竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きなCD紹介 3.
 前回から既に5ヶ月くらい経ってしまっていますが(月日が流れるのは早い)、そろそろこのコーナーも動かなければなりません。ということで、本当に久しぶりの“好きなCD紹介”です。
 今回は、これも自分の好きなピアニスト(特に大学生時代は入れ込んでいました)、ハービー・ハンコックという人の『Flood(洪水)』というCDです。これは1975年に行われた日本公演でのライブで、当時のハービーの集大成とも言える仕上がりになっています。
 彼はアコースティック・ピアノも、エレクトリック・ピアノも、シンセサイザーも扱う人で、ジャンル的にもオーソドックスなジャズからファンクまで(というか、70年代のジャズ・ファンクブームの第一線にいたと言っても良いです)やっているのですが、このライブ版ではどちらも入っており、また、やっている曲も今までのCDからの代表曲ばかりなので、1枚でハービーを知りたい…という人には打って付けだと思うのです。

   なかなかサイケデリックなデザインです   今までのハービーの代表曲が並びます

 しかし、ただの“ベスト版”的なライブ・アルバムではありません。最初の2曲はアコースティック・ピアノで演奏されるのですが、1曲目の Maiden Voyage は5分以上のソロピアノで始まり、バンドインした後のアレンジがまた新鮮ですし、その後続けて演奏される Actual Proof という曲は、元々エレクトリックの編成・楽器で収録されていた曲なのですが、このライブではアコースティック・ピアノで演奏されているので、また新らしい気持ちで聴き入る事ができるのです。
 つまり、今までのハービーの作品を聴いていた人でも十分楽しめる内容になっているわけです。というか、特に2曲目の Actual Proof に至っては、自分的にはハービーのベスト・ソロ(パフォーマンス?)なんじゃないかと思うくらいテンションが高く、とにかく凄い演奏です。やhり自分はアコースティックの方が好きなんですかね。
 もちろんこのアルバムを聴いて、他の初期のアコースティックの作品や、最近のヒップ・ホップ調なものを聴いても良いかもしれません。自分の場合、先に聴いたのはアコースティックの作品ばかりだったので、このCDの時代の作品(いわゆるファンク調の作品)と比べると、どうしても初期の方に軍配が上がってしまいますが、逆の聴き方も面白いかもしれませんね。
 アコースティックのハービーも良いし、ファンキーでグルービーなハービーも良い。こう思わざるをえない感じでしょうか。そういえば、外国のCD屋でもこのアルバムが売っているのを見た事があります(日本版しか無いですから、向こうにとっては輸入版になるわけですね)。このアルバムは外国ではあまり知名度が無いらしいですが、なんか微笑ましかったですね(笑)。

テーマ:音楽 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
ワッコーン
サヨナラニホン!
【2006/07/06 11:15】 URL | しょ #- [ 編集]


キョウココデー、エンソウー、デキマスコトヲー、
タイヘン…、ウレシクオモォイマス…。
【2006/07/06 14:41】 URL | 竹内 #- [ 編集]


おー、ハービー入門編にどれを聴こうかとずっと考えてたから
この情報はありがたいね。
だって、このCD、絶対ジャケ買いはしないよねー。
むしろ避けるよねー。
【2006/07/07 00:29】 URL | りこ #- [ 編集]

ですよねー
このころのハービーのエレクトリック系のCDは
全部こういうデザインですからね…。凄いですよね。
【2006/07/07 00:38】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/167-ef661c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。