竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rhodes Piano と出会う
 昨日、サックスの川島さん、ボーカルの音音さん達と共に、“The Groove Smooth Live”の第2弾目をやってきました。前回が2月中旬の事なので〔The Groove Smooth Live!参照〕、まだあれから1ヶ月半ぐらいしか経ってないのですが、既にお店には50人近くの予約が入っており、このバンドの人気の高さが窺えるというものです。
 場所は池袋にある Miles' Cafe という所でした。自分は池袋にはよく出没するものの、このお店での出演は初めてでしたが、周りのミュージシャンの方々を始め、よく話題に上がる有名なお店でもあります。
 お店は2層構造になっていて、地下1階がアコースティックフロアとして、ジャムセッションやレッスン等を行っている『Blue』、地下2階がエレクトリックの演奏を中心(ファンク、ロック、ソウル等)とした『Agahrta(アガルタ)』と、それぞれ名前が付けられているようでした。もちろん今回の自分達は『Agahrta』でのライブとなっています(ついでに言えば、この日『Blue』は控室として開放されていました)。
 ところで、お店に入って一番最初に目に付いたのが、Rhodes Piano(以下 Rhodes)があった事でした。いわゆるエレクトリック・ピアノの一種なのですが、これは実際に鍵盤で叩いた音を、そのまま共鳴させて音が作られているので、シンセサイザー等で出すような、いわゆる電子音のみの音とは違く、どこかアナログ的な感じがします。そして、音作り的にも(オーバードライブとか…)ダイヤル式の摘みで調節するので、現在の最新式のシンセとは違った魅力がそれにはあったのですが、これは早速使わせて頂きました!…かと言って、このバンドではシンセの音色も必要なので、それは Rhodes の上にセットさせましたが、なかなか見た目的にも面白い感じに仕上がりました。

   たぶん川島さんも嬉しかったのでしょう…

 自分的にはアコースティック・ピアノをずっとやってきたので、シンセサイザー系の楽器になると若干調子が狂ってしまうのですが(見た目が同じ鍵盤だけで、むしろ全く違う楽器と自分では見ています)、Rhodes はまだピアノに近いというか、ピアノに近い感覚で演奏できるので(特に今回、実際に演奏してそう思いました)、ライブで使えるというのは嬉しい限りでした(実は、ライブで Rhodes を披露するのは今回が初めてでした♪)。特に、川島さんや音音さんの曲調には Rhodes の音色がよく出てくるので、丁度良かったのだとも思います。

 そんな感じでライブは進んでいきました。曲は前回とあまり変わってないのですが、幾つか新曲を持ってきたりして、より長い時間、ゆったりとした演奏を聴かせる事ができたように思います。Rhodes 的にも大活躍でしたね!その大きさから、簡単に買うわけにはいかないのですが、また機会があったら弾いてみたい楽器にもなりました。しかし、他のライブハウスでは殆ど見ない代物なんですよね…。

   この日も沢山のお客さんがいらしてくれました

 沢山のお客さんに迎えられ、この日のライブは終えましたが、この後、地下1階にある『Blue』で、軽く食事をしましょうとお店の方に誘われました。是非!…という感じでその会場に向かったわけですが、『Blue』にはもちろん楽器がセットされており(グランドピアノは『Blue』にも『Agahrta』にも1台ずつあるというのが凄いでね…)、いつでもセッションがやれそうな状況がありました。そして案の定…

   皆さん上手いのが驚きです

 …こんな感じで時間は過ぎていきました(笑)。楽しい1日だったと思います。

 ☆Miles' Cafe のHP…http://www.milescafe.com/index.html

 ☆川島崇文さんのHP…http://home.t00.itscom.net/smooth/

 ☆音音さんのHP…http://www.nenezo370.com/

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/378-a1221816
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。