FC2ブログ
竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
渋谷“玄”にて演奏
 今日はサックスの川島さんと演奏の仕事をしてきました。場所は渋谷にある“玄(クロ)”というお店にて…。何気に2ヶ月くらいに前に、写真に収めてあります〔9月追加分と、10月のライブスケジュール参照〕。
 ここは昼間がラーメン屋で、夜がバーという、なかなか個性的な営業を行っているのですが、アットホームな雰囲気漂うこのお店は、いつ足を踏み入れても快く受け入れてくれるという、不思議な居心地の良さを感じさせてくれるものがあるような気がします。

   最寄り駅は京王井の頭線の神泉駅です

 お店の広さ的には、10人も入ったらもう満杯という感じなのですが、それよりも演奏者の近さに驚く事でしょう。本当に、すぐそこ…という感じです(笑)。店内は、カウンターの周りに椅子がある…という座席配置なのですが、その席の一部を演奏席?…として扱っているような感じです。編成的にはサックス、ギター、キーボードの3人なのですが(川島さん、たまにベースを弾いてたりもしていましたが…)、この狭さにしては結構色々やっているような気もします(何気に“Spain”とかやってます)。

   右がアルトサックスで、左がそのソプラノサックスです   壁に張り付くように演奏してます(笑)

 川島さんは、“カーブド・ソプラノ”というサックスを持っていて(通常、ソプラノサックスというのは直線の形をしているのですが、これは、アルトやテナーのように先端が曲がっています)、生産法数の少ない楽器でもあるため、その視覚的効果は抜群です。さらにお客さんとの距離も近いため、嫌がおうにも目に入ってしまいます。しかし、身体の大きい川島さんが持つと、このサックスは本当に小さく見えますね(笑)。ある種おもちゃみたいにも見えるのですが、それでもバラードとか綺麗に吹いたりしますから、結果オーライでもあるわけです。

 この日はお店の方の誕生日を祝ったりもして、少人数ながら楽しいライブになったと思います。そして、お酒まで出して戴いたり、至れり尽くせりでした…。時間があったらまだまだお店に残りたかったのですが、こればかりは難しい問題です。またよろしくお願いしますね!

 ☆川島崇文のHP…http://home.t00.itscom.net/smooth/
スポンサーサイト



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽



プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー