竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほぼ2年振りのビックバンドライブ
 “破廉恥フェスティバル”改め“Hard Floods”…。これは自分が参加して貰っている社会人ビックバンドの名前ですが、昨日そのライブをやってきました。前にも言ったように、このバンドが前回ライブを行ったのは2006年1月の事でしたから〔破廉恥ライブ…そして参照〕、ほぼあれから2年振りのライブという事になり、今回バンマスの早川さんは気合いが入りまくりでした。
 気合いが入りまくるのは、今回でライブは10回目という事もあるのかもしれませんが、ライブの為の練習は実は今年の7月頃から行われており(自分はツアー中だった為、その時期は参加出来ませんでしたが…)、とにかく色々と練るに練って、今回のライブには臨んでいったような気がします。
 それでもやはり練習の時間は足りなくなっていて、結局、本番前の練習でメンバー全員が集まれた日というのは皆無だったと思います。その為か、本番の日のお店への入り時間は朝11:00に設定と、かなり早い時間にせざるを得なく、これら切羽詰った状況は否定できないところでした…。

   リハーサル時の写真だけですみません!

 そして本番です(そういえば、賄いのカレーは今回出ませんでした…残念)。今回はジャスト100名のお客さんにお越し頂いたようですが、自分達もその数に圧倒されないよう、心を籠めて演奏したつもりです。このバンドの特徴として、コンテンポラリーな曲調のものを多く取り上げる節があり、それらを綺麗に聴かせるのはなかなか難しいのですが、その辺りは遠慮無く盛り込んでお届けしました。これこそが Hard Floods だ…と見せる為でもあるからです。
 その特徴は、特に2セット目に多く表れていたと思います。全部で5曲で、アンコールを併せて6曲と考えたとしても、ライブ時間は約80分くらいになってましたからね…(笑)。メンバー紹介を行ったという理由もありますが、それでも80分という数字は凄いです。これは、1曲1曲が大曲で、1つの曲に多様な場面が組み込まれているからで、ライブ中は正に、ミュージシャンとお客さんの真剣勝負?…というような見方も出来ていたのではないでしょうか…。
 そういった部分を正直に見せた事が良かったのか、お客さんには喜んで頂けたようです。今回のライブの最初の方は、どうも先に先に…的な印象が強かったような気もしますが(若干、慌ててたのかも…)、後半ではペースも取り戻せてきていました。…というか、逆に弾け過ぎ?…という感もありましたが、自分としてもグランドピアノで参加でき、とても楽しい時間を過ごせました。

 やはり、こういったアンサンブル重視のバンドは、自分に新たな刺激が与えられ、ライブ毎にやっていく価値を多く見付けられます。そして、ビックバンドだからこそのキメや、アドリブの割り振り…。実は結構自分好みの形態でもある事に気付かされます。今は全てカバー曲を演奏していますが、ここにオリジナル作品が出てきたら、本当に素晴らしいと思いますね。バンドメンバーの殆どは、音楽とは関係無い職業を持っているので、そこまで注ぎ込むのは難しいと思いますが、ある意味このバンドの理想の形だとは思います。

 次回のライブがいつになるかは分かりませんが、またこうして色々な想いが綴れたらなと思いました。

   左…自分の子供にパパぶりを発揮するバンマス早川さん♪右…ビールの飲んで「ぬるっ!」…という瞬間(笑)   最強の酒のツマミを求めて…

 そしてその日の打ち上げ状況です…(笑)。バンマスの早川さんは自分の家族と共に姿を現し…とは言っても、バンドメンバーは殆ど顔見知りなので問題無いのですが、赤ちゃんにこんな姿を見せて良いのでしょうか(笑)。多いに盛り上がっておりました♪

 ☆Hard Floos のブログ(今回解禁?になりました)…http://harenchifes.blog112.fc2.com/

 ☆神田 Tokyo Tuc のHP…http://www.tokyouniform.com/tokyotuc/

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント
お疲れ様でしたぁ。
いろんな意味で、初体験なライブでした。
指揮者してる竹内君とか(笑)。
いろんな音色をかみ締めながら、
皆の音楽に対する愛がいっぱいの演奏で
いつもとは違う感動を覚えました♪
ありがとうございましたぁ♪
【2007/12/24 13:35】 URL | まーちゃん #- [ 編集]

ありがとうございました☆
まーちゃんさん、LIVEにお越しくださったようでありがとうございました。
Hard Floodsのリーダーのはやかわです。
竹内君が書いてくれている通り、今回は10回目というだけでなく色んな気持ちも絡んで、かなり気合が充実したLIVEとなったように思います。
Hard Floodsはこれからも、更なる鍛錬を積み重ねて、高い音楽性とエンターテイメント力を備えた、もっとステキなバンドに成長していきます。
ご支援、よろしくお願いしますね!

たけうち、レポートありがとう♪
相変わらず仕事が早いね。オレ、まだバンドのBLOGにもレポートUPできてないよ。。。
今日の仕事が終わったら、早速書きますわ。是非見てくださいね~☆

なにはともあれ、LIVEお疲れ様でした。忙しい中、一生懸命練習に来てくれてありがとう。
次回LIVEは7~9月くらいを目指そうと思うので、今後ともよろしくね!

しかし、、、この左側の写真の大原の「くち」、すごいね。
いい感じに気持ち悪い。。。
【2007/12/24 15:59】 URL | はやかわ #- [ 編集]


>まーちゃんさん
 そうですねー、指揮してましたね~(笑)。
 あれも早川リーダーの指導による賜物です。
 ビックバンドのライブは、あまり見る機会が無いかも
 しれませんが、また次回もあるそうなのでよろしくです!

>早川さん
 どうも、久々にお疲れ様でした!なかなか充実した
 時間を過ごされたのではと思います。ブログの更新も
 楽しみにしているので、早々によろしくです!
 そして、最低今回の自分のブログよりは長く書いて下さい(笑)。
 …ではでは、どうもお疲れ様でした♪
【2007/12/24 17:34】 URL | 竹内 #- [ 編集]

おつかれさまでした
あの日ビデオイーボおよびカメライーボをしていたいわさきさわと申します。
たかはしひろし教の熱狂的信者です。
せっかくなのでコメント残してみました☆

ライブとっても楽しかったです!
おつかれさまでした!
ハレンチのライブには毎回顔を出してますので、これからもぜひよろしくお願いします!
【2007/12/28 16:12】 URL | さわ #USldnCAg [ 編集]

色々とありがとうございました!
たかはしひろし教ですか…気になりますな(笑)。
何なら、もっと写真をアップしておけば良かった…。

次回のライブの際には、その辺りも意識しつつ?
写真を撮っていきたいと思います(あ、演奏も…笑)。
【2007/12/28 20:00】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/557-96da1d0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。