FC2ブログ
竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
池田バンドに初参戦!
 自分がよく仕事を頼んでいる、ベーシストの池田暢夫君…。今回は逆に、彼のバンドに誘われました。ベース、ギター、ピアノ、ドラムというカルテットの編成で、オリジナルもやっているジャズ系のバンドです。場所は、池袋にある Independence というお店にて…。自分は、前回の幕張の仕事を終えた後の移動となっていたので、時間的に少し心配な面もあったのですが、何故だか逆に一番早く着いてしまいました。外は雨が降っていて、気温もかなり下がっているようです。

 池田君の作った曲は変拍子(5拍子とか7拍子…またはそれらが組み合わさった拍子)が多いのが特徴です。しかし、演奏するのは大変ですが、表現するのは実はあまり難しくありません。
 …というのは、音楽と言うものは緊張と緩和によってグルーブが生まれてきたり、一体感が出てきたりするものなのですが、変拍子の場合、既に緊張気味にあるからです。言い方を変えれば、常に不安定な状況が続く…という感じです。つまり、アドリブ中、ある部分でシンプルに弾いてみると、不思議とグルーブ感が生まれてくるということになります。もちろん、全ての場合に於いては当てはまらないとは思いますが、捉え方としては、概ね合っている考えだと思います。

   やはりジャズは楽しいですね~♪

 もちろん、変拍子の中でもきちんと弾けるという前提がないと、これらは意味が無い事になってしまうのですが、皆テクニック的にはかなりありますからね…。ほとんど心配は要りません。メンバー皆20代の前半と(こういったバンドで自分が最年長というのも珍しい…)、かなり若い面々なのですが、ホントに今後が楽しみです。

 前にも言いましたが、自分は池田君のバンドに触発され、自分のピアノトリオを結成しました。自分のオリジナルをやるというのは、やはり音楽生活的に良い事です。自分のバンドのベースも池田君にお願いしている事ですし、良いライブにしていきたいですね(今月24日、千駄木の Django にてです…よろしくお願いします!)。

 ☆池田暢夫のブログ…http://nobuike.exblog.jp/

 ☆池袋 Independence のHP…http://jazz-independence.com/
スポンサーサイト



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽



プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー