竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕祭り演奏 2days
 8月の2日(日)、3日(日)と、2日間続けて、ギター・ボーカルのさばいばる伊藤さんのユニットで演奏をしてきました。どちらも、七夕祭りが行われた会場内でのブースで演奏しており、1日目の方が埼玉県狭山市で行われた“入間川七夕祭り”、2日目の方が千葉県の野田市で行われた“野田夏まつり踊り七夕”で、それぞれ出演…という形になりました。

   “レレレのおじさん”も、いま見ると感慨深い…   伊藤さんにはタバコ、樹明には…実はこれボールペンです!

 最初の“入間川七夕祭り”の方は、一昨年にも出演した事があり〔入間川七夕祭りで演奏参照〕(昨年はツアー中だったので出演は出来ませんでした)、何だか懐かしい気もしましたが、会場周辺は相当な賑やかさで、更に訪れている人が増えていたようにも思いました…。演奏場所も以前と同じ環境で、出演バンドも全部で3バンドと、自分でも2年前を思い出すかのように流れは進行していきましたが、進行表に書いてあった3バンド目のメンバー欄に目が留まりました。『アメリカのバンド、ドリフターズの元メンバーである Ray Dorsey が出演!』と…。
 おお!…レイじゃないですか。こちらもまた懐かしい…。レイとは昔、銀座にあるカユマニスというお店で何度か一緒に演奏の仕事をしていて〔超変則的カユマニス参照〕、その後も何回か一緒に仕事をする機会がありましたが、まさかこんな所で出くわす事になるとは…。
 やがてレイも到着して、予想はしてましたが「ヘイ、メーン!」的な挨拶をしてしまいました。この暑い最中、自分はそこまでにテンションを持っていくのが大変でしたが、レイもある意味マイペース型…。ここは合わせていかないといけません。今回は別のキーボードの人と一緒に出演するそうですが、MDでカラオケも持ってきているとの事でした。あ…そのスタイルも懐かしい…と思ったのは言うまでもありません(笑)。

   やはりこの親子似てるな…(笑)   相変わらずのステージング・パフォーマンスでした…

 ここは基本的にPA関係は自分達でやっている為に、カラオケ等、色々と用意してきているレイには難関があり過ぎると思ったのですが、やはりそうで(笑)、まあ一筋縄ではいきませんでした。自分はレイのやり方は慣れているので良いのですが、初対面の人からすると若干厳しいかもしれません。
 しかし、お客さんの反応は上々で、やはりドリフターズの人気、そしてレイのパフォーマンスの力は侮れないのでしょうね。祭りという環境も手伝って、レイのステージングが生かされていたようにも思いました。レイのステージの時間は夜の20:00からで、これは近くで行われる花火大会の開催時刻と丁度重なっていたのですが、こちらのステージも盛り上がっておりました。しかし、内部側からすると、何かトラブルを起こすのではないかとハラハラドキドキで、ステージ横に付きっ切りでいざるを得なかったので、結局自分は花火は見れませんでした(音は無残にも聞こえましたが…笑)。
 そして、最後には全員セッションで“Stand By Me”で締め括りました。ここで自分も、久しぶりにレイと共演をした形になりましたが、やはり昔の苦労した思い出が蘇えってきましたね(笑)。ステージの下では、お客さんを中心に色々な方が踊っていました。確かに全体的に盛り上がりましたが…それ以上に疲れましたね…。この日は自宅に戻ってすぐに眠ってしまいました。


 そして、次の日の“野田夏まつり踊り七夕”では自分達の演奏が14:30からとなっていて、リハーサルも兼ねて早めに会場入りとの事だったので、現地の野田には自分は12:00に着くようにしていました(伊藤さん達は更に早く、10:00に着くように入っていました)。自分の家からですと、東武東上線、JR武蔵野線、東武伊勢崎線、東武野田線と、計4路線の乗換えで向かわなくてはならないのですが、その中の東武野田線は本当に久しぶりに乗った事もあって、少し旅気分も味わってしまいました。やはり、疲れている時には、こういった“癒しの時間”も必要です。

   ほのぼのする駅です…野田市駅の隣りの愛宕駅にて

 さすがにまだ時間が早いのか、まだ街中は祭りの最中とは言えません。徐々に準備を始めているという感じで、それは会場も同様でした。ところで、演奏が行われる会場というのは、ここでは幾つか用意されているそうで、つまりは各ブースで色々な催し物を行っているという事なのでしょうか。祭りの規模的には狭山市の方が全然大きいものの、“演奏場所”に関してはこちらも負けてない感じで、それぞれの特色が出ていて面白かったです。
 そのブースの1ヶ所で演奏は始まりました。時間は14:00からで、ここでセッションも入れて20:00まで、バンドが入れ替わり立ち代わりで演奏を行っていきます。自分達は2バンド目で、つまりは1バンドに与えられている時間はそうは長くありません。短いながらも、熱いライブにしていきたいものです。

   伊藤さんはよく、ステージから飛び出して(!)演奏します   幾分かまだ空いてました

 …というか、実際熱い、熱い…相当暑いライブでした。ステージは南向きに造られているのか、太陽光を諸に浴びながらの演奏となってしまい、汗がダラダラ出てきます。自分のキーボードも相当熱を持ってしまって、耐えられるかなと思いましたが、そもそも伊藤さんが、最後の曲を歌っている最中に頭がクラっと来たそうです(幸い何も起こらず終了しましたが…)。正にギリギリの中でのライブ…。しかし、お客さんは結構楽しんでくれて、灼熱の環境でしたが、気持ち良く演奏できたような気がします。この時は、音楽のパワーの凄さを感じずにはいられない…そんなライブになったと思いましたね。

 2日間続けての七夕、野外ライブでしたが、ホントにもう暑かったです。一昨年の七夕祭りの演奏の記事でも、相当な暑さだったと書いてましたが、今年も負けないくらい、いや、今まで一番暑さを感じた演奏日だったのではないかと思ってしまいます。これが夏本番という事なのでしょうが、まだまだこの暑さは留まる事を知りません…。これからも気合いを入れて、そして身体には気を付けて頑張っていこうと改めて決心した日になりました。

 ☆さばいばる伊藤さんのHP…http://su-zan.net/survival/

 ☆狭山市のHP…http://www.city.sayama.saitama.jp/

 ☆野田市のHP…http://www.city.noda.chiba.jp/

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

はい。今年はほんとに暑いですね~。
体に気をつけて、さらに熱い夏を楽しく、過ごして下さいませ^^

暑い中での演奏、お疲れ様でした~
【2008/08/03 21:53】 URL | #- [ 編集]

もう体力勝負ですよ…
この先も気を抜かず、倒れないよう(笑)頑張ります!
【2008/08/03 22:36】 URL | 竹内 #- [ 編集]

☆締め括り☆
Stand By Me かぁ~。。
いいな!いいな!

締め括りに最高の曲だよね!

やっぱビートルズはいいわぁ~o(^-^)○☆

聴きたかったな!
【2008/08/05 01:00】 URL | せんぼく #5lqXcOOc [ 編集]


おお…Stand By Me はビートルズじゃないよ~
(ジョン・レノンがカバーしてたかもしれないけど…)。

まあ、有名繋がりって事で、どっちでも良いか(笑)。
【2008/08/05 01:53】 URL | 竹内 #- [ 編集]

あらら…
私の早とちり&知ったかぶりが…

キター!!!!!

丁寧に教えてくれて、ありがとうございます♪
【2008/08/05 16:06】 URL | せんぼく #fbQHqdsY [ 編集]


いえいえ、どういたしまして~。
【2008/08/05 16:25】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/707-44894955
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。