FC2ブログ
竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
黄門御一行バンドで、自分のオリジナル曲を演奏する
 今日は黄門御一行バンドのライブの日でした。最近は本当に沢山のお客さんにお越し頂いて、いつもいつも楽しいライブが続いております。今日も週の半ばという日でしたが、それでも最初のステージから満席に近い感じとなっており、この人気は自分でも驚かされるものでした。この人気はどうしたものだろうと、メンバーの皆さんと話し合ってみたのですが、結局皆さん緩いのが好き!という結果になりまして、メンバーで納得したものです(笑)。今日も相変わらず、緩~く緩~くステージを進めていきました。

   毎回バランスがとれている食事ですよね

 その中で、今回は実は自分のオリジナル曲をやらせて頂きました!…ご存知の通り、自分は先月にオリジナルCDを発売させて頂き〔My Trio オリジナルCD キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!参照〕、実はここでもその宣伝をさせて頂いていたのです…。しかし、このお店でやる音楽というのは、普段自分がやっているものとは結構差がある為(笑)、このCDがどんな感じの音楽なのかは、恐らく予想が出来ていないと思いました。なので、ここはオリジナル曲を演奏すべきなのでは?…と思い、その実現に至ったのです。曲は、CDの6曲目に入っている“On The Way Home”をやらせて頂きました。思えば、なかなか自分は、自分の曲を人に演奏させるという事をしないので、もしかしたら今回は貴重なライブだったかもしれません。いつもとは違うアプローチもあり、楽しく出来たと思いました。
 そして、その後CDの販売に取り掛かったのですが(客席を回りました…笑)、どうやら曲を気に入って頂けたようで、今回自分は10枚だけ持ってきていたのですが、見事完売となりました!…皆さん、本当にどうもありがとうございました。そして、手に入らなかった方には申し訳ございません!…また次回持って行きます(笑)。

   ここにも自分のCDが登場するとは(笑)!   ちゃんとMCでも触れて頂きました!

 さて、そんな感じで3ステージを進めていったわけですが、この3ステージ目の選曲が、もう凄い事になっていました。…元々このバンドは“拘りが無い”事を売りにしていた?わけですが〔黄門御一行、拘らない!〕、この時はその極め付けのような並びになっていたような気がします。ちょっとこの曲順を見てみて下さい。

1、雪の華
2、This Masquerade
3、Room 335
4、夕陽が泣いている
5、ダンシング・オールナイト
6、六本木心中
7、あの鐘を鳴らすのはあなた

 …ははは、もう曲同士の雰囲気とか繋がりとか、全く考えてないですよね(笑)。歌謡曲もあれば、洋楽もあり、はたまたフージョンもあれば、マチャアキもある…(笑)。自分も数多くのバンドを手伝っていますが、ここまで幅広く、そして1つのステージにこれだけバラエティに富んだ曲をやるバンドは他にありません。しかし、これが黄門バンドなのです。ここだから許され、そして成り立つのです…。本当に今後の発展に期待だと思いました。次回は12月17日(水)とクリスマスに近いので、また色々な曲をやる事でしょう。どうぞご期待下さいませ!

 ☆五反田 Rocky のHP…http://livecafe-rocky.com/
スポンサーサイト



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽



プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー