竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年を振り返る(8月)
 8月はこれまた大きな事件がありました(恐らく、事件そのものは7月だったんですけど、自分に情報が入ってきたのが8月だったと…)。どう説明すれば良いのでしょうか…ちょっと複雑です。
 要は、前に書いた Dixie Pork というバンドが、何故2人だけになってしまったかという話しです。それまでは、小口一真(Vo,G)、渥美朋久(Ds)、清水裕介(B)、竹内大輔(Key)という編成でした。しかし、この中の渥美朋久が、大変なことをやらかすのです。
 隠してもしょうがないので言いますが、早い話し彼女を妊娠させてしまったわけです。よくニュースでは芸能人達が“できちゃった結婚”とかで話題になっていますが、まさかこんな身近でやってくれた人がいたとは…。
 ですが、事実は事実です。男はその現実を受け止めなくてはいけないわけです。もちろん渥美はバンドを続けるわけにはいかなくなり、ちゃんとした就職の道へ…。これはこれで、よく決断したものと思います。もし自分がその立場だったら、こういう結論に導けたでしょうか。いざとなると、きっと自分は駄目駄目な人間になるのではないか…とも思ってしまいました。
 Dixie Pork において渥美の存在というのは自分的には大きく、恐らくボーカルの一真にも大きく(なんせ渥美は、一真の曲作りにおいての一番のパートナーであったように思うからです)、彼が抜けるとなると、今後バンドを続けるのは難しいんじゃないかという話しは、かなり長い間したものです。
 結局現在ではバンドという形ではないにせよ、一応続けてはいますが、恐らく何ヶ月後かには父親になるであろう渥美の顔を見てると、何だか幸せそうに見えてきて、「何だかんだで良いんだよ」という気分になってしまいます(か、単純に腹立つか)。もう自分もそういう歳になってきているのでしょうかね…。

 さて、現在渥美は地元浜松で元気に?働いているとの事です。余裕が出てきたら、是非またこっちに遊びに来てほしいものです(こっちが出向いてもいいんですけどね)。そして、笑ってあの頃の事が話せるようになったら、それはそれで面白いんじゃないでしょうか。そういえば唯一の心残りが、仕事で結婚式に行けなかったことなんですよね…。本当に申し訳なかったなと思います。
 ということで渥美君、向こうでも頑張って下さいませ!

    4人の頃の Dixie Pork(左から2番目が渥美朋久)

 あ、もう1人抜けた人で清水という人がいるんですけど、この人はあまり大した理由では辞めていないので、ここでは省略させていただきます。あははは…。

テーマ:日々の出来事 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

これがディキシーハウスの内部か~。。
お揃いのつなぎ?に。。
若いってすばらしい。

一番大切なモノってのは、時の流れや状況で変わってきます。
自分の成長の度合いでも変わってくるもんね。
元気な赤ちゃん産まれたら、お祝いに行ってあげるのもいいかもね。
あ~、なんか、キュンとする話だな、、。
【2005/12/25 03:46】 URL | りこ #- [ 編集]


確か3月だったかな・・・産まれるの。
きっと親にそっくりなんでしょうね・・・。
【2005/12/25 03:50】 URL | 竹内 #- [ 編集]


毎日ご苦労さまです。
しかしカキコがめっちゃ
深い時間なのが気になりますね。
【2005/12/25 22:04】 URL | らば #mQQEfdr. [ 編集]

そうね
それだけブログを丹念にみてるわけだよ。
まあ書き込みがあったら自分に通知が来るからね。
なるべく早く返答しよう・・みたいな。
【2005/12/25 22:17】 URL | 竹内 #- [ 編集]

きっとね
大切ななのは8月に起きた事柄よりも、
その事柄に対して出したそれぞれの答えに対して
それぞれがその出した答えという道を、世界をしっかりと歩んでいるかと云う事。
なんじゃないでしょうかね。
多くの人を巻き込んで、多くの人の心に波風立てた分、
やっぱり選び出した答えをしっかりと自分のモノにしなくちゃダメでしょう。と私は思います。
【2005/12/27 11:27】 URL | はち。 #7bBJltH2 [ 編集]

確かにその通り
これで自分の道を曖昧に進んでいたら
腹立だしいですからね!
まあその辺は彼なら大丈夫だと思いますよ。
何となくですけどね・・・。
【2005/12/27 21:26】 URL | 竹内 #- [ 編集]


はちさんその通りだと思います。みなさまにはほんとにいろいろご迷惑をおかけしました。
【2005/12/30 15:22】 URL | あつみ #- [ 編集]

こんなところにまで書き込みが
よく見てくれてますな。ありがとね!
【2005/12/30 17:35】 URL | 竹内 #- [ 編集]


おいふざけんな!おれはおれで一生懸命やってたぞ!まあおまえは常にずうっとおれのこと理解してくれてなかったけどなあ・・・。
【2006/01/11 00:56】 URL | しみちょく #- [ 編集]

あ、見つかった
まあその言葉はそっくりそのまま返すけどね。
【2006/01/11 01:03】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/15-9e757b92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。