竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小曽根真&塩谷哲デュオライブ
 久しぶりにライブを見に行ってしまいました。場所は神奈川県は大船にある、鎌倉技術劇場にて…。

   ピアノの向かい合わせに、何となく憧れます(笑)

 このライブは、日本人で最も有名とも言える、ジャズピアニストの小曽根真さんと塩谷哲さんのデュオライブで、上のポスターの写真を見て分かるように、ピアノを向かい合わせにして演奏を行っています。他の楽器はいなく、全くのピアノだけの世界…。しかし、超一流の2人から放たれていた音楽は、それ以上のものを聴かせてくれるに相応しいものだったと思っております。
 小曽根真さんも、塩谷哲さんも、自分は昔から好きなピアニストでしたが、生で見たのはこれが初めてでした。一度に2人とも見れて、ある意味お得なライブとも言えましたが、あまりそういった意識は無く、とにかく興味深いライブだったと思いました。

 この日はもちろんジャズのライブ…という名目でしたが、2人ともクラシックにもかなり精通していて、それらの曲に挑戦するといった場面もありました。しかし、2人の弾いているピアノは変幻自在で、ありとあらゆる風景を作り出してくれます。ある時はリリカルに、耳を済まさなければ聴こえないような状態になったかと思えば、突然バンドが現れたかのようなリズミカルな状態をも演出させてくれる…。このように、ピアノで表現できる世界の豊富さを、改めて感じさせてくれたライブでもあったと思うのです。ジャンル云々では無いな…と。
 また、ライブが行われたのはコンサートホールにてだったため、ジャズライブの持つ“演奏者の身近さ”…とういのには欠けているような気がしましたが、お互い1曲まるまるソロで弾くという場面には、片方はステージから客席に降り、お客さん達の間を縫って空いている席に座って聴くなど、いわゆる“身近さ”…を感じさせてくれるような部分もありました。コンサートホール…というと、何となく敷居が高い…というイメージを持ってしまいますが、それを少しでも低くしてくれるようなライブに持っていこうとしてたのは、好感が持てました。恐らくそのような事情は、ピアニストの2人が誰よりも分かっている事なのだと思いましたね。

 とにかく自分の中で、良い刺激になったと言えそうです。クラシックの側面を持つ演奏…というと、ジャズ好きな方達からは疑問の声も聞こえてきそうですが、クラシックをやってきた自分にとっては、とても共感できるライブでした。何回も言いますが、明日、自分は千駄木の Django にてライブを行います。これはベースとドラムとのトリオの編成なので、今回のライブとは見た目的にも違いますが、ライブを楽しいものにしていこう…という気持ちでは同じです。良い演奏が出来るように頑張りたいと思います!

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント
今頃は
LIVEの最中でしょうか☆
感じ方は人それぞれなので、意見もあると思いますが皆さん『音楽が好き』ということに変わりはないですよね☆
頑張って下さい♪
【2006/11/24 20:49】 URL | うさっぺ #Y.RLEoj6 [ 編集]

ライブやってきましたよ!
いやー、色々とありましたが、やはり
やって良かったライブでしたね。

自分のバンドって…大切です。
【2006/11/25 01:53】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/284-55f53ab9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。