竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国鉄道の旅がメインのはずだった…
 韓国から帰ってきました。1人で巡った3泊4日の旅でしたが、とても有意義なものになったような気がします。今回の旅のメインとして、“とにかく韓国の鉄道に乗りまくる”…というものがありました。まあ、1人旅だからこそのテーマだとは思うのですが、今回はDMZ(非武装地帯)という場所付近に行った事の方が、インパクトは大きいものとなってしまいました。

 現在、朝鮮半島を南北に分断しているのが軍事分界線(休戦ライン)、いわゆる38度線ですが、この分界線の両側2kmがDMZとされていて、出入りは規制されています。また、韓国側にはさらに南側に民統線(民間人出入統制線)が設けられていて、そこは韓国軍が管理、ここの立ち入りも規制されています。
 その昔、ソウルから北朝鮮の平壌を通って、中国との国境である新義州(シンウイジュ)を結んでいた、京義線(韓国語読みでキョウインソン)という路線がありました。現在でもこの京義線は存続していますが、もちろん南北で分断されてしまっています。しかし2000年6月に、韓国の金大中大統領と北朝鮮の金正日総書記の南北頂上会談により、これを連結させる事に合意、韓国側では延伸工事が始まり、まず2001年9月に、民統線直前までの駅として臨津江(イムジガン)駅が開業、次いで2002年4月には民統線内まで延伸してきて、都羅山(トラサン)という駅が誕生しました。ここは軍事分界線のすぐ南側で、確かに韓国側では、いつでも南北鉄道が連結される状態が整った事になります。

   臨津江を渡る鉄道橋…左側が現在の京義線、右側が旧線の橋脚址…手前には厳重に有刺鉄線が張られています   臨津江の向こうは、民統線内にあたります

 このように、なかなか物々しい感じではあったのですが、自分、京義線に乗って都羅山駅まで行ってきました。そして、そこからDMZ見学ツアーにも参加し、遠くですが北朝鮮の大地も生で見てきました。現在、色々と問題になっている北朝鮮ですが、ある意味最前線とも言えるこの場所に行った事で、色々考えさせられた事もあり、とても自分にとって為になる旅になったと思います。
 …このように、鉄道がメインでは無くなってしまうような出来事だったのですが(しかし、そもそも京義線を乗り潰すために終点の都羅山駅まで行ったようなものだったので、鉄道の旅と言えば鉄道の旅なのです!)詳しくは旅日記で次回ということで!

テーマ:報告 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
お帰りなさいですね☆
とても充実されたお休みだったんですね。
さすがに、一人で海外は経験ないですが、いつかは♪
次はどこへ行かれる予定ですか?
【2006/10/22 06:57】 URL | うさっぺ #Y.RLEoj6 [ 編集]

充実してましたよ
次は…どこにしましょうかね。
何分帰ってきたばかりなもので(笑)。
ただ、近々台湾に新幹線が開通する予定なので、
それに乗りに(もしくは開通する前に?)
行くかもしれませんね。
【2006/10/22 12:16】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/253-7495bee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。