FC2ブログ
竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
体育祭撮影の過ごし方
 今日はまたまた体育祭撮影の日でした。今回の学校は、今年度の入学式の撮影でも行ったことのある学校で〔2006年度入学式撮影参照〕、実はその前にも一度行ったことがあったので(その時は文化祭でした)、何気に縁のある学校でもあります。数ある学校の中で、もう既に3回も同じところにあたるというのは、やはり自分は長年この仕事をしてるのでしょうね。あまり自分ではピンときてないのですが…。
 さて、以前のブログにも書きましたが、ここは自分の家から結構遠い場所にある学校で、駅からの時間も含めると、実に家から1時間半以上もかかってしまうのです。やはり朝6:10ぐらいに起き、6:40ぐらいの電車に何とか乗りました。
 ところで、ここ3日間を振り返ってみると、10月3日に広島から帰ってきて、そのまま打ち上げで2軒ハシゴ…。そのまま自分は高田馬場で夜までライブで、次の日の4日、この日も撮影の仕事があり、夜にはリハーサル…。そして今日に至るのですが、ほとんど休みという時間がとれていません。まあ、空いている時間にブログを書いているせいもあるのですが、これらは自分で組んだスケジュールなので、不満を言ってもしょうがありません。ただ成し遂げるのみです。

 …というわけで体育祭撮影を迎えたのですが、こう何回もやっていると、なんか面白い写真は撮れないかな~、と思ってくるもので(もちろん、本撮影の合間にですよ…)、ブログ用のために色々な被写体を探してしまいます。このブログでは、数多くの体育祭の写真を撮ってきましたが、まだ撮ってない種目として“走り高跳び”がありました。これはなかなか面白いもので、瞬間瞬間を撮れるものだし、しかも高校生の走り高跳びですから、結構レベルの高い競技にもなっているのです。

   綺麗な跳び方です   豪快な跳び方です

 ということで、このように跳躍した瞬間を狙ってみました。スポーツ系の写真というのは、その一時の瞬間が大事ですから、初めて撮ったにしては、なかなか絵になるものだと思います。…というか、高校生ってもう本格的に走り高跳びとかできるんですよね…。背面跳びとか…、自分はやった事があったのやら…。
 そんな事を思っていると、違う跳び方をする生徒を見つけてしまいました。

   風変わりな跳び方です

 こんな感じ…。ある意味イリュージョンですね…(笑)。写真はその一瞬を捉えるといいますが、何もこういった瞬間を捉えなくても良いのに…なんて思ったりしました。そして、この出来上がった写真を見た瞬間に、自分はひとり笑ってしまいました。
 そのため、自分的にこの体育祭撮影は飽きること無く、テンションの高いまま終えることが出来たのです。たまにはこんなスタンスも悪くないですね。
スポンサーサイト



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記



プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー