FC2ブログ
竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
黒光由佳アコースティックライブ in Tokyo
 昨日は、最近よくサポートさせて貰っているボーカルの黒光由佳さんのライブをやってきました。場所は表参道に位置する Lapin et Halot(ラパン・エ・アロ)というお店です。黒光さんは今年の6月に自身のCD『NOA』を発売しており〔黒光由佳北海道ツアーのリハーサル、そしてファーストアルバム発売!参照〕、その月には地元北海道にて、CD発売キャンペーンを兼ねて何ヶ所かツアーも行いましたが〔黒光由佳、北海道ツアー(2008.6.28~7.2)参照〕、実はここ東京でのライブというと、今回が初めてという事になりました。CD発売から約2ヶ月、お客さんからしてみたら待ちに待ったライブ…という事にもなるのかもしれません。
 この日は新月で(雨で見えませんでしたが…)、ライブの日程にしても敢えてこの日を選んだところがあるようですが、自分達出演者はもとより、一番待ちに待っていたのは黒光さん自身かもしれません。CD発売から結構時間が経ってしまった事もあり、早いうちに東京でライブをやっておきたいという気持ちは誰よりも強かったのだろうと思います。自分としてもその重要さを正面から受け止め、良いライブにしようと改めて気を引き締めました。

   狭い道が入り組んだ中に位置します   ライブも新月らしい雰囲気で…?

 今回はメンバーが若干変わりまして、パーカッションの佐藤直子さんは以前も御一緒していましたが、ベースに大森輝作さん、バイオリンに Tsumuzi 君を迎えてのライブとなりました(もちろんコーラスとして北条さんも入っています)。大森さんは、もう2年も前になりますが、やはり北条さんの事務所のアーティストであった人のライブ、レコーディングを一緒に手伝った事があって〔安城志紀レコ発ライブ!参照〕今回は久しぶりの共演という形になりましたが、Tsumuzi 君は今回が初顔合わせでした。しかし、彼のリーダーバンドのベーシストが、以前自分が手伝った Moca というバンドのベーシストであった等、意外と共通の知り合いは多かったので(まあ、よくある話しではありますが…笑)、ライブにもすんなりと入っていける感じではありました。
 それでも、やはり編成が変われば、出てくる音楽も変わってきます。今回のライブは、前回の北海道ツアーでの内容のものを、若干小規模にした感じではあったのですが、それぞれの楽器が作り出す世界、そしてそれらが合わさった世界というのは、また違ったものが感じられました。
 今回は“アコースティックライブ”とも称されているように、わりと小ぢんまりとしたイメージが自分の中では出来上がっていたのですが、楽器の1つ1つの音がより身近に感じられ、その世界観の広がりはまた格別なものがありました。ピアノの高音の鋭さ、バイオリンの艶やかな伸び、パーカッションの出す空気感、ベースの低音が支える頼もしい音の太さなど、全ての楽器をそれぞれピックアップして聴いてみたくなるような、そんな雰囲気が自分には感じられたのです。
 それらをバックに歌っている黒光さんも、どこか開放的というか、伸びのある歌声を披露してくれたように思いました。自分も弾いていて本当に楽しく、そのままお客さんも巻き込んで、会場が一体になって音楽を作り出しているような気分が味わえました。これこそがライブの本筋でもあり、それが実現したという意味では、今回のライブは素晴らしいものが作れたと思います。本番中は熱気むんむんの会場になっていましたが(笑)、良い時間が過ごせました。どうもありがとうございました!

 さて、実はこのアコースティックライブですが、10月11日(土)に大阪(厳密に言えば兵庫県)の尼崎でもやる事が決定しています。おそらくメンバーも今回に近い感じになり(自分も出演します!)、東京に来られたなかった方にも朗報となるのではないでしょうか?…もちろん、雰囲気が違えば音楽も変わるという事で、今回の東京でのライブを見て頂いた方にも楽しめる内容になる事でしょう(…というか、自分が違う雰囲気で弾くような気が…笑)。自分はサポートする立場なので、全てを牽引するような大きな事は言えないかもしれませんが、どうぞ楽しみにお待ち下さいませ!

 ☆ゴールデンバード・レコーズのHP…http://www.goldenbird.jp/

 ☆表参道 Lapin et Halot のHP…http://www.lapin-et.com/index.html
スポンサーサイト



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽



プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー