竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便利ではあるのですが…
 今日は祖父母の家に行く用事があったので、車で千葉県は松戸市へと向かいました。自宅のある成増から松戸までは、外環自動車道→松戸三郷有料道路…という道を通ると、非常に早くて便利なのですが、今日はその後者の道、松戸三郷有料道路について話したいと思います。

 うちから祖父母宅までの最短ルートとして、上記の道のりを挙げてみましたが、実はこのルート、外環自動車道沿線→松戸市以北(柏など)近辺の最短ルートとしても当てはまるので、非常に使用価値の高いルートとなっています。しかし、この松戸三郷有料道路、通るたびに「なぜここが有料なのかな…」と思ってしまうのです。

   有料道路入口   江戸川を渡っています…右奥の建物群が松戸駅付近

 道路の延長はたったの2、2km。松戸市と三郷市の境目である江戸川を渡るだけの道…といっても過言ではないかと思われます。これで普通車は250円。なかなかセコい話です(250円でぶーぶー言ってる自分も充分セコいですが…)。
 では、この道路を使わないで江戸川を渡ろうとすると、北は流山橋(埼玉県道29号線)、南は葛飾大橋(国道298号線)まで車を走らせなくてはなりません。軽く10kmは迂回してしまいます。しかも、これらの道で松戸市へ行こうとすると、渋滞の名所である国道6号線を通る羽目になるので、距離以上に時間がかかってしまうことも間違い無しなのです。
 お金を払って有料道路を使うか、渋滞覚悟で一般道を使うか、大いに迷うところなのですが、だからこそこの松戸三郷有料道路の存在価値があるのだと思います。…と、頭ではわかっているのですが、やはりどうも腑に落ちない感じなんですね。どれだけここが無料だったら…と思ったことやら。
 なんか足元見られてる気がします。そして極めつけは、自転車でも10円取られるということ!…相当ここが有料道路であることを誇示したいんでしょうね…。
 こんな松戸三郷有料道路、自分は松戸に行くときには使用し、帰りは迂回しながら帰る…という方法をとっています。うーん…どうやらセコいのは結局自分らしい…。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

その近くの流山有料道路はよく利用する。
やっぱり腑に落ちない。。。
【2006/02/08 15:04】 URL | りこ #- [ 編集]

確かに
あそこはインターチェンジが有料道路みたいな
ものですからね。普通車は100円ですけど、
あれで350円も取られる大型特殊車とか、
たまったもんじゃないだろうな…。
【2006/02/08 16:18】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/55-4e614b08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。