FC2ブログ
竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
タワーホール船堀でパーティー演奏
 今日は、江戸川区にある“タワーホール船堀”…という会場で、某企業の新年会演奏をやってきました。演奏場所は披露宴会場みたいな雰囲気の所でしたが、参加人数はざっと150人はいて、なかなか大勢の中での演奏となっていました。
 この仕事の話しがきたのは、久々のドラムの上田健史(以下ジョニー)さんからでしたが、メンバーにはサックス(今回はフルートも持参していました…)の細井寿彦君もいて、これは昨年の3月以来〔小学生に学ぶ参照〕の顔合わせでもありました。一同、今年もよろしくお願いします…という感じでしたが…(笑)。

   ジョニーさん、写真撮ってます

 もちろんメンバーは他にもいて、ボーカル、ベース、そしてトランペット…という組み合わせでしたが、自分は初めての方ばかりとなっていました。まあ、演奏内容的にはジャズ系を…という事だったので、そんなにリハーサルをしなくても大丈夫というのが嬉しい限りでしたが、なかなか面白い演奏にもなっていたように思います。
 企業の新年会演奏…という内容のわりには、結構演奏しなければいけない時間は用意されていて、参加者の方々の入退場や、歓談中は基本的に音を出してなければなりませんでした。これは、基本的に音楽好きの方が企画者だったという理由があるのだと思いますが、それならば…と、色々と会場の裏では時間の潰し方を考えてしまう自分達がいるものでした(笑)。

   宴会場の裏の風景です…   ご満悦の表情ですね(笑)

 このBGM的な演奏に加えて、ご丁寧に?バンド演奏の余興…というプログラムも用意されており、確かに時間的には結構な演奏時間になっていたのかもしれません。しかし、今回は思ったほど時間が長かったという感覚はありませんでした。恐らく、パーティー演奏という内容ではあるものの、メンバーの個性が音に表れており、それが楽しめたからなのだと思います。久しぶりの方もいますし、初めての方もいたわけですが、懐かしい感覚と、刺激的な感覚が半々…という感じでしょうか…。非常に新鮮味のある演奏だったと思いました。
 皆さん個々で音楽活動をされている方なので、そう思うのも当然なのかもしれませんが、また色々な機会で御一緒できればと思いますね。今日は、依頼があった企業の方にも喜んで頂けたようなので、本当に良かったと思うのですが、この場所でまた新しい出会いが得られたのも、良かったと思って良い事なのではないでしょうか…。船堀という場所は初めてでしたが、また印象的な1日になった感じがしたものです。

   礼に始まり、礼に終わりました(笑)

 そして仕事後には、既知のメンバーでラーメン屋へ…(笑)。こちらもまた思い出に残る絵となりました。

 ☆タワーホール船堀のHP…http://www.towerhall.jp/

 ☆ジョニーさんのブログ…http://yaplog.jp/jonioueda/

 ☆細井寿彦君のブログ…http://blog.livedoor.jp/ongakushitsu2006/
スポンサーサイト



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽



プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー