竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サックスVSピアノ
 今日もまた前回の続きでして、文化発表会の撮影の後はというと、駒込 Flat Five という所でライブでした。この日のメンバーは、自分とサックスの郷原君の2人のみ。いわゆる、デュオ演奏というやつです。
 自分、ボーカルとのデュオ演奏…という形態はよくあるのですが、サックスとのデュオ、しかもジャズ系のライブとなると、このユニット?を除くとあまりやっていません。それでも郷原君とはもう2、3年ぐらい一緒に(ここ1年ぐらいは休止中でしたが…)ライブをやっており、しかもそのほとんどの演奏形態がデュオです。

 前にも言ったかもしれませんが、ライブというものは、人数が少なくなれば少なくなるほど難しくなる傾向があります(1人の場合はまた違うかもしれませんが…)。人数が少ないので、曲中ののスカスカの空間を埋めようと、いつもより多めに音を出してしまうのですが、実は如何に音数を減らすかが重要なのです。これは、即興性が求められるジャズという音楽だと、さらに顕著になると思います。
 要するに、“間”というのも演奏なんですよね。音を出さない部分で聴かせるといった、内容的にはかなり難しいものがそこにはあると思うのですが、やはり大事な所だと思います。4人編成ぐらいの形態だと、自分が音を出してなくても他の誰かがしっかりと刻んでいたりするので、そこまで難しい事ではないのですが(…と言っても、これが出来てない人も結構いたりします…)、デュオというのは2人のみ。やはり少ない人数というのは難しいのです(というか、そこがデュオの魅力であったりする)。

   ライブ後ですが…一応写真を…

 …ということで、それらの事を前提でライブに臨んだのですが、やはり曲によってバラつきがありますね…。慣れている曲だと、上記の事を踏まえながら演奏できるのですが、難しい曲になると、ベース、リズム(デュオなのでピアノの役割というのはかなり大きいのです)を刻むのに精一杯だったりするのです。本当は、ここはピアノはもっと音数を減らしても良いのでは?…と、後から思ってしまったりするのですが、それが演奏中に出来なければ意味がありません。
 このサックスの郷原君とは、今年の3月にニューヨークに一緒に行って以来のライブでした〔東大ジャズ研にてリハーサル参照〕。もちろん、今回のライブ自体は楽しく出来ましたが、これから練習すべき点も見つけられたような気もします。まだまだこれから!…と思えるようなライブでもあり、自分のためになったライブでもある…と言えるかもしれません。またコンスタントに組んでやっていきたいですね。

 ☆郷原繁利のHP…http://sgohara.com/

 ☆駒込 Flat Five のHP…http://www.onlinef.com/flat5/

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

確かにルー君、音数を少なくするのは課題だね~。
少ない音の中に味を感じられるピアニストになってくれるのを
楽しみにしてます。
【2006/10/31 16:51】 URL | りこ #- [ 編集]


はい、楽しみにしていて下さい。
この歳で味のある…ってのも
何となくウケますが…(笑)。
【2006/10/31 16:56】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/261-f67ae2b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。