竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄門様、赤坂 Members Kuro に参上!
 昨日は、お馴染みである赤坂 Kuro にて演奏のお仕事だったのですが、今回の共演者に“白石恭子”の名前があったのには驚きました。恭子さんはもちろん、自分とは黄門バンド等でよく共演させて頂いている方で、…と、別にわざわざ説明しなくても、この前日が一緒のライブだったので〔懐かしさを感じた黄門御一行バンド参照〕既に御存知かと思いますが…(笑)。
 しかしまあ世間は狭いもので、ついに恭子さんも Kuro の出演者一員になってしまいました。…確かに、お互いに共通の知り合いのミュージシャンは多いので、同じ現場になるのは別に珍しい事ではないのですが、それでもやはり本人がここ Kuro で歌っている姿を見ると、新鮮な光景であると共に、時間の流れを感じさせてくれたものでした。きっと、なるべくしてなったのでしょうね(笑)。

   前日に続き、デュオのスタイル!   もちろん、3人で…がメインです!

 ところで、恭子さんと一緒の現場になる時は、必ずと言って良いほど、恭子さんが事前にステージ・メニューを組んできて、そしてライブに臨んでいます。それは、ここ Kuro でも例外ではなかったのですが、Kuro の出演者で予めセットリストを組んで臨む方など、実は殆どいないのです(笑)。結構、その場の雰囲気で曲を決める方がここでは多く(1セットずつ決めたりしますかね…)、それが逆に新鮮感を煽ったのかもしれません。
 しかし、ここで恭子さんらしいのが、何だかんだでセットリスト通りにはいかない!…という事です(笑)。曲数を多めに考えているせいもあるのでしょうが、大体1曲か2曲はカットになってしまいます。ここでのライブ・メンバーは、多くても1日に3人くらいという編成ですから、黄門バンドのようにはいかないものの、アコースティックな感じで小奇麗にやっていくという雰囲気があり、恭子さんも楽しそうでした。その為、MCが長くなったのでは…という噂もありますが、まあこれは仕方無いでしょう(笑)。
 そして挙句の果てには、自分にインストで、オリジナルでも弾いて!…と言うではありませんか。突然の発案に驚きましたが、素直?に“On The Way Home”をやらせて頂きました(ギターの譲次さんは“ぶっつけ”だった筈ですが…笑)。もちろん、その間の恭子さんは、歌っていない時間を過ごせるわけで、更には「こういったコーナーを1ステージに1回は取り入れる方向で♪」…などと言っているではないですか!


 あっ、五反田で体験するノリ…だ(笑)。


 正に、『黄門様、赤坂 Kuro に現れる』…だったのです。常時恭子さんペースで、ステージは進んでいったものです。黄門トリオ時代〔黄門トリオ!参照〕とも違う、いわば“ミニ黄門バンド(いや、ユニットと言いますか…)”みたいで楽しかったですけどね(笑)。
 曲は“Sukiyaki”や“たそがれマイラブ”、“青春の輝き”等、他にスタンダード曲も交えてこの日は演奏しました。つまりは黄門バンドのレパートリーもここで見れるわけで、特に間近でステージを堪能出来るのが、ここでの最大の魅力と言っても良いでしょう。今度 Kuro で一緒にやる日は12月8日(火)を予定していまして、またどんな感じになるのか見ものです(笑)。今後ともどうぞよろしくお願いします!

 ☆白石恭子さんのHP…http://www.geocities.jp/reikokyoko/

 ☆赤坂 Members Kuro のHP…http://www.livebar-kuro.jp/

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント
実は・・・
恭子姉さんがKuroに下見に来た時、たまたま私も遊びに行ってて、
偶然にも遭遇しました!!!

いやー、世間は狭い!

ますます楽しみの増えたKuroになりましたね♪

曲を決めない・・・耳が痛いっす、っていうか、それって100%、私の話っぽいわよね!?

また、ヨロシクね(^-^)
【2009/11/15 00:45】 URL | のぶこ #- [ 編集]

あ、分かりました?
あえて実名は出さないでいたのですが、
自ら進んで名乗り上げてくれたと言う事で…(笑)。

確かに世間は狭いです。これからもよろしくお願いします!
【2009/11/15 00:49】 URL | 竹内 #- [ 編集]


黄門様のノリ、、、
kuroにピッタリなきがします(笑)

黄門様を間近で観れるなんて、、
一度、経験したいものであります♪
【2009/11/15 09:57】 URL | まーちゃん #mQop/nM. [ 編集]

そうかもしれませんね…
しかし、まだ当の本人が気を遣っている感じが窺えます。
これが解けた時、きっと本領発揮?となるでしょうね(笑)。
【2009/11/15 10:18】 URL | 竹内 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/tb.php/1013-24cdd34b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。