竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池田バンド、2回目の参戦
 話しは18日(日)の事です…。自分名義のライブから2日しか経っていませんが〔自分名義ライブ3回目参照〕、自分のトリオのメンバーでもある、ベースの池田君がリーダーを務めるライブに参戦をしてきました。場所は池袋にある Independence というジャズのお店です。
 繰り返し説明することになりますが(笑)、池田君のバンドは、ベース、ドラム、ピアノ、そしてギターが加わるというカルテットの編成で、彼のオリジナルを中心に演奏をしていっています。通算4回目のライブだそうですが、自分は前回が初めての参加だったので〔池田バンドに初参戦!参照〕、今回が2回目の参加ということになります。…というか、前回が11月19日(日)の事だったので、あれから軽く4ヶ月は経ってしまっています。本当に時間というものは早く過ぎ去ってしまいますね…。

 今回のライブは、1セット目、2セット目共に4曲ずつ、合計8曲の演奏となりましたが、そのうち6曲は池田君のオリジナル曲を採り上げました(あとの2曲はスタンダードでした)。これも前に説明しましたが、池田君の曲は変拍子が多く、曲のイメージをなかなか掴みにくい部分があったりします。しかし、それを理解できた時の開放感は何物にも変え難いものがあるので、やはり追求すればするほど面白みは増していくものなのだと思います。
 曲の構成というのも、1つの曲で色々な側面を持つような感じにもなっていて、ある所はリリカルに、またある所は激しくと、その時その時で場面が変わる箇所が沢山あります。自分が思うに、これはよほど視野が広くないと、こういった曲は作れないのではないでしょうか。そういえば池田君自身が、今自分は“環境”や“地球”とかに興味があり…みたいな事をブログで述べていました。そういった思いと、こういった曲調になるというのは、強ち無関係なことでは無いのかもしれませんね。

   皆何気に赤色がポイント?(笑)

 その意味では、池田君の持つプロジェクトというのは、壮大なものがあるような気がします。こう考えると、気軽に聴くのは難しいのでは…と思ってしまうかもしれないのですが、そこを伝えやすく、分かりやすく演奏するのが、自分達メンバーの役割なんだと思います。
 池田君はベースという楽器ゆえ、フロントに出てくることは殆どありません。だからこそ、自分達が動かなければならないのだと思います。池田君の曲を聴き返してみると、確かに難しい部分はありますが、自分達が自由に動けるようなスペースが十分に用意されています。そこでどう表現するかは個々の自分次第。そこが池田バンドの真髄ではないでしょうか。…たぶん…ですけど。

 メンバーも色々苦労しているのだと思いますが、この日はライブの後ラーメン…ではなく(笑)、近くの居酒屋に反省会も兼ねて皆で呑みに行きました。そこでは、自分達がやっている音楽性についてや、バンドの在り方的な話しが飛び交いましたが、こうやって呑みに行っている時点で、十分バンドとして成り立ってるな…と自分なんかは思いましたけど…。とりあえず…お疲れ様でした!

 ☆池袋 Independence のHP…http://jazz-independence.com/

 ☆池田暢夫のブログ…http://nobuike.exblog.jp/

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

インディペの日曜は開始が早いのですね。
たしか9時前くらいに店の前を、偶然通りかかり、おっ「竹内さんだ!」と思ったのですが、ときすでに遅し!
事前に知っていたら……と悔やみました。
インディペはよく行きます。またそのうちやるのでしょう?
【2007/03/20 10:28】 URL | キヨッチョリーノ #- [ 編集]

きっとやると思います
夜の9時くらいと言うと、2セット目も佳境
…といったところでしょうか。

また来て頂けたらと思います!
【2007/03/20 13:43】 URL | 竹内 #- [ 編集]


なんか自分名義のライブ回数がこっそり増えてるぞ!
【2007/03/20 17:46】 URL | raba #- [ 編集]

お疲れ様でした~♪
ライブで、初めて、お酒を2杯頂きました(笑)。
お酒もライブも気持ちよく、酔えた感じです。
竹内君もお酒入ってからのほうが、
テンション高かったような気がするのですが(笑)。

テーマと同様に未知な、これからが益々、楽しみな・・・
ライブは終わってるのに、なぜか、まだ、終わってない。。。
そんな不思議さも残りました。
また、続きを・・・と、いう感じです(笑)。
ということで、とりあえず?、お疲れ様でした(笑)。
【2007/03/20 19:46】 URL | まーちゃん #- [ 編集]


>raba
 あ、本当だ…。“3回目”に直しておきます…(笑)。
 …というか、遠い国から指摘してくれてありがとう。

>まーちゃんさん
 自分はよく、お酒が少し入ったほうが良い演奏が出来る…と言われます(笑)。
 これは良いことなのかどうか分かりませんが、とにかくそうらしいです。
 バンドはやはり続けてやっていきたいですよね。
【2007/03/21 00:58】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/370-7037e1d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。