竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池田バンドはピアノトリオ編成へ…
 先日、ベースの池田君がリーダーを務める、その名も“池田バンド”のライブをやってきました。場所は阿佐ヶ谷にある Mix というお店で、ここは昨年の11月〔池田バンド、参戦5回目!参照〕以来の出演だったので、本当に久しぶりの演奏となりました。…というか、このバンド自体、今年の3月〔ニューヨーク帰りの池田バンドライブ参照〕以来のライブになった為、一緒に集まる事自体が久しぶりだったのですが、前回と大きく異なった点が1つありました。それは、編成がカルテットからトリオになった事です。
 前回まではギターリストに関口がいたのですが、今回からはベース、ドラム、ピアノのみの3人で演奏していく事になったのです。これは自分にとっては大きい事で、曲のテーマは基本的に自分が弾く事になりました。また、当たり前ですがコード楽器は自分のみなので、担当部分が一挙に増えたというか、かなりの負担増になった事は確かでした。
 …なので、今回は珍しくリハーサルを重ねて、そして本番に臨む事になりました。実際、3人で音を出すと、前のサウンドとは全くと言って良い程異なってしまったものもあり、ここは前々のイメージを引き継いでいくのか、それとも、全く新しい概念で曲を突き詰めていくのか…。考える事は予想以上に沢山あり、それが新生“池田バンド”?にも結び付いていく事になりました。

 そして迎えた本番ですが、これが意外にも新鮮味があって良かったです。自分への負担が増えた事での課題は若干残りましたが、人数が少なくなった事でお互いの距離感がより近くなり、更に一体感が増した感じにも思いました。また、今回は新曲も取り上げる事になりましたが、こちらは最初からピアノトリオとしてアレンジを進めていったので、理解度は早かったように思います。
 ただ、やはり前までのイメージを変に引きずってしまっていた感じはありました。ギターがいるといないとでは、曲中のアドリブの位置も大きく変わってくると思うのですが、単にギター部分をピアノに置き換えただけ…という曲も幾つかあり、実際ライブでやってみて変に違和感を覚えたのは事実です…。この辺りは、まだピアノトリオ用にアレンジが出来る可能性が残されているという事でしょう。また、これは曲への理解度…という意味でも同じ事で、ピアノトリオになった時の曲(特に既存の曲)の方向性というのが、まだ全体的に見えていなかった感じがしたのです。もちろん今回がトリオ編成で初めてのライブだったので、むしろ初めてにしてはよくやったと思うのですが、今後への課題として、とても重要なものを残してくれたような気がしました。

   ソロベースを弾いている状況を想定した写真です(笑)

 今回ライブをやって、いっその事ベース1本で、1曲丸々やらせてみたらどうだろうと思ってしまいました(笑)。次回ライブは8月1日(金)で、同じく阿佐ヶ谷 Mix にてですが、今度はどのようなスタイル?で演奏していく事になるのか…。ここは楽しみに待つ事にしましょう。

 ☆池田暢夫のブログ…http://nobuike.exblog.jp/

 ☆阿佐ヶ谷 Mix のHP…http://asagayamix.com/html/main.htm

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント
新鮮IKEDA piano trio
ギターありでの曲のimageでオリジナルを聴いているので
imageはありながら
ギターで聴いているのとは違い、
曲の流れがとても早く掴めて
聴きやすくなった気がします。
でも、もっともっと、アレンジされたもので
更に進化していく?ikeda Trioを聴いてみたいですね♪
ベースだけって、面白いかも?(笑)
益々、楽しみですね♪

それにしても、竹内君のpiano trioとバンド構成が同じで
drummerは違いますが
全然、違うんだなぁ。
やっぱり、池田ワールドだ(笑)と
思いながらも、それも楽しかったですね(笑)
慌ただしく出入りしてしまって、すいませんでしたm(_ _)m。
お疲れ様でしたぁ。
ありがとうございました。
【2008/06/23 03:58】 URL | まーちゃん #- [ 編集]


オレも自分の世界を 醸し出せる タイコを叩いて行きマース

いつ達成すんのかなー
【2008/06/23 06:20】 URL | 野島崇裕 #- [ 編集]

トリオはトリオでも…
池田君のバンド(ピアノトリオ)も是非聴きに行ってみたいです!
なんか、ベースで一曲…っていうのも面白そう次回、都合がつきましたら、池田Bandにも伺いますよ
…とその前にご自身のトリオにも行かせて頂きます!
これからも頑張って下さいね~!!
【2008/06/23 10:45】 URL | せんぼく #5lqXcOOc [ 編集]


>まーちゃんさん
 そうですね、結局ピアノトリオになってしまいましたが、
 この雰囲気の違い…。もしかしたら、曲もさる事ながら、
 ドラムの康君の存在感が大きいのかもしれません。

>野島崇裕さん
 いいじゃないですかー。自分のワールド?を作っていきましょう!

>せんぼくさん
 是非是非~。こうも違う感じになるのかと思う事でしょう。
 自分のピアノトリオもよろしくお願いします~!
【2008/06/23 14:03】 URL | 竹内 #- [ 編集]

23歳のdrummer康君
それはすごくあると思いますねー。
池田君の難曲を頑張って叩いてるなぁって
いつも思います(笑)。
【2008/06/23 16:08】 URL | まーちゃん #- [ 編集]


ええ、彼頑張ってますよ(笑)。
【2008/06/23 18:57】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/681-e19b8d3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。