竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深夜の徒歩移動(六本木⇒市ヶ谷編)
 昨日は六本木の Viper Club にて演奏のお仕事でした。ライブ中にはまた桑野さんが遊びに来てくれるという〔黄門トリオ、思わぬゲストに焦る参照〕予想外のハプニング?もありましたが(Happy Birthday をソロトランペットで吹いてくれたのは嬉しかった)、それも無事終わり、帰りの時間になりました(本人は途中で帰りました)。
 演奏が終わったのが1:30、お店を出たのは2:00を過ぎた頃だったでしょうか。いつもなら自分は、メンバーである将大さんの車で自宅まで送っていって頂いているのですが(いつもいつもすいません!)、今日は用事があるということで、自力で朝まで時間を潰さなければならなくなりました。
 このまま六本木で朝まで待っていても良いのですが、それは前回のライブ後で既に実行済み…。何か無いかなと考えていると、せっかくだから?深夜の東京でも散歩してみるかという結論に至ってしまいました。
 ここで思いついたのは、ここ六本木から市ヶ谷まで歩いていくというものでした。距離にすると4kmぐらいになるでしょうか…。なぜ市ヶ谷かというと、自宅の最寄り駅まで行く地下鉄有楽町線の朝一番の電車が、ここ市ヶ谷を始発としていたからです(朝の5:00発です)。何だかしょうもない理由な気もしてきますが、とにかく実現に向け、自分は六本木を後にしました。

   背後には六本木ヒルズも!   人通りは殆ど無かったですね

 六本木の交差点(左上写真)を青山方面に抜け、そのまま外苑東通りを北上します。六本木の街は深夜でも大いに賑わっていますが、その雰囲気も少し離れるだけで、辺りは静寂を帯びてきます。
 その後は青山を抜け、少し道を西側にずらし、赤坂御用池の西側を周るように進んでいきます。やがて権田原という交差点に到着するのですが(写真右上)、ここで右に曲がり、今度は四ツ谷の方へと進路を変えていきます。この付近は静かな雰囲気そのものでしたが、車通りは比較的多く(殆どがタクシーです)、やはり都内なのだなと思ってしまいます。

   深夜3時頃でしたが、ホームには明かりが点いてます   市ヶ谷駅に到着!

 青山からは赤坂御用池の周りを通ってきた為、あまり“街中”という印象は受けなかったのですが、四ツ谷からは再び、建物の間を通り抜ける…という形になります。JRの四ッ谷駅を渡り(写真左下)、六番町、五番町という付近を通り過ぎると、程なく市ヶ谷に着いてしまいました(写真右下)。この時、時計は3:30。距離が4kmにしては時間が掛かっていますが、これは結構遅く歩いたのが響いたものと思われます(写真もじっくり撮ってたし…笑)。ここで、1時間半に渡る徒歩移動は終わりを告げました。

 まだ始発の5:00までは時間があったので、結局ここ市ヶ谷にて、“富士そば”と漫画喫茶で時間を潰したりしていました。考えてみれば、どうって事のない行程だったわけですが、意外と小旅行の気分も味わえてしまいました。やはり、普段とは違った街並みを歩いている…というのが、そういった気分にさせられるのかもしれません。意外と癖になるかも?…と思ってしまった深夜のひと時でした(笑)。

   何気にこの時間帯の市ヶ谷駅は2度目…(笑)

 そういえば、このまま有楽町線で自分は家に戻ったのですが、市ヶ谷駅でのこの写真には注目です。通常は、この2番線では電車が手前から奥に向かっていくような運行を行っているのですが、これは、駅の奥側に位置する車庫から出てきた電車が、市ヶ谷駅に進入してくるという写真なので、奥から手前に電車が向かってきています(ヘッドライトの明かりがそれを物語ってくれています)。要は、いつもと違う状況だったのでテンションが上がっていたわけですが、これで喜ぶのはかなりの鉄道好きでないと…(笑)。

テーマ:私事ですがなにか? - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/333-c0013dbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。