FC2ブログ
竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
さばいばるでもトリオ編成
 今日は国分寺の Giee というお店で、さばいばる伊藤さんとライブでした。またまた初めて訪れたお店だったのですが、ここはそんなに広い場所ではなく、10人以上もお客さんが入ってしまうと、もう満杯!…という感じのお店でした。
 メンバーは、ボーカル・ギターにさばいばる伊藤さん、そしてその息子の樹明がパーカッション(ジャンベ)、自分がキーボードという、ここでもまた3人の編成となっておりました。

   キーボードにCDを飾ってあります(笑)

 自分にはトリオという編成がよく付き纏うのですが、ある意味自分には凄く合っている編成のような気もします。人数が少ないために、各楽器の負担は大きくなるのですが、その方が自分的には演奏しやすいというか…、自分のイメージ通りの曲に仕上げやすいというのが理由かもしれません。元々自分はバンド上がりではなく、いわゆるクラシック(ソロ演奏)上がりなのですが、そのスタンスが今でも生きているような気もします。つまりは、これくらいの人数が好き…というわけです。

 さて、今日のライブですが、とても楽しいものになりました。メンバー同士の程良い近さと、お客さんとの距離の近さが、より一層場を盛り上げてくれたというか、とにかく弾いていて気持ち良かったです。
 始まる前に頂いたビールが原因?かもしれませんが、テンション的には高いものを維持できたと思います。この雰囲気の良さは、本当にその場にいた人達しか味わえない…。そんなライブになったと思います。
 伊藤さんのライブは、数多く課題も残っているとは思いますが、こういった雰囲気を体感できるというのは、いくら練習しても手に入れられるものではありません。それが伊藤さんの魅力でもあり、この方のライブ(音楽)の魅力なんだと思います(かなり良い事言ってますね…)。

 そんなわけで、伊藤さんと作ったCDが完成しましたので、ちょっと宣伝させて下さい。

   デザイン的にはとてもシンプル

 CDタイトルを『Tella(テラ)』といい、8曲入りで2000円です。このうち自分は、2、3曲だけ参加をさせて頂いております。“テラ”…とは、いわゆる地球の事で、テーマとしては壮大なものです。このレコーディング風景として、〔さばいばる伊藤とヒーリング〕を参照して頂きたいのですが、いわゆるヒーリングの要素を含むCDとなっており、伊藤さん的には(いや、自分としても)初めての経験だったみたいです。
 最初の段階では心配な面もあったのですが、今日出来上がったCDを聴いて、なるほど…と思いました。全体を通して聴くと、ちゃんと“テーマ性”というものが感じられ、それは、今までの伊藤さんのコンセプトとは、良い意味で違う方向にいっているというのが即座に感じ取れました。
 1曲1曲だけでは、このCDの良さは分からないと思います。それこそ何度も聴いて、全体を通して聴いてみてほしい…。そんな事を思わずにはいられないCDでした。全体的には落ち着いた曲調のものばかりを演奏しているのですが、それが逆に正解というか、何回でも聴けるCDに仕上がっているのではないかと思います。
 本当に意外な意味で面白かったですね。良かったら聴いてみて頂きたいです。特に、伊藤さんという方を元々知っている人には良いのではないでしょうか?

 ☆さばいばる伊藤のHP…http://mpd2002.net/survival/

 ☆国分寺 Giee のHP…http://giee.jp/
スポンサーサイト



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽



プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー