竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五反田 Rocky 5周年!
 昨日は、黄門御一行バンドでのライブをやってきましたが、自分達がいつもお世話になっているお店、五反田 Rocky が、今月で開店5周年目を迎えるという事で、それは盛り上がってやらせて頂きました♪

   お店の入口にはお花が飾ってありました!   キムチ入りの肉じゃがは、新しい味で美味しかったです!

 1ステージ目はトーク中心で、まあこれはいつもの感じですが(笑)、2ステージ目からはお客さんも沢山見えたという事で、曲の方もフルセットでお送りしていきました。そして今回の特記すべき点は、全て3ステージ目に盛り込まれていたようにも思えます。
 まずはお客さんのバースデー・ソングから始まり、一気にステージ上と客席との一体感が強まります…。そしてその後には、前々からボーカルの恭子さんが言っていた、「今年はジャズに挑戦する」の約束(公約?)を果たす時がやってきました。しかし、曲は“A Night In Tunisia”というもので、スタンダードにしては若干癖のある難曲でもあります。その為か、演奏前、こんなに緊張した恭子さんは久しぶりに見た感じもあったのですが(笑)、そこは根性で乗り切っていました。ステージ的にも、良い刺激が与えられていたように思います。
 そしてその次には、この5周年を迎えた Rocky を、自分達なりのやり方で祝う…という事で、誰が言い出したのか忘れましたが、なんと“ロッキーのテーマ”を演奏させて頂く事になりました(笑)。これは本当に唐突という感じで、2ステージと3ステージの間の休憩中に生まれた発想だったのです。もちろん都合良く譜面等はありませんでしたが、記憶と感覚だけを頼りに、何とか1フレーズはやり遂げられました。いやー、本当にやってみるものだと思いましたね(自分がメロディーを弾いていた為かもしれませんが…)。

   マスター、5周年に代えての挨拶   マスターコーナーもスペシャル?でした(笑)

 この演奏中にマスターを呼びいれ、そのまま恒例のマスター・コーナーへと発展していきました。もちろん今回は記念ですから、マスター・コーナーも2曲と増やしまして、それはスペシャルな感じでお送りしたものです。
 それにしても、マスター・コーナーで取り上げた曲というのが、ベンチャーズの“パイプライン”、そしてもう1曲がザ・テンプターズの“エメラルドの伝説”…。その後にやったのが“Desperado”、“異邦人”、“古い日記”…。これらに加えて、先ほど言った“ロッキーのテーマ”や“A Night In Tunisia”をやったのですから、もう守備範囲が広過ぎですよね(笑)。改めて、黄門バンドの底力を感じた日ともなりました。

 次回は4月1日(水)です。どうぞこれからもよろしくお願いします。

 ☆五反田 Rocky のHP…http://livecafe-rocky.com/
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽



プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。