FC2ブログ
竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池袋 P's Bar ライブ
 今日は、フルートの西仲美咲さんの“トリオ”で、池袋 P's Bar というお店でライブをやってきました。ここは西仲さんも含めて初めて訪れるお店でしたが、それもその筈で、P's Bar は今年の1月にオープンした、出来立てほやほやのお店でもあるのです。池袋…というと、自分にとってはお馴染み過ぎる街ではあるのですが、P's Bar はどちらかと言うとその中心部からは外れた所に店を構えており、いわゆる“隠れ家”的な感じが漂っているお店でもありました。

   池袋という雑踏の中、さり気なくお店は存在します

 そして店内はというと、お世辞にも全く広くはありません(笑)。それこそ、10人もお客さんが入れば一杯!…という感じでしょうか。しかし、この狭さが逆に落ち着きを感じるというのも否定出来ないところであり、不思議な魅力が詰まっているお店だなとも思ったものです。
 この狭さゆえステージと客席を隔てるものは何も無く、確かに一体化とはこのような事を言うのでしょう。そんな事情もあってか今回はドラムを入れるわけにもいかず、この3人での演奏とさせて頂きました。…とは言え、よく考えてみると、この3人のみでの演奏というのも初めてだったのではないでしょうか。お馴染みのメンバーではありましたが、同時に新鮮さも味わえるライブになっていたと思います。

   客席との近さもまた良しです   ワインとピザと頂いています!

 せっかく3人だけでの演奏だったので、ステージの途中には、それぞれデュオ同士での演奏(フルート・ベース、ベース・ピアノ、フルート・ピアノ…みたいな)を挟んでみる等、進行的には結構柔軟な姿勢が見えており、こういった雰囲気のお店にはピッタリだったのではないでしょうか。ドラムがいない分、それぞれの楽器の負担は増えたわけですが、同時に自由に弾いて良い部分も出てきたので、それがこのようなライブに繋がったのだと思います。意外にも好感触だった西仲美咲“トリオ”でありました。

 ライブは全2ステージで、19:40には始まり、22:00には終わりました(お店も23:15までの営業です)。なんて健康的なお店なのでしょう!…そしてチャージも安く、本当に気軽に来れるお店だと思います。この体制が池袋という土地をよく表しているとも思うのですが(笑)、また機会があったら来てみたいです。そして、ある意味ここの名物はマスターなのではないか…とも思ってしまうくらい、ここの主?は何とも面白い方でした(笑)。皆さん是非足を運んでみて下さい!

 ☆池袋 P's Bar のHP…http://ktmhp.com/hp/psbar/access

 ☆西仲美咲さんのHP…http://misakinishinaka.com/
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽



プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。