竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国立科学博物館で撮影
 今日は久しぶりの撮影のお仕事でしたが、その内容はというと、生徒が上野にある国立科学博物館を見学するというもので、これはなかなかそそられる様な題目でした。国立科学博物館というと、自分は高校以来、全く足を運んでいなかった場所でもあるので、おそらく今回は10年以上振りになる事でしょう。当時何が展示されていたかは殆ど覚えておらず、また、こういう機会でも無ければ来なさそうな場所でもあるので、来る前から自分は結構ワクワクしていたかもしれません。

   いつの間に置かれていた鯨…

 この日は朝9:45に現地集合(博物館の入り口)となっていましたが、その時間になっても生徒の数は30人弱ぐらいしかいなく、しかも、どうもそれ以上増える気配もしません。しかし引率の先生に聞くと、これで全部なのだそうです。どうやら、クラス(学科)単位で今日の博物館見学は行われているらしく、今回は工業高校という事で、その名も環境化学科…という名前の学科の生徒が来ているようでした。
 絶対的な人数が少ないとなると、撮影は少々困難になってきます。何故なら、写る生徒のバラエティさが欠けてしまうからです。さらに、博物館内での撮影というと規制は付き物で、自分の思ってた通りに撮れるか…というと、必ずしもそうではなかったりするのです(むしろ、ここの博物館は良い方だと思います…)。

   何となく童心に返るようでした   蝋人形はやはり…怖い(笑)

 それでも色々な部屋に行き、何とか違った雰囲気の写真を撮ろうと試みてはみるのですが、やはり生徒が同じでは厳しいものがあるのも事実でした…。展示物に関しては興味深いものばかりで、これが仕事でなかったら、ゆっくりと見てしまうところでもあるのですが、今日は仕方ありませんね(なので御土産のコーナーでは、ついつい“誰でも分かる相対性理論”…みたいな本を買ってしまいました…笑)。

 時間的には昼過ぎには終わってしまったのですが、それでも博物館内を全部見終わるには(じっくりでは無いですが…)十分過ぎる時間でした。微妙に時間を持て余してしまった部分もあるのですが、そんな時自分の目を引いたのが、『シアター36○』というものでした。
 これは、直径12,8m(実際の地球の100万分の1の大きさだそうです)のドームの内側が全てスクリーンになっていて、その中に人が渡れるブリッジがあり、そこから360゜の映像が楽しめる…というものなのですが、よく考えてみると、これは2005年の愛知万博で出展されていたものではないですか…。
 自分も愛知万博には行った身なのですが〔2005年を振り返る(6月)参照〕、時間の都合上これには足を運んでいませんでした。この科学博物館に置いてあるのは、もちろん愛知万博で使われていた場所から移動してきたものなので、これは行かないわけにはいきません。全部で8分間の映像なのですが、かなり見応えがありました(写真撮影は禁止です)。写真撮影という仕事で行った身ですが、ここはお勧めしたい場所だと思いましたね。

 そんなわけで、最後は結局個人で楽しんでしまったのですが、意外と今見ても面白いこと、そして、過去に愛知万博で出されていたものが味わえるという点では、国立科学博物館は侮れない場所だと思いましたね。生徒達はというと、やはり途中で飽きてしまっている様な感も否めなかったのですが、これはまた大人になってから来ると、少しは変わってくるのだろうな…と。そして、その時見逃してしまっていた面白さに気付くのかもしれません。

 ☆国立科学博物館のHP…http://www.kahaku.go.jp/

テーマ:日記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
こんばんわ☆
か~なりお久し振りにお邪魔しました…。
音楽に撮影と変わらず大変ですね!!
また遊びに来ます!!
【2007/05/26 01:20】 URL | うさっぺ #Y.RLEoj6 [ 編集]

お久しぶりの書き込みありがとうございます!
自分ちょっと昔のブログを見返してみたのですが、
文章的に、あまり根底は変わってない感じですよね。
自分で言うのも何ですが、そこは大いに自負したい
ところでもあります。またどうぞお越し下さい!
【2007/05/26 01:29】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/417-2da44164
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。