FC2ブログ
竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
TOIMというバンド名
 今日は秩父1999というお店にて、ジャズライブに参加してきました。ここは昨年11月にもお誘いを受けた場所で〔秩父まで出向く参照〕、今回自分は2回目の出演となります。前と同じように、地元の方達によるバンドも参戦しており、ライブあり、セッションありの、楽しい1日となりました。
 前回は2時間半もかかった道のりでしたが、今日は道も空いていて、なんと1時間半強で着いてしまいました。時間も余り、外も晴れていたので、お店の前で写真を撮っておくなど、行動にも若干余裕が見られます(笑)。

   画面奥には、雪も残る武甲山が見えます

 自分が出るバンドには、TOIM(トイム)という名前が着いていました。これは何かと言うと、今回のメンバーであるドラムの井田さん、ベースの大林さん(このお二方は、昨年の12月23日のライブにも御一緒させて頂きました)、トランペットの新井政輝君、そしてピアノが私竹内と…、もうお分かりですよね?(笑)…“トイム”という言葉自体に特に意味は無いようなのですが、何となく可愛いネーミングのような気もしました。
 ということで、急遽結成という感じも否めませんでしたが(皆さん久しぶりだったようなので…)、何とかライブを進めていくことは出来ました。前回もそうでしたが、本当に沢山のお客さんが集まって下さっていて、秩父の人の暖かさというのを改めて感じてしまいました。

   これはセッション中の写真です

 ライブの後は、お馴染みのセッションタイムです。今回はセッションの時間はわりと少な目だったような気もしましたが、それでも残るお客さんは残ってくれて、最後まで聴いて頂きました。自分も楽しく演奏できて、良かったと思っています。

 帰りはゆっくりと車を走らせたので、自宅までは正味2時間という感じでしたが、それでもまた来たい場所ではありました。今回は、予告通り2回目の参加が実現したので、今後3回目、4回目にも出られるよう(秩父の人達に、ジャズを知ってもらいたいという名目もあるらしいので…)、頑張っていきたいと思います!
スポンサーサイト



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽



プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー