FC2ブログ
竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
未知という名の船に乗り
 先日、久しぶりに会った小学生時代の同級生とご飯を食べに行ったのですが、昔の懐かしい話しに加え、ある曲の話しが出掛かりました。その時は、「何とかという船の…」というタイトルぐらいしか思い出せなかったのですが、そこまで聞いただけでも、確かに小学生時代にはよく歌ってて(自分のクラスは、学校の1日の始まりと終わりに歌を歌うという決まりがあったので…)、クラスの皆にも人気の高かった曲という記憶だけはありました。
 結局、そのご飯中には思い出せなかったのですが、自分は家に帰って唐突に、“未知という名の船に乗り”…というタイトルが頭に浮かんだのです。「♪みち~という名の~~ふ~ね~に~のり~」…メロディーも微妙に思い出してきました(笑)。自分と同じ世代の方は、小学生ぐらいの時に歌われた方もいるのではないでしょうか?
 何だか懐かしくなって、当時の文集を見直してみる事にしました。特にこの曲を歌っていたのは小学生3、4年生の頃だったので、文集もその時期の物を用意します(ちゃんと保管してあるのです)。一応初めから読んでみましたが、さすがに自分の文章を見るのは恥ずかしいものですね。目を背けたくなってしまいます(笑)。まあ、とりあえずそれらは置いとくとして、巻末の『4年3組、好きなものなんでもベスト3』という項目を見てみますと、確かに“歌”のトップはその曲が名を連ねておりました。やはり、人気のある曲だったのです。

   歌以外の項目も面白いですね

 …という事で、改めてネットで曲を検索して聴き直してみましたが、今聴いてもなかなか良い曲だと思ってしまいました。また、この曲は途中からパート別の合唱になるのですが、これもよく出来ているアレンジ、構成だったように思います…。一体誰がこの曲を…と思いましたが、これも調べてみると、、、


 作詞:阿久悠、作曲:小林亜星


 もう、鉄板のコンビじゃないですか…。そりゃあ今聴いても良いわけですよね!

 ●未知という名の船に乗り(山の音楽のHPから)
http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/michito_iunano_funeni_nori.htm
スポンサーサイト



テーマ:お気に入りの曲♪ - ジャンル:音楽



プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー