竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇都宮で演奏
 今日は宇都宮にある Blanc Neige(ブランネージュ)という所で演奏でした。ここはライブハウスではなく、ブライダルに使われる場所ということで、そこのレストランでBGM的な感じの演奏をするというものです。なので、来るお客さんというのは、ここで結婚式を挙げる人や、これから会場を決めるために下見に来ている人達等になります。基本的にめでたい場所というわけです。演奏形態はピアノとベースのデュオ…ということで、よくやるベーシストである池田暢夫君を連れ、一路宇都宮へと向かいました。
 池田君を連れ…と書いてますが、正しくは池田君の車に乗せてもらい、宇都宮まで一緒に向かった…ということです。現地には17:00入りだったのですが、ゴールデンウイークということで高速道路の混み具合が読めなかったので、池田君にはとりあえず自分の家に14:00に来てもらうことにし(自分の家は通り道みたいなものなので…)、時間に余裕を持って向かうことにしました。
 そして実際には13:45には家を出ることができ、なかなか順調な滑り出しとなりました。うちからは外環自動車道にすぐ乗ることができ、そのまま東北自動車道へと入れます。そこに移ると、渋滞情報に『都賀~矢板間25km』と出てきたのですが、自分達の降りる予定の宇都宮ICは、矢板の1つ手前…。そうすると、自分達の出くわす渋滞は距離にして15kmぐらいかなと、走りながら勝手に予測してみたりします。
 さて、池田君の車は軽自動車なので(16万円で購入したとか)、なかなか高速で走ってくれません。というか、エンジンがフル回転なので車内が相当騒がしいです。しかも、池田君が「実はこの車で高速乗るのは初めてなんですよ」と不安感を煽る事を言うので、どこかで休もうか…と自分も言わざるをえない状況に…。まあ車にとってはフルパワーという状態なのでしょうから…。

   池田君の愛車『池田号』(勝手に命名)…佐野SAにて   早く着きすぎたので、1つ手前の鹿沼ICで一般道へ…

 とりあえず途中の佐野SAでいったん休みました。そこには“うさぎの国”という所があり、何となく首を傾げる代物だったのですが、それはそれとして、また宇都宮へと車を走らせていきました。
 さて、宇都宮の1つ手前のICが鹿沼という所なのですが、この時点で時間はまだ15:00過ぎ…。はっきり言って早すぎです。しかも、この鹿沼の先が渋滞ということになっているらしく(少し車は空いたみたいですね)、じゃあもうここで降りようか…ということになって、いったん車は一般道へ…。そして、せっかく宇都宮まで来たのだから、街で餃子でも食べていこうという意見に落ち着きました。
 宇都宮の名産と言えば餃子というのは有名ですが、自分はまだ宇都宮での餃子を食べたことがありませんでした。池田君に至っては宇都宮自体が初めてとのこと。これは行かないわけにはいかないでしょう。
 そして宇都宮市街には15:30前には到着。早速餃子の店を探していると、ほどなく“みんみん”というお店の看板が目に入りました。しかし近くまで行ってみると、こんな時間だというのにすごい行列…。とてもじゃないですが、普通に並んでいたら時間が足りなくなってしまいます。
 仕方なく?その店に程近い“シンフー”という店に行くことにしました。ここだって15人くらいは並んでいた店なので、決して人気が無いわけではないのでしょうが、対する“みんみん”の行列数は、ざっと40~50人くらい。要するに“みんみん”の人気が相当なのでしょうね。でも“シンフー”も結構美味しかったですよ。しかも焼餃子が6個で210円(生餃子は200円)とリーズナブルだし(“みんみん”も同じくらいっぽいですけど…)。というか、餃子の専門店というのは初めてだったため、そこが何より良かったです(笑)。

   奥に見える“みんみん”は混んでたので、我々は“シンフー”へ   焼餃子(210円)とご飯(100円)…これで充分

 さて、ここでは並んでたりしてた時間もあったので、食べ終わった頃には時間は16:35になっていました。ここで演奏場所に遅れては元も子もありません。急いで Blanc Neige に向かい、なんとか16:50には到着。結局、今日は何かと順調な気がします。

 ここまでの内容だと“旅日記”とあまり変わらないような気がするので、ライブレポート的なものも書きます。実は Blanc Neige は以前に1回だけ演奏したことがありまして(その時のベースは村田君)、それが結構良かったらしいので、今回もやらせていただくことになったのですが、やはりブライダル用のお店らしく、何度来ても上品な風格が漂っています。
 ここのレストランにて演奏をさせていただくのですが、生ピアノもあるところが嬉しいですね。さすがに音の大きさは薄っすらと…という希望がお店からはあるみたいですが、それでも会場は広い空間なため、弾いてて気持ち良い感じはします。とりあえず音出しを少しやって、その場は終了、本番を待ちます。
 本番は18:00~だったのですが、ブライダル系のレストランという場所柄、お客さんの入り状況よっては始まる時間は前後します。しかし、今回は珍しくピッタリ始められました。曲は“ Billie's Bounce”。ブルース進行のジャズ・スタンダードナンバーです。
 その後は“ Someday My Prince Will Come”等、有名どころのスタンダードナンバーをやっていきましたが、そればかりではということで、“Imagine”等のポップス曲も取り入れました。こういった選曲のバランスが難しかったりするわけですが、それなりにうまくいったとも思います。
 1ステージの演奏時間は30分のため、意外とすぐ終わりは来てしまいました、次のステージは19:00~ですが、今回は2ステージだけなので、なんか早いな~と思っていると、リクエストの要望が…。
 どうやら4人組のお客さんで、その中の1人の結婚が決まったらしく、そのお祝いのために何か1曲…というものでした。つまり、選曲はこちら側に任せるというものだったのですが、いくらブライダル系の曲だとしても、お客さんが知らなければ意味がありません。そして、自分の持ってる楽譜の都合というのもあるわけです。色々と悩みましたが、ここはドリカムの“Love Love Love”にしました(懐かしい)。これは以前結婚式の仕事で弾いたことがあったので、今日その楽譜を持ってきていたのです。4人組といっても全員20代後半の女性だったので、これなら喜んでもらえるかなと思ったのです。

   今日、明日と演奏する Blanc Neige   演奏したレストランはこんな感じ

 そして2ステージが始まりました。スタートの時間はこちらもピッタリで19:00~でした。確かに今日は順調なのでしょうか(笑)。“Love Love Love”は2曲目にやってほしいとの要望があったため、1曲目は普通のスタンダード、“I'll Remember April”という曲を弾きました。こちらは“Love Love Love”と違って、アップテンポの曲なので、より続きが効果的になるように組んでみたのです。
 しかし、1曲目を引き終わったあとに“Love Love Love”は3曲目にしてほしいとの要望を伝えられました。そうか…と思って、次も速めのスタンダード、“I Love You”を弾きます。何か、1ステージ目よりも良い感じの演奏になってきてるな~…と思いながら、この曲も無事終了。さて、いよいよか…と思っていると、係りの人が『まだまだ!』というジェスチャーをしているのが目に入りました。
 この時点ではさすがに「どうしたんだろう」と思いましたが、聞くと、デザートを出す瞬間にお祝いしたい…という事になったようで、結局“Love Love Love”はステージの最後に演奏…とのことでした。本番中に色々変更があって大変ではあったのですが、これも修行の1つでしょう。とりあえずあと2曲ほど弾いて、ついにステージの最後をむかえました。
 すると、また突然『ちょっと待ってて下さい』との指示が出ます。どうやら今度はデザートの仕上げをしてるそうで、あと1、2分で完成とのこと。しかし、そんな時間をただ眺めて待ってるわけにはいかないので、ここは自分が1人でピアノを弾き、なんとかその場の時間を繋ごうとしました。
 これは曲とかではなく、まったくのフリーで弾いていたのですが、短い時間ならともかく、4、5分経ってもデザートは現われなかったのです。自由に弾いていたため、時間はいくらでも延ばせたのですが、それにしても長かったように思いました(何回クライマックスまでいったことか…)。そして、ようやくデザートが登場。テーブル席ではお祝いの言葉もかけているようで、やっとの思いで“Love Love Love”を弾くことができました。
 この曲が終わった時には全体から拍手が…。こういう所で拍手というのは珍しいと思うのですが、とにかくやった甲斐はありました。店員さんたちにも喜んでいただけたようです。

 そんなこんなで無事終わることができたのですが、最後の最後で時間がかかっていたのは、デザートを作る最後の段階で、チョコで『Congratulation!!』と書くところを、間違えて『Happy Birthday!!』と書いてしまったらしく(!)、作り直しをしてたからだそうです。今だからこそ笑い話で済みますが、その時の厨房の緊迫さといったら、想像に難くないところですね。自分は何も知らずピアノに熱中してましたが(笑)…。

 さて、実はこの Blanc Neige、明日も演奏します。宇都宮2daysです(よくわかりませんが…)。しかし、明日は“ちびっ子ギャング”のライブもあるはず…。これは、昼が“ちびっ子ギャング”、その後そのまま夜に宇都宮というスケジュールにしているからです。もしかしたら明日こそ大変なのかもしれませんが…頑張りますよ!

 ☆宇都宮 Blanc Neige のHP…http://www.blancneige.jp/

 ☆池田暢夫のブログ…http://nobuike.exblog.jp/

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/113-c96a86db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。