FC2ブログ
竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
Mirano ライブ、親子の共演
 今日は久しぶりに、ボーカルの Mirano さんのライブをサポートしてきました。場所はお馴染みの横浜 Hey-Joe にてですが、ここで自分がよくやるライブというのは、管楽器が4人もいて、リズム隊も合わせると計8人編成にもなる、Generation Gap というバンドによるものが殆どです。対するこちらは若干アコースティック感が強く、音量的にも結構違うものがあり、それはサウンド面でも新鮮な一面を与えている感じがしました。また、根本的にこちらは Mirano さんをメインとする歌のライブなので、自分達楽器陣は、どちらかというと引き立て役になります。つまりは元々の立ち位置が全然異なるわけで、改めてバンドの性格の違いを思い起こさせてくれました。
 今回も、スタンダード、洋楽ポップス等を中心にお届けしましたが、ステージ上では意外なゲストの登場がありました。それは何と Mirano さんの実の娘さんで、同じくボーカルを担当する為、ここで親子のデュエットが実現してしまったのです。娘さんは、何回かライブを見に来てくれた事があったので面識はありましたが、まさか一緒のステージに立つ事になるとは、予想だにしませんでした…。さすが親の力です(笑)。
 曲は、伊藤由奈・セリーヌ・ディオンの“あなたがいる限り(A World To Believe In)”で、娘さんが前者の役…という歌い回しでしたが、成程、元からデュエット曲なわけですね。しかし、いきなり自分達と合わせたにしては堂々たる歌いっぷりで、ある意味母親をリードしていたかもしれません…(笑)。これは1ステージ目に演奏しましたが、実は2ステージ目にもデュエット曲は入れていまして、いつもは Mirano さんが1人で歌っている、自分達にとってはお馴染みの曲である“変わらぬ想い(Nothing Is Gonna Change My Love For You)”を、今回2人で歌っていました。色々な場面をお見せする事ができ、全体的には良かったなのではないかと思います。

   慣れている Hey-Joe でも、新鮮に感じます   母親が娘を見守る図…笑

 個人的には、もっと見所を作りたい感じではあったのですが、なかなか簡単にはいかないようです…。また今後もライブは続けていくと思うので、更なる発展を目指して頑張りたいと思う次第でした!

 ☆Mirano さんの(Teddy Rose の)HP…http://teddy-rose.com/mirano.html

 ☆横浜 Hey-Joe のHP…http://www.ne.jp/asahi/hey-joe/yokohama/
スポンサーサイト



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽



プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー