FC2ブログ
竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
小田急ロマンスカーVSEに乗って…
 先日、自分は小田急線に乗る為に新宿駅へと向かっていました。そして、ちょっと時間的に早く着いてしまって、とりあえずホームには入ったのですが、何となくロマンスカー乗り場の方を見てみると、ロマンスカーのVSEという車両が目に飛び込んできたではありませんか!このVSEについては〔旅日記 9.(箱根編…2006.11.7~11.8)〕を参照して頂くとして、これは運が良い巡り合わせだと思いました。

   この圧倒的な存在感!…新宿駅にて   静かな車内でした

 …というのも、VSEはまだ、そんなに数多く走っている車両ではないからです。…それなのに、この日の偶然の出会い…。元々、自分はロマンスカー利用の予定ではなく、普通に急行電車とかで向かおうとしていたのですが、ここはせっかくなので、特急料金を払ってVSE利用でいってみる事にしました。さすがに展望席利用まではいきませんでしたが(笑)、やはり新しい特急車両は快適です。今回は旅行目的ではありませんでしたが、心情的には旅行気分でもありました。

 そして、VSEに乗って降り立った先は、、、


   雑然とした雰囲気がここ町田です


 町田…です(笑)。

 箱根じゃないのか!…と思うかもしれませんが、そしてこの方の家へと向かいました。

   副田宅に到着!

 Generation Gap(以下 GG)のソプラノ・サックス担当、副田君です。…話しが読めないかとは思いますが(笑)、要は曲作り・デモ音源制作の為に、彼に協力して貰うべく、ここに向かったという事なのです。
 今度の5月13日(水)に、その GG のライブが横浜 Hey-Joe で行われるのですが、そこで何故か自分が曲を提供する運びになってしまい(笑)、これは大変だという事で、副田君の力をお借りしたわけです。GG は言うまでもなく管楽器が4本のバンドですが、それに対応するアレンジというのは今まで経験した事が無く、今回は自分のピアノトリオでも演奏している曲を取り上げてみたものの、その変化は未知の領域でした。
 副田君と町田駅で待ち合わせしたのが夕方の17:00で、そのまま副田宅に向かって、作業をし始めたのは17:30くらいだったでしょうか。そして曲の構成を決め(これは最初から大体は決まってましたが…)、管楽器のメロディを作り、それぞれの割り振りを考え、そしてメンバー用にデモ音源を制作し、、、

   順調かに見える音源制作風景   ついに朝日が昇ったところです(笑)

 音源制作が終わったのは、次の日の朝7:30でした…。約14時間の戦いでした(笑)。

 この曲が無事、今度のライブで演奏が出来る事を祈ります…。

 ☆Generation Gap のHP…http://www.generation-gap.jp/
スポンサーサイト



テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽



プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー