竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Generation Gap & The Linda カップリング・ツアー、渋谷編(2007.8.19)
 話しが前後して申し訳ないですが、遡る事8月19日(日)、Generation Gap と The Linda のカップリング・ツアーの2遠征目(この日は遠征と言って良いのか…)、ライブ的には5箇所目の場所となる、渋谷 Crocodile に行ってきました。第1遠征目は〔Generation Gap & The Linda カップリング・ツアー、西日本編(2007.7.28~8.5)〕を見て頂くとして、とにかく凄い旅(笑)が終わって約2週間後の顔合わせとなったのですが、自分が現地に着くと、これからストリートでもやるのではないかという機材の多さが目に付き、ああ、この雰囲気だな(笑)…と、すぐに身体がツアーモードになっていくのが分かりました。

   明治通り沿いにて、明らかに不思議な雰囲気が漂っています

 そして、メンバーのテンションの高さが印象に残りました。言うならば、前回は約10日間という長い期間を掛けてのテンションの保ち方だったのですが、今回はそのテンションを全てぶつけてきた…という感じでしょうか。どちらかというと、「えっ!?」って思ってしまうような事も…(笑)。
 そして、その“変”なテンションは本番までも持続されました。この日のお客さんは満員御礼という、大変嬉しい状況だったのですが、その雰囲気にメンバーも触発されたのか、とにかく一緒に盛り上がっていこうという気持ちを伝えにかかります。
 今日は GG が1番手だったのですが、初めの方からスタンディングをお客さんにお願いし、そのままの勢い?でコール・アンド・レスポンスにも突入していきました。正直言うと、盛り上がり次第ではそれらは省略をしている可能性もあったのですが、実際は予定通り進められたという事で、お客さんに感謝したいところですね。
 この日は、MCで上杉君と他のメンバーとのやり取りがある等、今回のツアーでは他ではあまり見られなかったようなシーンもあったのですが(基本は上杉君のみが喋るので…)、それも地元ならではというか、リラックスして絡んでいる…という雰囲気があったので良かったと思います。しかし、これはこれからの地方でもやっていった方が良いかもしれませんね。確かに初めての場所では緊張しますが、リラックスして見せられるのは地元だけ…というわけにはいきませんものね…。頑張っていきたいところです。

   GG は初めから飛ばしていきました   この角度からの撮影が、このお店では面白いです

 そして The Linda のステージでも GG メンバーのテンションは落ちる事がありませんでした。自分達はステージの横にスタンバイしている感じでライブを見ていたのですが、途中で掛け声を送る、拍手を送る、さらに振り付けを(目一杯)行う…等、ホントに自ら参加していく…形が出来上がっていました。ある種、そこまでやって良いのかという感じもしましたが、これも盛り上げる為のアプローチなのかもしれません。…というか、一緒にやって来ただけに、声援を送らないわけにいかない雰囲気にもなっているのです。
 不思議なもので、GG と The Linda は別のバンド(当たり前)なわけですが、お互いのライブを見ていると、自分もそのステージに立っているような気持ちになるのです。なので、The Linda のステージが盛り上がっている時は単純に嬉しいし、逆に調子が悪そうな時は、何とか自分も頑張らないと!…みたいな感じになっているのです。…とは言っても、自分ではどうしようも出来ないのですが、とにかく気持ち的にはこんな感じです。
 長い間、衣食住を共にしてきた結果だと思いますが、やはり1つのバンドみたいになってきてるんですよね…。ただ、これに関しては良くも悪くも…だとは思います。ある意味、お互いのバンドに依存してしまうような環境を作ってしまうため、“個人”と“バンド”との成長率がうまく比例しないというか…。

   The Linda ライブ中、やはり GG も盛り上がります!   テンションは上げ上げで(笑)!

 難しくなってしまいますが、これも含めて印象に残ったライブだとは思いました(もちろん、全体的にです)。まだまだライブの数は残っているものの、それらを1つ1つ見つめ直す時間も必要な気がします。この日は大いに盛り上がって、自分でも楽しかったですが、こうした課題も生まれてきているのは確かです。ある意味、良い時期での地元ライブだったのではないでしょうか。今後が楽しみではありますが、考える事も多くなってきた…そんな事を思わせてくれた1日でした。

 ☆Generation Gap のHP…http://www.generation-gap.jp/

 ☆The Linda のHP…http://www.thelinda.jp/

 ☆渋谷 Crocodile のHP…http://www.music.co.jp/%7Ecroco/index2.html

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント
気づく。
こんばんは。
気になりました。お写真について。
どんなお仕事を???
なんとなくですがきっと大輔さんの手はおきれいなラインなのでしょう。
手のきれいな方大好きですの・・・。
いわゆるハンドフェチ・・・。
【2007/09/12 22:26】 URL | イシコ #- [ 編集]

写真は…
たまーに仕事をしてますよ!…たまにですが。
まあ過去の記事でも探してみて下さい。

そして鋭いですね。自分は子供の頃から
女の子みたいな手…と言われておりました。
しかし、今ではそれが自慢の…(以下自嘲…笑)。
【2007/09/12 22:44】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/488-41dab3ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Coupling Tour "Summer Express'07"at原宿クロコダイル

今日は原宿クロコダイルに「THE LINDA !」と「GenerationGAP」のCoupling Tourを聴きにきた。お店はバーの中にライブステージがあるんだけど、楽屋らしきものが…、丸見え(爆)しかも、トイレに行く途中に NO BORDER【2007/09/23 02:03】

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。