FC2ブログ
竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつか行ってみたい所(飛行機好き編)
 まずは左下の写真をご覧下さい。

   アメリカン航空の757-200という飛行機です   左下に空港があります

 …別に合成ではありません。正真正銘、旅客機がビーチの頭をかすめ、滑走路に着陸しようとしている写真でございます。ここは、カリブ海に位置するセント・マーチン島という場所で、オランダ領とフランス領の2つに分割されているという、なかなか珍しい島です(行き来は普通に可能です)。ゆえに、オランダ語読みでは“Sint Maarten(シント・マールテン)”、フランス語読みでは、英語と同じ綴りで“Saint Martin(サン・マルタン)”…となっていますが、ここでは一応“セント・マーチン島”と呼んでおきましょう。
 この島の唯一の国際空港となっているのが、プリンセス・ジュリアナ国際空港です(この空港はオランダ領に位置していますが、実は狭い島なのに、フランス領側にも小さいですが空港はあります。もしかしたら、領土の存在を主張したいのかもしれません…)。ここはカリブの観光地でもあるので、アメリカからはもちろん、領土の本国であるオランダやフランスからも旅客機が到着するのですが、この滑走路の末端は、右上の写真の地図でも分かるように、ビーチのギリギリのところに位置し、しかも大型機の着陸には滑走路がギリギリの長さしか無いので、飛行機は低空で侵入せざるを得なくなっているのです。
 しかし、これが逆にこの島の観光名所ともなっていて、飛行機マニアには堪らない場所でもあるのです…(笑)。最近では日本でも紹介されるようになって、知名度が徐々に上がってきたのですが、なんせ遠いカリブの地であるので、そう簡単に行けるような所ではありません。しかし、飛行機好きの自分にとっては、正に聖地のような土地なのではないでしょうか。他にこんな場所を自分は知りません…。いつかは行ってみたいものですが、取りあえずは You Tube にアップされている映像で我慢する事に致しましょう(笑)。


     


 この迫力を堪能するのなら、やはり大型機であるジャンボ機(ボーイング747型機)が一番良いですね!…この映像では、KLMオランダ航空のジャンボジェット機が、それは迫力のある着陸を見せてくれています。

 そして、着陸も凄いのですが、離陸もなかなか凄いです。離陸する時は、やはり滑走路の端(つまりビーチの脇です)まで来て、逆方向を向いてエンジンをふかせるわけですが、この時のエンジンブラストの勢いが凄く、映像では軽く人が飛ばされてしまっています…(笑)。危険極り無いですが、これを体感しに、わざわざ滑走路端まで出向いて飛ばされに来る?人も多く、ちょっとした度胸試しにもなっているのだとか…。さすがですね。


     


 こんな場所ですが、最近は大型機も減っていく傾向にあり、また、滑走路も延長工事を始めているという事で、いつまでこの光景が見れるか分かりせん…。あまり現実的ではないですが、夢は大きく持って、本当にいつかは行ってみたい所です(笑)。
スポンサーサイト

テーマ:異文化を楽しむ! - ジャンル:海外情報



プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。