FC2ブログ
竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
ホテルパシフィック東京にて演奏
 今日は、品川にあるホテルパシフィック東京のラウンジ、“ブルーパシフィック”という場所にて演奏の仕事をしてきました。実は今回は急な依頼で、ボーカルのナオキさん(ここでは“Na-Key”さん)という、今年の6月に行った横浜でのイベント〔横浜赤レンガ倉庫広場でライブ!参照〕で御一緒をした方からだったのですが、今まで何度もスケジュールが合わなくて、今回は念願の再演?を果たしたという事になりました。
 つまり、自分としては2回目の顔合わせだったのですが(リハーサルは除くとして…)、話しを聞くと、知り合いの名前にボーカルの将大さんや恭子さん、そして桜井りこさんの名前まで出てくるじゃないですか…。しかも、将大さんに至っては昔一緒にバンドをやっていた仲だということで、この時点で何となく雰囲気が分かってきましたね。やはり音楽という世界は狭いものなのです(笑)。

   駅からのアクセスも抜群なホテルパシフィック東京

 さて、今回演奏を行ったラウンジですが、地上30階に位置し、そこからの眺めは抜群でした。眼下には品川駅が見え、その先には近代的なビルが幾つも建ち並んでいます…。少し目を遠くにやれば、北側には東京タワーやレインボーブリッジ等が見え(今回、その写真は撮れませんでした)、夜の風景に華を添えていました。そこで演奏が出来るというのは嬉しい限りですが(もちろん、景色を楽しんでいる暇はないのですが…笑)、楽しい雰囲気で出来たと思います。

   照明や音響も揃っていたステージでした   楽屋からの眺めでも十分綺麗です

 今日はボーカルとピアノのデュオ演奏でしたが、ここは普段はバンドを入れて生演奏を行っているという事で(日曜日だけ、弾き語り系になるようです)、足元にはモニターがあり、背後には照明があり、ステージ環境がちゃんと調えられていたのには驚きました。これでデュオという編成は贅沢な感じもしましたが、ステージをたっぷりと使って、ゆったりとした音楽をお届けできたかと思います。
 今回の演奏のテーマは“どこかで聴いた事のある曲”…という事で、有名な曲を何曲かやらさせて頂きましたが(スティービー・ワンダーの“Lately”、今日もやりました…笑)、本当に“ライブ!”という感じで進めていって良いようで、音の強さにも特に制限は無いようでした。こういった場所でガンガンに音を出して良いというのは、意外にも新鮮で、最初は「良いのかな…」とも思っていたのですが、お客さん的にも“ライブ”自体を楽しみに来る方が多いようで、こちらも遣り甲斐を感じられたというものです。

 今回は急な話しだったので、ライブスケジュールにも書きませんでしたが(詳細もよく分からなかったので…)、またやれる機会があったら良いなと思います。その時は曲も増やし、より皆で楽しめるようなステージに出来ればと思いましたね♪

 ☆ナオキさんのHP…http://www.na-key.com/

 ☆ホテルパシフィック東京のHP…http://www.pacific-tokyo.com/
スポンサーサイト



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽



プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー