竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デュオのみの銀座 Ami's Bar 演奏
 今日は、お馴染みの銀座 Ami's Bar にて演奏のお仕事でしたが、今回はまた、新鮮な気持ちでお店に向かう事になりました。…というのも、今日の出演者は自分と、ビブラフォンの阿見さんのみ…という形になっていたからです。ここで自分が演奏させて貰う時は、大体はこの2人にボーカルの方が入っていたり、何らかの形でベースの方が入ったり、そしてフロント楽器の方が入ったりと、まあ最低でも3人編成でのライブ演奏がなされていたわけです。そんな中で決まった自分と阿見さんだけの編成…。それは新鮮な気持ちになるのも当然の事だったと言えるでしょう。

   名前のスペースも、いつもより広々しています

 まあ、ここではボーカルやフロントの方との演奏が入っている時でも、何曲かはその方は抜きで演奏を行ったりもするため、自分が1人で演奏を行うというのは何も初めての事ではありませんでした。しかし、全てのステージを通じて自分(…と阿見さん)だけというのは、何だか大役を任されているような気持ちにもなり、普段の自分とはまた違った雰囲気を感じたものでした。
 こういった場所で、ちゃんと“ライブ”という形式でソロ演奏というのは、自分の場合、なかなか機会は持てていないのですが、やはりソロでの演奏は自分を見つめ直すという意味でも、たまには必要なものだと改めて感じましたね。バンドで演奏している時の自分でもないですし、かといってデュオ演奏の時の自分ともまた違う気がするのです。
 これまで、ソロ演奏はどちらかと言うと遠ざかっていた傾向があったので、まだまだやるべき事は沢山あるような感じがしました。今回は特別なブッキングだったのかもしれませんが、また何かの機会にやってみたいです。

 ☆銀座 Ami's Bar のHP…http://sound.jp/isoboo/amisbar/
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽



プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。