竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分名義ライブ3回目
 自分名義のピアノトリオのライブをやってきました。前回から約2ヶ月振りですが〔自分名義ライブ2日目参照〕、もう3回目を数えることに自分でも些か驚いています。しかし、これも聴きに来て頂いている皆様があっての事だとも思います。場所はお馴染みの千駄木 Django にてでした。
 前々回が緊張感溢れるライブ(笑)、前回はリラックスした感じのあるライブでしたが、今回はどのような感じだったかというと、緊張とリラックスが適度にミックスされた雰囲気があったようなライブとなりました。同じメンバーでのライブも3回目ともなると、より向上力というものが必要となってきますから、今までの気持ちだけでは駄目だという思いが生まれてきての事だったのかもしれません。
 そして今回は、個人的には“挑戦的”な試みがありました。これは例に過ぎませんが、いつもなら最後の方で演奏するであろう曲を、あえて1曲目に持ってきたり、1セット目はオリジナルを中心とした選曲にしてみたり…というのが挙げられると思います。
 ジャズというのは、基本的には曲の雰囲気に決まりはありませんから、曲順次第でどう変化するかというのは、演奏者にも分からないところがあるのです。さらに演奏する曲は、まだ生まれて間もない自分のオリジナル曲ですから、これらの曲がどのような潜在能力?を持っているのか…それを自分自身で理解するにも、色々な状況で演奏をしなくてはならないんだとも思うのです。
 まだライブの数は浅いですが、こういったやり方はどこかで必要なものだと自分では思っています、もちろん、曲順によってはしっくり来ない場合も無いとは言えないのですが、これによって曲の隠れた側面を見出すことが出来た時には、この上ない喜びが生まれてしまいます。そういった意味では、今回のライブは重要な位置を占めると共に、自分にとっても勉強になった時間でもありました。
 また、今回の2セット目では、ジャズピアニストであるチック・コリアという人のオリジナル曲で全編を通してみました。これはもちろん、単純にチック・コリアという人が好き…という思いから生まれた趣向ではあったのですが、やはり“挑戦的”な曲順…という考えにも含まれるところがあったような気もします。

 そんなこんなで今回も多くのお客様に聴いて頂ける事ができ、本当に良かったです。ありがとうございました!色々と意見も頂戴しましたが、今後のライブに役立てていきたいと思います。

 …ということでライブを終えたのですが…


 また写真を撮り忘れた!!


 気付いた頃には時既に遅し…。ベースの池田君は、3セット目が始まる前に気付いてたそうですが…言ってくれれば良いのに…。やはり緊張感が勝っていたライブだったのかもしれませんね(笑)。

 これでライブの写真は撮れなかった結果に終わったわけですが、それならばと、いつものラーメン屋(!)でそこは代用とさせて頂きます(笑)。食べ終わった後の、ドラムのトシさんの一言「もう一杯頼めって言われたら、俺食えるよ」…には驚愕でしたが、こんなメンバーで今度は6月22日(金)に、また千駄木 Django でライブをやらさせて頂きます。日にちは少し開いてしまいますが、お楽しみに!

   何を食べようか楽しく悩む2人…   じっくりと味わう2人…


 ●今回のセットリストです。参考までに…。

・1ステージ 1、Guernica(オリジナル)
         2、Final Approach(オリジナル)
         3、The Countness
         4、Tokyo Happy Chirdren(オリジナル)
         5、On The Way Home(オリジナル)

・2ステージ 1、Spain
         2、Bud Powell
         3、Morning Sprite
         4、What Game Shall We Play Today
         5、La Fiesta

・3ステージ 1、Tea For Two(リクエスト、ピアノソロ)
         2、Candy(リクエスト)
         3、Looking Up
         4、花
         5、Blue Bossa(アンコール)

 ☆千駄木 Django のHP…http://www.jazzclubdjango.com/

 ☆池田暢夫のブログ…http://nobuike.exblog.jp/

 ☆佐々木俊之のHP…http://www.toshiyuki-sasaki.com/

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント
6月22日
イヤー、次回は、自分のスケジュールに入れておこう、
みたかったナー。うーん、チックコリアが好きだったのか
【2007/03/17 16:47】 URL | sabaibaru #/pdu0RA. [ 編集]


はっ!!!
大輔のOriginalって聴いたことない・・・。
今度聴かせて。

ってかピアノバー行こう!
君は飲まずに弾いてなさい。

決定!
8日はピアノバーだ!

アレンジ頼んだ!
【2007/03/17 18:15】 URL | raba #- [ 編集]


>sabaibaru 様
 あらまあ、是非是非!よろしくです。

>raba
 飲みたいから弾きません!
【2007/03/17 19:56】 URL | 竹内 #- [ 編集]

遅くなりましたが。
お疲れ様でした(おそっ(^_^;))

最後まで、いられなかったのが、本当に悔やまれます(T_T)
それにしても、竹内君はほんと、すごいなぁ~と
あらためて、思いました(何を?)
言葉でどう説明して良いかわからないくらいな、すごさです(笑)。

6月は最後まで居られるように、
日々、真面目に過ごします(笑)。
【2007/03/19 20:20】 URL | まろん #- [ 編集]

どうもです
な…何が凄いんだろう…。自分でも?ですが(笑)。

次のライブはまだ先なのですが、無理せずお越し下さいね!
【2007/03/20 04:24】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/368-6183ca2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。