1ヶ月に1回のペースでライブをやっていたので、それ以上の間が空いてしまった今回は、何だか月日以上に久しぶりな感じを受けてしまいました。
 …ですが、この期間中にはまた何曲か新曲をおこしまして、今回皆さんの前で披露する事が出来ました。前にも言ったように、前回のライブでも、その時の新曲を披露するに至ったので、今回は新しめな曲ばかりのステージとさせて頂きました。これは、まだ自分達が曲に慣れていない部分はあったものの、バンドの前進という意味では非常に重要な事であり、それが実現できたのは自分としては嬉しい事でした。逆に、昨年発売した自分のCDの曲が、自分の中でどんどんスタンダード化されていくような感じもあり(CD中の曲を、また自分達がカバーする…みたいな…)、それはまた曲の新たな向き合い方が出来て面白いなとも感じております。今後、このような傾向は続いていくのでしょうか。

   ABCマート…有名ですよね(笑)   やはりライブは白熱していました!

 …という事で、振り返ってみれば今日のステージは、演奏した全11曲の内、なんと9曲がオリジナルという結果になっていました。しかも、その内1曲はクラシック曲で、完全に自分がアレンジし直した構成になっていますし、もう1曲はアンコールで、元々何も決めずに演奏したものですから(笑)、今回は、本編のほぼ全部がオリジナルだったと言っても過言では無いでしょう。2009年初のライブに相応しい、攻めの姿勢でお送りしたステージだったと思います。
 特に、今回はグアム旅行〔旅日記 27.(アメリカ準州・グアム編…2009.1.24~1.28)参照〕の後だったので、それに纏わる曲も出来たのはタイムリーで良かったです。それは Hagatna という曲で、現地の読み方(チャモロ語…というやつです)では“ハガニア”で、スペイン語読みすれば“アガニャ”という感じでしょうか(何故スペイン語読みが大事かというのは、旅日記グアム編を参照の事…)。一応グアムの首都で、人口1000人強の村なのですが、南国風味の中に若干スペイン風味が交じっていて、なかなか面白い雰囲気だったのです。何回も行った事のある場所でしたが、こうして曲として完成出来たというのは、何だか嬉しいものでしたね(笑)。やはりこうやって作る曲は、個人的に思い入れが深くなるので楽しいです。
 そして、もう1曲は Scramble という曲で、これはタイトルのままなのですが、意味的には“緊急発進する”とか、“あせる事”とか“~をごちゃ混ぜにする”…とか色々あります。しかし、自分的にはこの言葉に何か都会的なものを感じ、今までの自分の曲はどこか田舎的な風景をテーマにしたものが多かったので、その真逆の意味を込めてタイトルを付けさせて頂きました。これは旅行中に作曲…、とかそういうのではなく、完成した曲のイメージを浮かべつつ、その後タイトルを付けさせて頂いた次第です。曲名にも色々あるわけですよ(笑)。
 ただ、この Scramble については驚く事がありました。実は、自分の母は学生時代に舞踊を専攻していて、いわゆる創作ダンス等もやっていたらしいのですが、その時に、“Scrambled Egg”(!)というタイトルの踊りを作った事がある…と言うではありませんか…。これは、、、いわゆる『血は争えない』…ってやつですかね。そんな事もあるのだと思いました…(笑)。

 そんなこんなで始まった2009年の自分名義初ライブ。今年も攻めの姿勢で、どんどんライブを行っていきますので、皆様どうぞよろしくお願いします!…次回の外苑前でのライブは決まっていますが、幾つか他に紹介したい事もあるので、また次の機会に書きたいと思います。…ひとまず、今回はどうもありがとうございました!


  ●今回のセットリストです!

・1ステージ 1、Morning In Trastevere(オリジナル)
         2、Scramble(オリジナル)
         3、月の光
         4、Montmartre's Cafe(オリジナル)
         5、Fingers Dance(オリジナル)

・2ステージ 1、Guernica(オリジナル)
         2、Water Lily(オリジナル)
         3、La Cantaora(オリジナル)
         4、Monte Fiesole(オリジナル)
         5、Hagatna(オリジナル)
         6、Autumn Leaves(アンコール)

 ☆外苑前 Z・imagine のHP…http://www.radio-zipangu.com/zimagine/

 ☆池田暢夫のブログ…http://nobuike.exblog.jp/

 ☆佐々木俊之のHP…http://www.toshiyuki-sasaki.com/

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント
お疲れ様でした。
新曲満載で、しかも、オリジナル曲ばかりで
とても、緊張感もあり、
でも、三人で確かめ合いながら
また、良いアプローチがあると
三人が微笑み合う姿が
なんとも、観ていても、曲とは裏腹な(今回は熱い曲が多かったですね)
ほのぼのした雰囲気も見れたりと
激しいのに
緊迫感もありながらも
和やかな雰囲気漂う楽しいライブでした♪

私のスクランブルのイメージは雑踏とか
交差点のイメージが強いんですが
いわゆる都会なんですけど
スクランブルエッグになると
卵料理のイメージで(笑)
また、違ったイメージになるんですが(笑)
お母様の創作ダンスはどんなイメージで作られたのか
そちらも、気になります(笑)。
【2009/02/08 09:01】 URL | まーちゃん #mQop/nM. [ 編集]

はじめてライブいきました。
おはようございます。昨日 はじめてライブに行かせていただきました。前回の12月のライブも
行こうと思ってましたが、子供の風邪のため断念。今回、念願の初デビュー?となりました。
自宅を16時に出発、電車で現地には17時過ぎには到着、早めの夕食を近くでとり19時10分前に
Z.imagineに到着。お店の扉はまだ開いていなかったのでしたが、店の外のモニター画面に自分たちの姿が
映ったため子供たちは大はしゃぎしておりました。すると、トリオのみなさんがお店から出てきていらして、
初めてではありましたがブログでみなさんのお顔はおなじみでしたので、思わず『大輔さんだ!』と声を
あげてしまいました。店内は思ったよりステージと客席が近くてびっくりしました。お客さんも次々に
集まりだして19時30分過ぎについにライブスタート、いきなり新しい曲か思いましたが、いつのまか
morning in transtevereに変わりCDとは異なりこれも生ライブに来たんだと実感しました。CDで聴いて
いると、どうしてもピアノの音だけが耳に入りがちですが、実際に見ると、ベースとドラムの音もよく
聴けてトリオで作り上げる音楽を聴いてるという感じを強く持ちました。月の光はブログで楽譜が写真で
公開されていたので、実は当日、家族全員でドビュッシーのCDで聴いて予習しておりました。竹内さんも
おっしゃっていましたが、本当に素晴らしい曲ですね。ライブで聴かしていただき、さらに思いを
強くしました。竹内さんが中学、高校と一生懸命練習された曲とのお話も聴けてよかったです。
Montmartre's Cafeは私は初めて聴きました。ゆっくりした優しいメロディーで、大変感動しました。
自分は一番好きな曲はMonte Fiesoleなのですが、それに優るとも劣らない素晴らしい曲でした。
竹内さんの曲は何回も聴くうちにさらに味が出てきて感じ方もかわってくるのでまだ1回しか聴いない
のでわかりませんが、かなり自分的には『きました』
そしてFingers Dance。この時は子供(6歳)がどうしても近くで見たいというのでずうずうしく、
一番前で見させていいただきました。指の早い動きには子供もろとも驚嘆しました。まさに踊っている
というか、いい表現かわかりませんが、川のせせらぎの中を激しくそして楽しくのびのび泳いでいる
稚魚のような感じを受けました。(多数いるのに統制がとれて泳いでいるような)そして指の動きは
ものすごく早いのに鍵盤をたたくというより撫でるようにひかれていたのに驚きました。激しく動いて
いたかと思うとぴたりと止まり、トリオの息のあった演奏には圧倒されました。最後は曲を聴いている
というより、トリオのみなさんが魂をそれぞれの楽器にぶつけているような戦いをみてるような感じ
になりました。まさに渾身の演奏を観させて、聴かせていただき感動いたしました。ありがとうございました。
また次回を楽しみにしています。
最後に 子供たちの感想を書かせていただきます。

昨日の演奏どうだった?

6歳娘 『指の早いのがすごかった』
2歳息子 『どーん どん 』


【2009/02/08 09:36】 URL | にーに #57Ys6QWA [ 編集]


>まーちゃんさん
 緊張且つ和やか…。昨日のライブの雰囲気を一言で表すなら
 正にそれだと思います。またお客さんの雰囲気も暖かく、
 とてもやりやすく、伸び伸び演奏できました。だからこそ
 新曲は挑戦して良かったですね。今後もやっていきたいと思います!

>にーにさん
 初デビュー?おめでとうございます(笑)。昨日はありがとうございました。
 実は、お店の開店前にリハーサルを行っていて、その時にモニターの画面は
 店内でも見る事が出来るので、何だか元気な家族がいるなぁと思っているところ
 でした。そして外に出たら声を掛けられまして、「あー!」となったわけです(笑)。
 
 CDもよく聴いて下さっているようで、ありがとうございます。ただ、ライブでは
 CD通りの事はやらない…というか出来ませんので(笑)、それらの違い、そして
 ライブ感が楽しめたなら良かったと思います。これからも色々な曲を作って
 いきますので、どうぞ子供達と色々な風景を思いながら、一緒に楽しんで
 聴いて下さいませ!『どーん どん』…って面白いなぁ(笑)♪
【2009/02/08 15:21】 URL | 竹内 #- [ 編集]


Scramble始まった瞬間、うわっ都会だわーって思いました☆
念願のCDをやっと手に入れたので、これからじっくり聞き込みますー♪
【2009/02/08 21:10】 URL | じゅんこ♪ #RuIWgamo [ 編集]

イメージって難しいですよね…
都会的な曲を作ろうとして、イメージ通り都会的なものが
仕上がる…という事は簡単には無いですからね…。

曲を作る時は、なるべく心を“ピュア”にして…と言いますが、
今回色々と曲を作って、改めてそう思いました…。
やっとの事でお渡しできたCD、どうぞごゆっくりお聴き下さい!
【2009/02/09 00:09】 URL | 竹内 #- [ 編集]


ニシマル(チャーリー名付け親)に先日の話をしたら、

『え~いいな~チャーリーとの触れ合い(笑)』だそうです(笑)



+『たけうちさんにも何か考えなきゃ~』だそうです(笑)




あの子、素であんななので、大好物です。だから長い付き合いなのか、またそのうちニシマルも♪
【2009/02/09 23:28】 URL | ぽぽ #- [ 編集]

そうですね(笑)
その時には、ベースの池田君のニックネームも
是非お願い致します(笑)。まずはチャーリーの定着化を…。
【2009/02/10 01:13】 URL | 竹内 #- [ 編集]


こっそりありましたが、私達にしかわからないので忘れることに。
ニシマルはイケピーで気に入ったよーです◯
【2009/02/10 02:48】 URL | ぽぽ #- [ 編集]

なるほど
今後どのような展開を繰り広げていくのか、見ものですね…。
【2009/02/10 03:14】 URL | 竹内 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/02/12 00:10】 | # [ 編集]

どうもありがとうございました!
最近は、本当に色々と曲が増えてきまして、
この中からどんな曲をやろうか、本当に楽しく
迷っています。やる曲は、一応事前に決めては
いますが、たまに当日の雰囲気(気分?)で
決める時もあるので、その辺りは気ままに、
のんびりと楽しみにして下さい(笑)。

またどうぞよろしくお願いします!
【2009/02/12 04:06】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/839-700f463a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。