竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新幹線0系引退
 既にニュース等で放送され話題となっていますが、東京オリンピックの年である1964年に登場した、夢の超特急車両新幹線0系が、先月の11月30日(日)で定期運転を終了しました。ラストランになったのは岡山14:51発、博多18:21着の『こだま659号』で、その姿を一目見ようと、それは各地で大勢の人が集まったそうです。


 ……。


 ……。


   0系の人気は相当なものでした…   さすがに時代の流れを感じさせますね…


 ……!!


 自分も行ってしまいました(笑)。


 これは博多駅での写真ですが、やはり行って良かったです。その時の雰囲気は写真を見た通りで、ホームはもう凄い人だかり…という感じでした…。また、この日はJR西日本から心憎い演出が施されていて、ラストの0系が到着した向かいのホームに、今度(2011年春の予定です)九州新幹線の全通時に、山陽新幹線との直通用に使用する、N700系7000番台の量産先行車を入線させたのです。一番最新の新幹線と、最古の新幹線の一時の共演…。博多駅のホームには夢のような時間が流れていたものです(ほんの10分くらいでしたが…)。

 …とにかく、詳しくはまたいずれ…という事で(笑)!

テーマ:鉄道関連のニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

キャー!ステキ☆☆
さすがですね。先生(笑)

詳しくを楽しみにしています♪
【2008/12/03 04:14】 URL | まーちゃん #mQop/nM. [ 編集]


お褒めに預かり有り難うございます。
詳細については少々お待ち下さいませ…。
【2008/12/03 04:54】 URL | 竹内 #- [ 編集]


ということは!!
800回が楽しみです(笑)
九州ですもんね♪
【2008/12/03 06:00】 URL | まーちゃん #- [ 編集]

そうですねぇ…
しかし、博多と鹿児島というのは
意外に遠く、そう簡単に行けるものでも
なくてですね…。まあそんな感じで(笑)。
【2008/12/03 13:20】 URL | 竹内 #- [ 編集]


あ!やっぱり行かれてたんですね~(笑)テレビ見てて.もしや…行かれてるのでは…?と思っていましたぁ~(笑)atsuko☆
【2008/12/03 23:38】 URL | #- [ 編集]

やった!
ひさびさの電車ネタ!待ってました!
【2008/12/04 00:24】 URL | ochi #xGhn.Tf. [ 編集]


>atsuko☆さん
 やっぱり…ですよね(笑)。これ、
 親にも同じ事を言われました(笑)。

>Ochi 君
 この記事に関しては、改めて詳細に触れる日が来ると思うので…。
 その時には更に楽しんで貰える内容になるかと…(笑)。
【2008/12/04 05:24】 URL | 竹内 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/12/04 15:38】 | # [ 編集]


そうですね、大体自分
スイッチが入るとこんな感じです(笑)。

今後にまたご期待?下さい。
【2008/12/04 17:59】 URL | 竹内 #- [ 編集]

0系~!
初めて書き込みします!0系、見にいらしたのですね!うらやましい。私も見たかったです。今年、N700が走り始めて以来、新幹線に乗るたびにN700に乗ろうとトライしてきまして、最初の頃はN700は早朝とかトンデモない時間帯にしか走っていなかったのに、先週、関西に仕事で往復した際に「もう、車両は何でもいいや」と思ってテキト~に取った指定が往復ともにN700で、あ~最近はN700の車両数も増えてきたんだなぁと思ったりしました。N700は横揺れは少ない気がしますが、走行中に車内を歩くと微妙に「浮いている」感があり、ディズニーシーのTOTの落下感と微妙に共通する感覚があります。ということは、すっ飛びながら走行しているということでしょうか?ちなみに私は確か500系?とかいう、全体的に灰色っぽい車両があまり好きではなく、まだ少し走行しているので、それを避けることだけは怠らないで予約を取っています。なんか天井が低くて窓際に座ると立つ時に荷台に頭をぶつけるのと、荷台の奥行と高さがなくてモノが載せにくいのと、トイレが良くないのか車内全体が微妙にトイレ臭かったりして苦手なのです(苦笑)。0系がなくなってしまうのは、とっても寂しいです!というのは、これを言うと歳がバレますが(苦笑)私はO系と同い年でして、私の友の一人に「ひかり」号の「り」と東京オリンピックの「り」を取って「りり子」という名前の人がいたりします。で、彼女と二人で「0系の引退は、われわれの世代も一仕事終わり、引退どうぞって言われてるような気もする?!」と苦笑しました。実際のところは、まだまだ社会からこき使われて引退もかなわなそうな世代ですが、0系さんは引退ですね・・・寂しい・・・また新幹線の話、楽しみにしています。ちなみにご存じでしたら皆さまにおたずねしたいのですが、東急電鉄は、小田急とかJRと比べて車両が小さいですか?私の気のせいかな?どうも幅が狭いような気がして、そのせいでラッシュがさらにひどくなってるのかと思いますが?また話が飛びますが、友人と行かせてもらった11月23日の沼袋ライヴは非常に素敵でした。やはりお三人が主役のライヴは、皆さんの楽しそうな雰囲気が素晴らしい。竹内さんのピアノは技術も凄いうえに情感が豊かで、ピアノは語る、といった趣ですね。途中でサティを弾いてくださって、バリバリのクラシック風の雰囲気も垣間見え、竹内さんのピアノ歴を少し見せていただけたような気分でワクワクしたものでした♪ 誰かのバックで演奏されていても素敵ですけど、やはり竹内さんオリジナル曲でのピアノ演奏はいっそう生き生きされていて素晴らしい!CDの曲も、どれも素敵ですね。どちらかというと夜向きかな。私は昼間は外で働きますが夜も自宅で机に向かうことの多い仕事をしてるので、夜の読み書き仕事の際に、CD使わせて貰っています。曲が綺麗だったりノリが良かったりするので、仕事、捗りますよ~。有難うございます!また曲を作って、また次のCD,いつか楽しみにしてます!12月20日も風邪ひかなかったら行かせていただきます、長文、失礼しました。
【2008/12/06 09:26】 URL | かっぱ #- [ 編集]

書き込みありがとうございます
何だか0系に対しての熱い思いが伝わってきて、
自分はまだまだだな…と思いました(笑)。

最近はN700系の数は本当に増えてきましたね。
乗り心地も良く、正に今の日本の鉄道の最高傑作
だと思います。500系は今でも走っていますが、
東京に来るのは2往復だけなので、見かけたら
自分はラッキーと思ってしまいます…。恐らく、
過渡期の車両なのでしょうね。500系の半分以上は
改造されて、山陽新幹線の『こだま』に転用されました。

そして質問の東急車両についてですが、JRや小田急より
狭く感じるのは当たっているかもしれません。…というのは、
最近のJR車両は幅広車(車体の下方が膨らんでいる車両)が
多いのですが、東急はそれはなく、また、最近の東急車両の
車体は、車体の断面が若干台形みたいな感じになっているので、
狭く感じるのかもしれません。いい所に気付きますね!

先日のライブではどうもありがとうございました。CDも
ありがとうございます。自分の音楽のルーツはクラシックにあり、
それを生かしつつジャズやポップスを演奏しているので、
そういった感想を頂けるのは本当に嬉しいです。また色々と
お聞かせ下さい。それでは、またのライブでお待ちしております!
【2008/12/06 14:11】 URL | 竹内 #- [ 編集]

おぉ~!500系は山陽こだまへ・・・
お忙しいにもかかわらず、お早々とお答えくださいまして有難うございます!そうですか、500は改造されて山陽新幹線の「こだま」に転用されたのですか!知りませんでした!これからは、たま~に見かけたら私も「ラッキ~!」と思うことにします(^_^)vそれから東急車両の話も驚きでした。さすが、乗り物に詳しい竹内さん!ひじょ~に驚きです。あらためて、よ~く観察してみることにします。もうずっと気になっていて、客の少ない時間帯にでもメジャーで車幅を測ってやろうかとまで思ってたくらいでした(←本当です)。おっと、音楽家の竹内さんに鉄道の話題ばかりで申し訳ありません。しかも、この書き込み量、顰蹙ですよね(~_~;)音楽ですが、沼袋ライヴの夕べ、クラシックが次第に形を変えてジャズっぽくなっていく流れは非常に興味深いものでした。変幻自在な演奏に、夢気分で漂わせていただきました。ぜひ他のクラシック名曲でも、古典的にスタートして緩くジャズ化していく演奏など、お聴かせくださる機会もあると嬉しいです(*^_^*)では!
【2008/12/06 22:41】 URL | かっぱ #- [ 編集]

また色々ありがとうございます
参考になりましたでしょうか…?
また何かありましたら遠慮せずお聞き下さい(笑)。

今後とも面白いライブを考えていますので、
また宜しければよろしくお願いします!
【2008/12/06 23:54】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/788-7b898b06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。