FC2ブログ
竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分名義ライブ、祝20回目!!
 ついに自分のピアノトリオライブも20回目を迎える事になりました。思えば、このトリオを結成して初めてライブをやったのが2006年の11月の事〔自分名義というライブ参照〕…。そして10回目のライブというのが2008年の5月という事だったので〔自分名義ライブ、祝10回目!参照〕、どんどんそのライブをやるペースは上がってきているわけですが(最近は落ち着いてもきてますが…笑)、とにかく20回目を迎えました。2年半という期間で20回のライブというと、そんなに大した事はないのかもしれませんが、その間、メンバーを変えて演奏した事は1回も無い…というのは大きいと思います。改めて、自分、よくやりました…(笑)。
 そんな気持ちで迎えたライブでしたが、前々から、このライブを1つの節目としたいと自分では思っていました。特に、選曲にはそれが顕著に表れていたと思います。…というのは、最近の自分のライブの傾向としては、自分のオリジナル曲を中心としたものが多くなっていたのですが、今回は昔よくやっていた曲を掘り起こし、そして色々なカバー曲を中心にお送りしたものとなったのです。
 最近はあまり演奏していなかった、アイリッシュ系のカバー曲“The Countess”、恐らく〔自分名義ライブ2回目〕以来の演奏となる(つまり、2年以上振りという事です…笑)自分のオリジナル曲“Furico”、ビートルズの曲として有名で、自分がピアノトリオ用に大幅にアレンジをしてみた“Norwegian Wood”、そして最近何故かあまり取り上げてこなかった、ピアニストのミシェル・ペトルチアーニのバラード曲、“Night Sun in Blois”と“Noon Sun in Blois”のメドレー…。ここまででも、今までと比べて非常に特徴のあるライブになっていると思うのです。
 そして、やはりピアノトリオのCD『Pictures』からも数曲演奏させて頂いたのですが、それらは殆ど、今までとは異なったスタイルでの演奏に挑戦してみました。“Monte Fiesole”はピアノソロで弾き、“Morning In Trastevere”はドラムとベースにイントロを託してみました。しかし、やはり今回で一番力を入れたのは、“Guernica”という曲を大幅にリアレンジして演奏した事だと思います…。
 “Guernica”は自分の初期のオリジナル曲で、CDにも入っていて、実は今までの19回のライブ中、17回も演奏しているという、自分の曲の中で(…というか自分のピアノトリオで演奏している曲の中で)最も演奏頻度の高い曲でもあるのですが、だからこそ、そろそろ違う雰囲気で演奏してみたくもなったのです。このリアレンジには相当時間を掛けましたが、原曲のメロディーを残しつつ、またアグレッシブな曲へと変貌を遂げられたと思います。演奏する側としても、格段に難易度が上がってしまったのですが(笑)、今までやり慣れた曲を、こうしてリアレンジする事によって更なる刺激を受けられるように出来たのは、なかなか興味深いやり方だったような気もします。いつも以上に熱い演奏がお届け出来ましたね。

   なかなか弾きまくってます(笑)   20回も一緒にやってくれたメンバーです

 …このような特徴的な選曲の背景があったせいか、今回のライブはいつも以上に緊張している節がありました。1回目ライブの緊張の再来か?…とも思いましたが(笑)、自分でそういった雰囲気を作り上げてしまったところがあるかもしれませんね…。まだまだ勉強する部分は多いのかもしれません。それでも、ステージ後半ぐらいになるとその緊張も抜けてきて、良い感じで音が出せたようにも思います。…まあ、よくあるパターンになっていたわけですが(笑)、またライブを重ねていって、より良いライブを作っていきたいですね。今回の20回目というライブも、1つ1つのライブを重ねて積み上げてきて構築されたものですから、本当にその日1回のライブというのは大切な物なのです。その気持ちを忘れずに、今後もライブ活動を続けていきたいと思います。

 さて、次回は6月5日(金)で、同じく外苑前 Z・imagine にてやらせて頂きます。節目となるライブは過ぎましたので、今度は心機一転で立ち向かっていく感じにでもしてみましょうか(笑)♪…まだまだアイデアが尽きる事はありませんが、やはりピアノトリオでやりたい事が沢山あるという事ですね。皆さん、どうぞこれからもよろしくお願いします!…そして、20回目のライブを無事に迎えられた事に、改めて感謝をしたいと思います。どうもありがとうございました!

   やはり野方ホープは素晴らしいですね♪

 そして、ベースの池田君とライブ後に向かったラーメン屋、野方ホープ軒の本店(笑)。やはりライブ後に食べるラーメンというのは…最高です!


  ●今回のセットリストです!

・1ステージ 1、Final Approach(オリジナル)
         2、The Countess
         3、Furico(オリジナル)
         4、Valse Op.32 No.2
         5、Guernica(オリジナル、リアレンジ・バージョン)

・2ステージ 1、Monte Fiesole(オリジナル、ピアノソロ)
         2、Morning In Trastevere(オリジナル)
         3、Norwegian Wood
         4、Night Sun in Blois~Noon Sun in Blois~Night Sun in Blois
         5、Spain
         6、Autumn Leaves(アンコール)

 ☆外苑前 Z・imagine のHP…http://www.radio-zipangu.com/zimagine/

 ☆池田暢夫のブログ…http://nobuike.exblog.jp/

 ☆佐々木俊之のHP…http://www.toshiyuki-sasaki.com/
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽



プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。