FC2ブログ
竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
また新たな後輩ギターリストと…
 今日は上板橋にある Brasserie d'Azur(ブラッセリー・ダジュール)大塚という所で演奏をしてきました。今回はキーボード持参で行ったので、ベースの池田君に車で送り迎えをして貰ったのですが、その際に「竹内さん今回は半年振りくらいじゃないですか?」と言われました。そんなに経っていたかなと思いましたが、調べてみると確かに昨年の8月振りでした〔タイミングが大事、再び参照〕。半年どころか、8ヶ月以上は経っています…。思えば歳をとったものですね(笑)。
 すごい久しぶりのはずなのに、お店の雰囲気にすぐに馴染めてしまうのが、ダジュールの魅力の1つだと思います。わりと洗練された感じの内装なのに、そこには大衆的な居心地の良さもあって、お店の方も暖かく迎えてくれます。演奏する自分達にも、非常にやりやすい環境を作ってくれていると言えるでしょう。

 先ほど言ったように、今日のベースはお馴染みの池田君でしたが、もう1人、ギターに田村雄太君を迎えていました。彼は、自分の大学時代の3学年下の後輩で、面識はあったものの、一緒に演奏するというのは今日が初めてでした。実は、この3学年下という学年は何故かギターリストが多く、学生時代は1人1人の印象がそこまで強くなかったのですが、今回一緒に演奏する事ができて、非常に楽しさを覚えました。
 今日のお店はレストランという性格が強く、演奏はどちらかというとBGM的な感じも否めないのですが、それでもお互い攻めたり攻められたりで、共に音楽を作っていく…という形が、ちゃんと出来上がっていたとも思います。“演奏”というのに常に前向きな姿は頼もしくもあり、今後も楽しみです。そう思えただけでも、今日は収穫があったと言えるのではないでしょうか。

   ブレてしまった…   見るだけで美味しそうです

 今日はお客さんの中に誕生日の方がいて、自分達はタイミングを見計らって Happy Birthday を演奏したのですが(しかも後半はラテン調で♪)、自分の場所からはちょうど死角の位置にそのグループはいて、今頃ケーキを渡されたな…とか、今ロウソクの火を消したな…とか、殆ど予測の上でアドリブとテーマを行き来させていました。こういった経験は今までになかったので、なかなか面白かったと思います。やはり、常に攻めていかなければ駄目だなと思う今日この頃でした♪

 ☆板橋 Brasserie d'Azur 大塚の(ぐるなびの)HP…http://r.gnavi.co.jp/a176300/

 ☆池田暢夫のブログ…http://nobuike.exblog.jp/
スポンサーサイト



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽



プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー