竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイミングが大事、再び
 3月末に行った、後輩2人と対決する“Brasserie d'Azur 大塚”ライブ〔演奏時だってタイミング♪参照〕。今回も同じメンバーで、再び対決です(笑)。
 対決とは言っても、勝ち負けを競うものではありません。深い話しになってしまいますが、どちらかと言うとその逆で、“いかに相手を持ち上げるか”…に主を置いたライブを目指しているものだと思います。

   お酒…入ってます

 今回演奏したのはジャズのスタンダードナンバーばかりですが、別にどのジャンルにおいても当てはまるような考え方だとは思います。相手の出方を窺い、それに見合うような演奏をする。ジャズは即興音楽なので、これらの事は分かりやすく伝わるのでしょうけど、ポップスなどの他のジャンルでも、基本的には変わらないはずです。
 編成はギター、ベース、キーボードの3人。数が少ないので、自分のやることを明確にできる状況です。だからこそ、その中でいかに自分の持ち場を示せるか…というのが大事になってくるわけです。そして、それは演奏中に常に考えていなければなりません。なぜなら、即興音楽だからです。逆に言えば、そういった事を常に考えていないと、恐らく坦々とした演奏になってしまうという事です。
 昨日誰かが言っていました。音楽も人生もタイミングだと…。成程と思いましたが、これ、前回ここで演奏した時にも言っていることなんですよね(笑)。いかに大事かってことでしょうか…。とりあえず、間違った意見ではなさそうな気がします。

 …と、色々と思うところはありますが、今回も楽しい演奏でした。このメンバーで、同じ場所で15日(火)にも行いますので、お盆のど真ん中ですが、皆様よろしかったら足を運んでみて下さい!

 ☆板橋 Brasserie d'Azur 大塚の(ぐるなびの)HP…http://r.gnavi.co.jp/a176300/

 ☆関口慎悟のHP…http://members2.jcom.home.ne.jp/bright-music/index.htm

 ☆池田暢夫のブログ…http://nobuike.exblog.jp/

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント
初の書き込みに。
ご無沙汰しております。
いいスタンスで演奏してますね。うらやましいです。
また機会があったら一緒に演奏しましょう=!

【2006/08/03 01:10】 URL | sugiyan #- [ 編集]

お久しぶりです!
こちらこそ、よろしくお願いします!
mixi いつも見てますよ(笑)。
【2006/08/03 01:17】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/187-0deecb22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。