竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2ヶ月ぶりで緊張したライブ
 久しぶりに Generation Gap のライブに参加してきました。前回自分が演奏したのは4月21日の事でしたから〔レコーディング後に臨んだライブ参照〕、あれからもう2ヶ月以上が経っているのですね…。
 なので…というと変ですが、今日は初めから緊張していました。前回の4月までは、ほぼ1ヶ月毎にライブを行ってきたのですが、そこで2ヶ月間のブランクというのが、意外にも自分にぶち当たってきたようです。
 さらに、今回は自分にとって新曲が2曲ありました。これは“鼓動”という曲と“Gang Bangling Boy”という曲で、今までレコーディングでは弾いてきたものの、ライブで演奏するというのは今日が初めてになりました。また、既存の曲でも、レコーディング・バージョン(構成とか…)になっているものもあり、つまりは新しくやる事が盛り沢山なライブともなっていたのです。
 今回はリハーサルの時間が無かったので、自宅で譜面の見直しや、個人練習をするしかなかったのですが、やはりこういう曲は皆でやらないと感じが掴めないものでもあります。そうすると、残りは当日のリハーサルにかかってくるわけですが、さらに自分を追い詰めさせたいのか、この日初めて渡される譜面(おそらく、レコーディングとライブでは曲の構成が違うため、作り直したのだと思います)とかもあったりしたため、この時ばかりは“集中せねば!”…と思ったものです。

 本番15分前、Generation Gap のバンマス上杉君に、飲みに行こうよ!…と誘われてしまいます(実は、いつもの事だったりします)。自分が緊張しているのを見抜かれたのかもしれませんが、とりあえずビールを1杯だけ飲み(それでも顔は赤くなってしまいましが…)、そのまま本番へと臨みました。
 そしてステージに立ち、いざ音を弾き始めたのですが…今までの緊張感が、程よい緊張感に変わっていったのです。すうっと力が抜けていくような気もしたのですが、とにかく、良いテンションでライブに臨めたように思えました。決して、緊張をしてないわけではありません。それよりも、久しぶりに皆さんとライブをやれる…という喜びのほうが勝ってきたのだと思うのです。
 今回の1ステージ目は、なかなか良い流れだったのではないでしょうか。いつもは2ステージ目あたりから火が点いてきたりしたものですが、今日は初めからガンガンいっている感じです。いい意味で弾けていた…とも言えるのかもしれません。
 このテンションは2ステージまでもつのかと、何となく気にはなってしまいましたが、どうやら心配は無用でした。皆で力を合わせて1つのライブを作っていく…今回はこういった流れが維持できたライブになっていて、その意味では非常に良かったと思っております。
 ただ1つ、自分的に惜しいのはアンコールの Snow Dolphin という曲でした。実はアンコール曲はノーマークで、家で練習していた時も、まさかこの季節にこの曲はやるまい…と思って(タイトルに“Snow”って入っているし…)、予習の項目からは外していたのですが、どうやらこれが間違いでした。本番では見事にやることになってしまい、自分は“守り”のプレイしかできませんでした。それ以外の曲が“攻め”に徹せていただけに、どうしても悔やまれる部分ではありました。
 よく、今までやってきた曲は、どんな状況の時でも弾けるようにしておかなければならない…と言われたものですが、まさに今回はその言葉が身に染みるような状況でした。もっと頑張らなければいけない…ということなのでしょう。確かにその通りです。

   演奏後の反省会?の風景

 しかし久しぶりということもあって、楽しいライブができたと思います。まだCDの発売も未定だし、次のライブも決まってないんですけど、次に繋げられる演奏であったことは確かなので、これからもよろしくお願いします!

 ☆Generation Gap のHP…http://www.generation-gap.jp/

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

『攻めのルーク』なのにね。
最後にスイッチ切っちゃったのかー。
それにしても、このバンド、前から気にはなってるんだけど、
一回は見に行きたいなー。
【2006/06/30 13:40】 URL | りこ #- [ 編集]

別にスイッチ切ったわけじゃあ…
1回とは言わず、何回でも来て下さいよー!
【2006/06/30 14:37】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/162-88b7d339
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。