竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お通夜
 前回とはうって変わった内容になりますが、昨日は知り合いのミュージシャンのお通夜に行ってきました。場所は地下鉄東西線の南行徳。

   帰りに撮った写真ですが…

 亡くなったのは西川一輝さんという方で、楽器はドラムでした。まだ46歳(たぶん)という若さだったのですが、やはり本人も悔やんでいることだろうと思います。
 この方と知り合ったのは2004年のクリスマス時での仕事だったので、出会ってまだ1年ぐらいしか経っていないのですが、自分的には年月以上にお世話になったような気がしてなりません。
 確かに、この辺りから自分は“ライブ”とはまた少し違う“営業的な演奏”というのを学んだような気がしましたし、また、桜井りこさんを自分に紹介してくれて、一気に活動の幅が広がったようにも感じています。そして、今ではレストランの定期的な演奏に繋がっているわけですから、やはり仕事的に大きな出会いだったんだなあ…と、今でも感じざるをえないわけです。
 お通夜には、やはり音楽関係の方がたくさん来てたみたいで(自分もりこさんと行きましたし)、やはり自分のように感じているミュージシャンも少なくないんじゃないかと思いました。
 今年の正月頃には西川さんとメールのやり取りをしていただけに、未だに信じられないというところはあるのですが、とにかく、ご冥福をお祈り致します。安らかにお眠り下さいませ。

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

そこなんだよ。
死んだなんて事が信じられないから、悲しいとか、辛いとか、寂しいとかの
感情に結びつかない。
前回、言葉を交わしてから、まだ1月も経ってないし、
普通に元気で、相変わらずひょうひょうとしてたし。
(なんで、あそこにカズさんの写真が飾ってあって、坊さんがぽくぽくやってんの?)
って、なんだか、もやっとした感じ。。

そして、かずさんは、ルークとキャンディーを会わせてくれたね。
ありがとうって、この次に会ったら、ちゃんとお礼を言おうね。
『アホばかりに、会わせてくれてありがとう』ってね。

でも、次に会う事はないんだよな、、。う~ん。本当かな~。。
【2006/02/04 22:21】 URL | りこ #- [ 編集]


そんなこと言ってると、また怒られますよ(笑)
【2006/02/05 01:13】 URL | 竹内 #- [ 編集]


またって言うな。
まただけど。

昨日、やっぱり、夢を見た。
見るだろうな~と思ってたけど、本当に見た。
とりあえず怒られはしなかったじょ。
【2006/02/05 15:26】 URL | りこ #- [ 編集]

すごいな
普通、見たくても?見れるものじゃないですからねえ。
【2006/02/05 22:22】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/52-c54ef91a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。