竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

My Trio、今月のもう1つの演奏
 今月10月という月は、自分のトリオライブを2回やらさせて頂きました。3日(金)に、いつもの外苑前 Z・imagine にて1回〔自分名義ライブ14回目参照〕、そして記憶に新しい17日(金)に、名古屋の平針 Sunny Side にて1回〔竹内大輔ピアノトリオ、名古屋ツアー(2008.10.17~10.18)、自分名義ライブ15回目参照〕です。
 しかし、実は今月はもう1度、このピアノトリオメンバーで演奏する機会がありました。ただ、それは自分名義のライブというものではなく、結婚式披露宴で決められた曲を演奏するというもので、ただ結果的に演奏者がトリオのメンバーだっただけの話しだったのですが、改めて考えると面白い機会だったので、ここに書き綴りたいと思います。
 そもそもこの話しは、ミュージシャン派遣会社を通じて依頼されたもので、結婚式披露宴とは言っても自分の知り合いがそこにいるわけではありませんでした。ただ興味深かったのが、依頼したのは今回の新郎の御友人という方で、その方と一緒に自分達が演奏を行うというのです。その方はフルートをやられているのですが、披露宴での“友人スピーチ”という部分で、バンドを従えて新郎新婦に生演奏を披露したいという事で、まずは自分に話しが来たわけです。そして、編成的に他にベースとドラムを…というので、せっかくですから(笑)自分のトリオメンバーに声を掛けてみたわけです。こうして今回の演奏が実現したわけですが、場所も栃木県の宇都宮市と少々遠く、さながらミニ・ツアーみたいな雰囲気がそこにはあった気がしました。

 今回、ピアノ以外の楽器は全て持ち込みになっていたので、池田君はもちろんの事、ドラムのトシさんも車で現地まで行く事になり、自分はトシさんの車に便乗させて頂きました。宇都宮の現地のホテルには13:50集合だったので、トシさんが自分の家に11:00頃に迎えに来てくれる事になっていたのですが、予想通り30分以上も早く(笑)来てくれて、ただでさえ余裕のある時間設定だったところを、さらに余裕あるものへと変えてくれました。

   トシさんは、この日2度目の朝食らしいですが…

 おかげ?で、途中の佐野SAで、名物の“佐野ラーメン”を食す事が出来るほど車は順調に進み、宇都宮市内の最寄りのインターである鹿沼インターには12:40頃には通過できていました。ここから宇都宮市内までは20分弱で到着できるのでかなり余裕でしたが、そんな時、池田君から自分に電話が掛かってきました。なんと、もう現地に着いているというのです(笑)。
 恐らく、この前の名古屋の事がありましたから、時間にシビアになっていたのでしょう。しかも、よく分からないのですが、昨日から池田家のパソコンがインターネットに繋がらなくなってて、道のりを調べられなかったというので、自分達以上に余裕を持って向かって来たというのです。結局、13:10頃には3人が無事合流できたのですが、逆に早過ぎてどうしよう…みたいな感覚はあったようにも思います(まあ、ここはホテル近くの喫茶店で時間を潰せてたので良かったのですが…笑)。

 今回の演奏場所は、宇都宮東武ホテルグランデという所でした。東武宇都宮駅の近くに位置し、宇都宮の中でも中心地といった場所にあると言って良い所だと思います。披露宴会場もなかなか大きく、お披露目に相応しい場所といった感じでしょうか…。早速楽器のセッティングをし始め、リハーサル、そして披露宴開始の時を待つばかりとなりました。

   道路の向かいの、後ろの建物がそうです   準備が慌ただしく行われているところを撮影…

 ただ、今回は曲数にしたら2曲で、時間にしても短いものでした。確かに、友人代表スピーチでの一幕となっているので、長くなる訳にはいかないのですが、これまで何回も同メンバーでライブをやってきた身としては、何だか勿体無さも感じてしまいました(笑)。…なので、曲は“Your Song”と“情熱大陸”だったのですが、どちらも全霊を込めて?の演奏になっていたと思います。しかも、“情熱大陸”は1人1人のソロ付きでしたから、今までの自分達のライブの情景を思い浮かべつつ(笑)、今回の演奏に挑んだつもりです。色々な思いが交錯しましたが、どうやら会場の方にも演奏者の方にも喜んで頂けたようで…良かったです。ここで、今月の自分のトリオの演奏は、全て終了を告げる事になりました。

 さて、演奏後は自分達の事も気遣ってくれてか、すぐに撤収できるようになってました。しかし、このまま東京に戻ってしまうのも何だか物足りません。宇都宮と言えば…やはり餃子でしょう!…せめて、帰る前に餃子の味を堪能しておくべきだと思い、ホテルの方にお勧めの餃子屋さんを聞きつつ、今回のホテルを後にしたのです。
 ホテルの方からは色々とお勧めを伺ったのですが、宇都宮餃子のパンレットを戴いたので、結局は自分達で探す事になりました。ただ、事前にどこどこに行きたいお店を決めてはこなかったので、何となく楽しく迷っていたのですが、ここで、どこかで聞いた事のあるような“みんみん”というお店に皆で行く事にしてみました。
 そして、パンフレットの地図を頼りにお店の前まで歩いて来たのですが、これがまたお店の前には行列が出来てまして、どう見てもすぐに入れるような状況ではありませんでした…。仕方無いと思い、近くにあった、これまたいい感じの“シンフー”というお店に入ろうとしたのですが…。

   当時と同じ構図をお楽しみ下さい(笑)   そんなに見ないで…(笑)


 「ここ、前に来た!」


 池田君と自分が同時に思ったのではないでしょうか。あれは2年半前のゴールデンウイークの事…。やはり演奏の仕事で2人で宇都宮に来ていて、そして空いている時間を利用して“みんみん”に寄ろうとしたところ、凄く混んでいたので近くの“シンハー”へ…〔宇都宮で演奏参照〕。何だか、だんだん当時の記憶が蘇ってきましたね。なんてネタが豊富な人達なのでしょう…(笑)。
 ここではやはり味の良さはもちろんの事ながら、値段の安さに一同驚愕といった感じでした(餃子1人前6個入りが大体250円前後で、100円のご飯を付けても1人350円前後ですからね…笑)。これも当時思っていた事ですし、何年経っても考える事は皆同じだなと思ったものです(笑)。…ひょんな事から始まった宇都宮演奏の仕事でしたが、こういった旅の思い出を得られるとは思いませんでした。こうなると、また来たくなってしまうものなんですよね。またの機会を期待したいところです。

   渋滞がトラウマになりそうです…栃木付近にて

 そして帰路なのですが、東北道で事故渋滞に遭遇してしまいました。14kmを抜けるのに80分だそうで…。とことんツイてないと思いましたが、先ほど話した2年半前に宇都宮に来た時の記憶を辿ると、確か2日間連続で宇都宮を訪れていて、最後の日の帰りに、やはり渋滞に遭って帰った事があったような…〔ライブのハシゴ参照〕(笑)。10月の自分のピアノトリオ活動の締め括りと共に、何ともデジャヴな1日だとも思いましたね(笑)。

 ☆池田暢夫のブログ…http://nobuike.exblog.jp/

 ☆佐々木俊之のHP…http://www.toshiyuki-sasaki.com/

 ☆宇都宮ホテルグランデのHP…http://utsunomiya.tobuhotel.co.jp/

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

帰りに渋滞にはまったという事は
まさに3人揃うとって事な気もしなくもないですね(笑)。

トリオの情熱大陸…
聴いてみたいなぁ♪
【2008/10/26 03:18】 URL | まーちゃん #mQop/nM. [ 編集]

そうなんですかね…
今度からは別々での行動を検討したいと思います(笑)。

余談ですが、帰りの車の中で、たまたま葉加瀬太郎の
ラジオ番組が流れていて、なんてタイムリーなと思いました。
【2008/10/26 03:22】 URL | 竹内 #- [ 編集]

と、いう事は
帰りの車の中は臭かった??(笑)

餃子食べてない部外者は乗れませんね。
【2008/10/26 22:22】 URL | しの-Be #FYEJkjDc [ 編集]

いや…
皆で食べれば怖くない…的な(笑)。

ニンニク有り、無しとかも選べるんですよ。
【2008/10/26 22:36】 URL | 竹内 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/10/27 00:50】 | # [ 編集]


はい、今度こそ必ず!
【2008/10/27 01:08】 URL | 竹内 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/10/27 03:02】 | # [ 編集]

あるんですよ~
自分はただ、名前だけ登録してる…って感じですけど。
【2008/10/27 11:36】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/760-9c252ff7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。