FC2ブログ
竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
丸本家でもレコーディング
 似たような出来事というのは重なるものなのでしょうか。先日、郷原君の家で自分はレコーディングをやってきましたが〔郷原家でレコーディング参照〕、一昨日、昨日と、今度はボーカルの丸本さんの自宅にて、レコーディングをやってきました。
 丸本さんは、今月の4日に一緒にライブをやらさせて貰ったのが最初でしたが〔丸本達也ライブ at 吉祥寺 Manda-la 2参照〕、早速音源を作りたいという事で、今回このような運びになったわけです。自分のキーボードが他の家のダイニング・テーブル上にある…というのは変な感じでしたが、これである程度の録音は出来てしまうのですから、前回同様、現在の技術の向上には感心させられます。

   2日間続けて訪れました

 既に他の音は入れられていて、隙間を縫うようにピアノの音を入れていくわけですが(歌など、他の楽器はこの後、別のテイクを入れるかもしれませんが…)、これは集中力のいる作業でした。自分だけが浮いてしまうわけにはいかないので、何とか他の音に調和するよう弾いていきます。…ただ、これだと無難なプレイになってしまう事は否めません。そこが難しいのですが、総合的に良いバランスで弾いていくというのは、何とも頭の使う時間だと思ったものです。

 それでもその結果、オリジナル曲、カバー曲、共に6曲程(カバーは恐らく営業用?)録音する事が出来ました。中には一発OK!の曲もあり、良い集中が出来てたのだとも思います。
 この2日間、どちらも昼間から夜までと、たっぷりレコーディングに費やした感じでしたが、丸本さんと色々お話しできたのも大きかったです。レコーディングの合間にとる休憩などは、単なる“休み時間”とは一味違った時間が過ごせたと思います(…いつの間にか鉄道、飛行機の話しにもなっていましたが…笑)。まだ数回しか顔を合わせてない自分達にとって、お互いの音楽感を知る事は大事だと思いますし、それはこれからにも繋がっていきます。またいつか一緒にライブをやる事にはなると思いますが、その時は今まで以上に良いライブが出来るのではないでしょうか?…お疲れ様でした!

 ☆丸本達也さんのHP…http://hw001.gate01.com/waits/
スポンサーサイト



テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽



プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー